ミュシャ展 @森アーツセンターギャラリー
b0025850_2133149.jpg

六本木ヒルズ 森タワー52階の
森アーツセンターギャラリーへ
ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展」を
観に行ってきました。

平日の午後でも混雑していて、さすがの
人気ぶりです。アルフォンス・ミュシャの
作品を240点も集めた 大規模な展覧会。
女神を描いた作品だけでなく、様々な広告や
スラヴ民族運動の時代、油彩作品など
さまざまなミュシャの作風を知りました。



b0025850_21151475.jpg

そうした様々な作品の流れを見て、やはり
素敵なのは優美で華やかなリトグラフ作品。
会場では色々なポストカードが売っている
ので、つい欲しくなります。物販も混雑!

市販の本や図録で見る作品と、実際の作品
では色彩の印象がずいぶん違うので 実際に
会場で鑑賞されることをおすすめします。

新潟・愛媛・仙台・札幌にも巡回予定。
 *http://www.ntv.co.jp/mucha/



昨日も、横浜美術館で「ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家」展を
見て来たばかり。キャパの作品は何度も観ていますが、パートナーのゲルダ・タローに
着目した写真展は珍しいものでした。まもなく3/24に終了です。
  *http://www.yaf.or.jp/yma/jiu/2012/capataro/


この他にも、今年はルネサンス美術の大作などが続々来日するので 見逃せない展覧会が
沢山あります。前売券や招待券が手元に揃いはじめ、芸術の「春」になりそうです。 
[PR]
by sumi2211 | 2013-03-19 21:44 | Art & Cinema | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sumi76.exblog.jp/tb/20176725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by desire_san at 2013-04-24 10:31
こんにちは。
私も六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーでミシャ展を見てきました。
ミシャ展に出品されていたたくさんの作品を思い出しながら、
ブログを読ませていただきました。
『ジスモンダ』、は非常に繊細な表現の斬新な作品だと思いました。
ほかにもたくさん魅力的な作品がありましたが、油彩画では、
『ヤロスラヴァ』にミシャのチェコ人としての誇りを感じて心に残りました。

私も今回展示されていたミシャ展の作品を見て、ミシャの作品の魅力を私なりにまとめてみました。
ぜひ読んでいただき、ご感想、ご意見などどんなことでも結構ですから、ブログにコメントなどをいただけるとうれしいです。
トラックバックも大歓迎です。
Commented by sumi2211 at 2013-04-24 23:19
desire_sanさん☆
コメントありがとうございます。
「GIMONDA」は私もとても好きな作品で、会場ではポストカードを
購入しました。思っていたより大きな作品でした。
作品数が多くて、とても見応えのある良い展示でしたね。


<< ランタオ島 昂坪360に乗る。... ランタオ島 昂坪360に乗る。... >>