「吉岡徳仁 クリスタライズ」展 @ MOT
b0025850_2235520.jpg



久しぶりに、東京都現代美術館へ。
館内のレストランが新しくなっていたので
着いたらまずは、ゆっくりランチ。

[content restaurant]
お庭が見えて、大きな木のテーブルが並び
修道院の食堂のような雰囲気。
カトラリーもアンティーク風だったり。



b0025850_22404763.jpg




本日の鮮魚の御定食。1680yen
サーモンのソテーにバジルソース。
きちんとして美味しいのだけれど
ドリンクが別なので、美術館としては
ちょっと高いかも。だから静かでした。



b0025850_224620100.jpg




コンデンスミルク入りベトナムコーヒー
食後のコーヒーは、館内のカフェに移動。
ベトナムのビールや、モロッコミントティーも
あったりして、メニューが楽しい。
旅好きさんにおすすめ。



b0025850_22504852.jpg




そして「吉岡徳仁 クリスタライズ」展。
大きなインスタレーションが多いのですが
作品の一部は携帯端末で撮影可能。

一部のガラスのベンチには座る事もできます。
透明の額縁や照明の当て方なども、いろいろと
気になる展示内容で面白かったです。



b0025850_2253152.jpg



クリスタルを通して外光が差し込む
虹の教会」。
鑑賞者も作品の一部になったかのよう。
写真で観るのと、実際に光を浴びるのでは
全く印象が違います。全ての作品が
白や透明の世界なので、私には
すっきりと心地よい展覧会でした。



b0025850_230461.jpg




帰りがけに、清洲橋
川面の光も作品みたいに。



東京都現代美術館  http://www.mot-art-museum.jp/
[PR]
by sumi2211 | 2013-12-10 23:17 | Art & Cinema | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sumi76.exblog.jp/tb/21617730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 師走は予想外のあれこれ。 さて今後の旅行記は・・・? >>