三菱一号館美術館と銀座。
b0025850_22564590.jpg



先月の話になりますが、東京・丸の内の
三菱一号館美術館に行ってきました。
開館してまだ2年といっても、建物は
1894年 ジョサイア・コンドルが設計した
英国風の建築で素敵です。(解体後に復元)



b0025850_2315835.jpg

楽しみにしていた今回の展覧会は
KATAGAMI Style 世界が恋した
 日本のデザイン
」というもの。

日本の伝統的な型紙(模様を染め付ける
ための道具)が、海外に渡り どのような
影響を与えたかという内容で、模様好き
にはたまらない 濃厚な展示でした。
やはり、一番感動したのは日本の職人の技。



b0025850_2365623.jpg


驚くほど細かな型紙を堪能してから
中庭に出ると、緑が鮮やかで良い雰囲気。
都会の真ん中にありながら、ちょっと
ほっとするスペースでした。
(レトロな美術館のカフェも人気ですね)

 *三菱一号館美術館HPhttp://mimt.jp/




b0025850_23124947.jpg


その後、丸の内から銀座まで歩き
Dover Street Market GINZAへ。
アーティスティックなコムデギャルソンの
フロアを眺めつつ、7階のカフェへ。

Rose Bakery 銀座店。
http://rosebakery.jp/



b0025850_23192887.jpg


クリームチーズ付きのキャロットケーキと
香ばしいクランベリースコーン。
紅茶は、なんとお洒落な鉄瓶に!
ショーケースの並んだケーキやお菓子が
どれも美味しそうで、魅力的でした。




ある日は信州で畑を耕し、その翌日には都心の美術館やカフェへ。
以前よりも収入が減り、最近は 大きな買い物や海外旅行も全くしていませんが
東京と地方を行ったり来たりしながらの、こんな日々も私には贅沢で 幸せだなぁ・・
と感じるこの頃。持ち物を減らして、もっと身軽に動けるようになりたいです。
[PR]
by sumi2211 | 2012-05-10 23:48 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sumi76.exblog.jp/tb/18271500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 根津美術館の燕子花。 小諸の畑だより その3 苗 >>