サントリーニ島の教会
b0025850_011816.jpg


サントリーニ島の教会ですが、よく絵やハガキで見る景色なのに
どこだか分からず、イアの街をウロウロと歩いて見つけました。
まわりはお店ではなく住宅なので、この場所に気づく人は少ないようです。
夕飯を作るキッチンの音が、窓から聞こえてきました。



b0025850_0162168.jpg

一方、こちらの教会は、広場にあるのですぐ分かると思います。
記念写真を撮る人が、次々とやってきます。
でも昼間は床の反射が眩しくて、目が開けられないくらいの場所です。
右奥に進むと、バスターミナルに出ます。
ここは見晴らしが良いので、海を眺める人が沢山います。

(ギリシア編を追加してみました。まだまだ写真があるので、時々ルートを戻ります。)
[PR]
by sumi2211 | 2004-09-30 00:29 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sumi76.exblog.jp/tb/390527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cafe_con_azucar at 2004-09-30 09:40
ほんとに絵葉書みたい・・・!これは普通のおウチなんですね。
生活の音がしててこの景色だとは・・・。うらやましいなぁ。
下の写真、ギリシャってアイアンまでがブルーなのですね。
ボクが可愛いです。
Commented by aysha_up at 2004-09-30 11:12
いいですね~。うっとりします。こういう景色が見たいんですよね。
白い家のホテルに泊まって、のーんびりビーチに寝転がりたいです。
これは何月くらいだったんですか?
Commented by sumi2211 at 2004-09-30 13:45
コメントありがとうございます☆
>cafe_con_azucarさん
青いドームの建物は、住宅ではなく教会だと思うんですが
この道は行き止まりで、これ以上先に進めませんでした。
本当に生活に密着した祈りの場なのでしょうね。
青と白の世界なので、坊やの赤い服がかなりポイントですね!
>aysha_upさん
これは今年の5月中旬です。汗をかくほど暑くも無く、
とても良い季節でした。毎日快晴で、とっても日焼けしますよ!
現地であわてて保湿ローションを買いに走りました。
Commented by cafe_con_azucar at 2004-09-30 21:00
そ、そうですよね。sumi さん。ドームの所はどう見たって教会!
すっかり文に気を取られ、おっちょこちょいな書き方したようです。
この白い壁って何年に一度か塗るんですよね~。たしか。
Commented by arinko_travel at 2004-09-30 22:04
こんにちは。

すごく綺麗な場所ですね!
見渡すところに彫刻が並んでいたり、
白い壁と青い屋根がとても綺麗です。

サントリーニ島の教会の写真ですが、
これらが普通の家だとは思えません。。
こんなところに少しでもいいから住んで
ゆっくりとしてみたいですね。
Commented by sumi2211 at 2004-09-30 23:25
>cafe_con_azucarさん
この街は、どこも本当に真っ白でしたから、ちゃんと塗りなおすの
でしょうね。雨は降らないし、あの天気ならすぐ乾きそうです。
今度はドーム型ではない島の教会の写真を載せますね☆

>arinko_travelさん
教会も家も真っ白で、繋がっているみたいに見えますね。
これだけ街を美しく保つということは、大変なことだと思います。
近くにホテルも沢山あるので、いつか泊まってみたいですよね。
たぶん海側は高いと思いますけど、、、、
Commented by kazoousaca at 2005-05-01 10:57
sumiさん、はじまめして。やっぱり青と白のコントラストがよいですね。この風景に出会いたくて調べてみるとエーゲ海のサントリーニ島だと。検索してこちらにやってきました。行きたいところとして勝手にリンクさせてもらいました。シチリア編も。(http://kazoousaca.exblog.jp/i14)。これからもおじゃまさせていただきます。
Commented by sumi2211 at 2005-05-01 21:55
kazoousacaさん★
初めまして。コメントありがとうございます!
ギリシアに行かれるのなら、アテネだけでなくエーゲ海の島々も
ぜひ。私もクレタとサントリーニしかまだ行っていないので
またいつか、ゆっくり島巡りをしたいなぁと思います。
リンク大歓迎です。またどうぞ遊びに来てくださいね。


<< パレルモの街歩き パレルモの結婚式 その2 >>