Maya Ubud resort&spa -6 バスルーム
b0025850_21435111.jpg




今回、ホテル棟よりもヴィラを選んだ
一番の理由は、バスルームの雰囲気。
洗面台には、鮮やかなオレンジ(朱色)
の壁と アンティーク材の丸鏡。
オレンジではなく紫のヴィラもあるとか。

ホテル棟の部屋だと、大理石のすっきりした
デザインで バスタブも違います。



b0025850_21471513.jpg




金属製のバスタブ!
深さも幅もあって、とても大きい。
巨大な鍋に入っている感じというか・・
光沢を抑え高級感もあります。

手前の床には、黒い小石も敷き詰められ
室内でありながら 気分はアウトドア。
虫の心配もいりません。



b0025850_2231980.jpg

ボウルもバスタブと同じ金属製。
どっしりした木の台に、斬新な組み合わせ。
リビングの家具とも合っているので
違和感はありません。



b0025850_22104115.jpg

アメニティは、オリジナル。
ごく普通ですが、一通り揃っています。
ハンドタオルが丸めてありました。




b0025850_2281182.jpg



洗面台に、毎日4本の瓶の
ミネラルウォーター





b0025850_22153937.jpg



ヴィラでも、お湯はたっぷり出ました。
GROHEのハンドシャワーと、上にも
固定シャワーがあり 使いやすいです。



b0025850_22181048.jpg



バスソルトもたっぷり備え付け。
フラワーバスやハーバルバスも、別途
アレンジできるそう。 Rp.150,000



b0025850_21503046.jpg




バスタブの反対側がトイレ
仕切りはないので、広くて開放的です。
着替えを置く為か、テーブルもあり。
リビングと同じ「鳥かごライト」。



b0025850_2159325.jpg




日中はとても明るいバスルームで
庭の緑も鮮やかに見えます。
カーテンを下ろさなくても大丈夫そう。
プールヴィラだと、ここから
プライベートプールも見えるつくり。



b0025850_22234573.jpg

写真では分かりにくいのですが
バスルームの扉は、大きな木の引き戸
ベッドルーム側が鏡になり 途中に
クローゼットや荷物置きがあります。



b0025850_2226938.jpg

大きなクローゼットの扉を開けると
セイフティーボックスや、袋入りの
スリッパ・プール用のカゴバッグも。


ヴィラだから不便ということもなく、ホテルならではの清潔感や細やかな配慮で
快適に過ごすことができました。パブリックプールや、敷地内を散歩する楽しみもあり
Gaden Villaでも十分に満足。インテリアも本当に素敵でした。

ヴィラ内の紹介はこのくらいにして、広大な敷地を歩き プールやレストラン
そしてスパのレポートをお届けしたいと思います。
[PR]
by sumi2211 | 2009-05-22 22:41 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sumi76.exblog.jp/tb/11042069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Maya Ubud reso... Maya Ubud reso... >>