カプリを走るバス。
b0025850_12285967.jpg

右は、イタリアの公衆電話。バス停にありました。
左に見えるのは、カプリ島で沢山走っているバス
カプリの主要な街と港を結んでいて、とても便利です。
料金は一律€1.30。旅行者にも分かりやすいです。
カプリでは 幅が狭く曲がりくねった坂道が多いので、バスの車体は小さめ。
またリゾートならではの、派手なオープンカーのタクシーには驚きました。

b0025850_12381269.jpg

こんな道は、のんびりと歩きたいですね。
カプリには、素敵な散歩道があちこちにあります。
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-23 12:42 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://sumi76.exblog.jp/tb/664414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nattsu358 at 2004-10-23 18:19
ああ~、いいですね。こういう小道、とてもすきです。惹かれます。
Commented by sumi2211 at 2004-10-23 18:27
nattu358さん☆
たしかこの上の石橋も渡ることができたと思います。
微妙に下り坂です。海岸に繋がっているのかも?
Commented by nattsu358 at 2004-10-23 18:59
ふうーん☆すてきだね。そうそう、あの公衆電話!最初なかなかテレフォンカードの入れ方がわからなくって、ずいぶん四苦八苦しました。
Commented by cafe_con_azucar at 2004-10-23 19:43
電話、モダンだけど赤がポイントで可愛いですね!
そしてこの路地もステキですね~。その時の日差しの感じや
空気感まで漂ってきそうです。何で外国の路地はこんなに
絵になるのかしら?日本だとワクワクすることあまりないのに。
Commented by alohabreeze at 2004-10-24 20:46
ほんと!
この電話とってもお洒落でイタリアっぽい、なんとなく・・
Commented by alohabreeze at 2004-10-25 10:12
おはようございます。
つけたし・・
特急列車みたい。へん?
Commented by sumi2211 at 2004-10-25 19:02
nattu358さん★
そうですね~海外だと使い方が分かりにくい公衆電話もありますよね。
私もフランスで、何度入れてもカードが出てきてしまって
入れ方が悪いのかと思ったら、単なる故障でした。
Commented by sumi2211 at 2004-10-25 19:04
cafeさん★
ひさびさの路地写真?散歩するのにキレイな道が多いのですが
結構坂道ばかりなので、ずんずん下ると後で帰りがきつかったり
しました。受話器の赤は、かなりのポイントですよね~。
Commented by sumi2211 at 2004-10-25 19:09
alohabreezeさん★
電話が四角くなくて、丸みがあるところがイタリアンデザインを
感じますよね。シルバーの色使いも確かに電車っぽくて斬新かも。
ちなみに、数字の下の横長いボタンには「OK」と書いてあります。


<< 「青の洞窟」は本当に青いの? 旅ごはん カプリ編 >>