ダリ劇場美術館 -Figueres-
b0025850_22475817.jpg

フィゲラス(Figueres)駅から、こぢんまりとした静かな街並を徒歩15分。
ダリ劇場美術館Teatre-Museu Dalí)の正面入口です。
大きな謎のオブジェや、金のフランスパンを頭に載せた銅像など
外観を見ただけもワクワクしてしまいます。

b0025850_22561286.jpg

卵のオブジェが載っっているのは、入口とはの反対側。
お昼過ぎには、入り口に行列ができていて 入館まで30分待ちました。入館料 €9
これからしばらく サルバドール・ダリの摩訶不思議な世界にご案内します。
[PR]
by sumi2211 | 2005-01-04 23:05 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sumi76.exblog.jp/tb/1622460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyutona at 2005-01-05 00:47
なんて面白い建物なんでしょう!!!
ある意味とてもダリらしいという感じですね〜。
右手に見える細長い木もユーモラスですね♪
Commented by dicotomia at 2005-01-05 01:17
早速 ロゴ画像が唇ソファに替わりましたね!(^^
この美術館は狭い空間に作品がごちゃごちゃに展示されていたり、
ダリらしい細かい芸(笑)が そこかしこに散りばめられていて、
ホントに摩訶不思議! ダリワールド全開! ですよね~!!
同じくここを訪れたことがある友人に、私が撮った写真を見せながら話をしていたら
お互い 「それには気づかなかった~!!」 といったダリの隠しネタが
ポロポロと出てきたり・・・!(笑)
sumi さんの視点での美術館紹介も 楽しみにしていますね~!!
Commented by izola at 2005-01-05 02:03
この外壁にいっぱいくっついてるオブジェを初めに
見た時は「う●ち」かと思いました!(笑。失礼)
確か「金のパン」なんですよねー。
ここは本当に面白かったデス。
他に何にもない町で、ここだけが突如現る!って感じ
ですもんね。
Commented by cafe_con_azucar at 2005-01-05 08:35
季節が違うと全然雰囲気違いますね~!青い空がうらやましい。
そして写真もさすがsumi さん!クリアで美しい。
唇のソファも筋までリアルです。sumi さんのダリ・ワールド
楽しみにしています。
Commented by sumi2211 at 2005-01-05 16:44
kyutonaさん★
細長い木も、きっとダリのこだわりでしょうね。
ガイドブックなどで、以前からこの赤い外観は知っていたのですが
正面入り口の面白さは インパクト大でした。
Commented by sumi2211 at 2005-01-05 16:49
dicotomiaさん★
じっくり見たら、沢山の隠しネタ?を発見できるでしょうね。
この日は人があまりに多くて、見逃したものもあると思います。
でも昔から行きたいと思っていた美術館なので、ここで
ひとつ夢が叶いました。
Commented by sumi2211 at 2005-01-05 16:51
izolaさん★
そうそう書き忘れましたが、赤い壁についているのは「パン」の
オブジェですよね!同じ形をしたパンを、近くのパンやさんで
売っていたのですが、買いそびれました。う~ん残念。
Commented by sumi2211 at 2005-01-05 16:54
cafeさん★
青い空どころか、外で並んでいるときに暑くて大変でしたよ(^^)
写真はあまり撮っていないのですが、なるべく沢山ご紹介します。
あの唇ソファーの顔は上手く撮れましたよ~。


<< ダリ劇場美術館 その2 -F... カタルーニャ・エクスプレスに乗って。 >>