ポジターノで嵐に遭遇。
b0025850_20201836.jpg

Lauritoのレストランで美味しいランチを食べた後の、ちょっとしたエピソードを。

ビーチで1時間ほど昼寝をしていたら、だんだんと雲行きが怪しくなってきました。
これは早くポジターノの街に戻ったほうが良い、と慌ててボートに乗る人々。
私たちもそのボートに乗り込み出発します。
すると沖に出た頃には、バケツをひっくり返したような豪雨に!
小さなボートには屋根が無く、あっという間にずぶ濡れです。
そんな中、陽気に「Singin' in the Rain」を歌いだすおじさんも、、、
本当に笑うしかないくらいの雨でした。

ところが10分ほどで街についた時には、パッと雨が止み
港の人に「よく帰ってきたね~」と笑顔で迎えられたボート。
着替えもタオルも無く、街を散歩しながら服を乾かしました。
ポジターノの街に また暖かな陽が差してきました。

b0025850_20334064.jpg

ポジターノで買ったポストカード
海の色と花は合成していますね。そのままでも十分きれいなのになぁ。
上の写真とは、ちょうど反対側(向かい)の斜面です。
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-19 20:42 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sumi76.exblog.jp/tb/614830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cafe_con_azucar at 2004-10-19 22:32
1週間でいいから、こんな眺めを見ながら生活してみたいです。
歌を唄うおじさん可愛いですね(笑)。
絵葉書、南イタリアの街とハワイが合体したみたい!?
Commented by nattsu358 at 2004-10-20 01:09
信じられないですね。南国みたい、その空模様。だけどとても良い体験でしたね!ずぶぬれになるって東京じゃなかなかできない。やっぱり楽しそう♪こちらに遊びにくるのが楽しみです。
Commented by sumi2211 at 2004-10-20 10:41
cafeさん★
私も日帰りだったので、のんびり一週間もいたら最高だろうな
と思います。素敵なホテルが多いらしいので。
絵葉書、無理やり南国調にしている気がしますよね。
Commented by sumi2211 at 2004-10-20 10:43
nattu358さん★
本当にあんなに降るとは思わず、スコールのような通り雨でした。
ボートにどんどん水が溜まって、なかなか貴重な体験でした(笑)
旅にアクシデントはつきものですね!
Commented by catomy at 2004-10-20 23:16
こんばんはー。
ポジターノ懐かしい~!
ひっそりとしたオフ・シーズンにもう1度行きたいと思っています。
ご存知かもしれませんが「トスカーナの休日」という
映画に、ちょこっとポジターノがでてきます。
Commented by sumi2211 at 2004-10-20 23:31
catomyさん★
こんばんは~。ポジターノに行かれたことがあるんですね!
シーズンオフはどんな感じでしょうね。
「トスカーナの休日」について知らなかったのですが、
最近同じくコメントで教えてくださる方がいました。観たいと思います。
情報ありがとうございました。


<< 憧れの カプリ島へ。 世界遺産でランチを。その2 -... >>