カテゴリ:food( 31 )
カイルアでプレートランチ。
b0025850_21182544.jpg

カイルアビーチで、海を見ながらお昼を食べたかったので プレートランチ
買いに行くことにしました。ビーチから徒歩10分ほどのショッピングセンターにあるお店。
私は留守番だったので、お店の名前は分かりませんが おそらくカイルアビーチセンター内。

上の写真は、大きなチキンサラダ。皆でシェアします。
プレートの大きさは、なんと30cm近くあります。

b0025850_21215873.jpg

とっても美味しかった「ガーリックチキン」のランチ。7ドルくらい。
これでもかと沢山チキンが入っています。クセになる風味。
ライスボールとマカロニサラダ、お肉の下にキャベツが基本です。

b0025850_2124623.jpg

こちらは、たぶん「テリヤキチキン」だったような気がします。
日本のお弁当より遥かに大きいので、ずっしり重量があります。

b0025850_2126313.jpg

こちらは「ガーリックシュリンプ」。これも美味しかった!
8人だったので、皆で交換しながら味見できました。
ひとり1つだと、かなりお腹いっぱいになりますよ。

b0025850_21281267.jpg

こんな海を眺めながら、木陰で食べたプレートランチは格別で
幸せなランチとなりました。量が多くて食べ切れなかった分は、美味しいので
ホテルに戻って夜食に!またぜひ食べたい、ハワイごはんでした。
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-23 21:34 | food | Trackback | Comments(0)
チーズバーガー・イン・パラダイスで食べる。
b0025850_18492953.jpg

夜のカラカウア通り。ホテルのすぐ隣の ハンバーガー屋さんが気になって
遅めの夕食に。昼間は混んでいるお店も、22時にはすいていました。

b0025850_18524290.jpg

ビーチの前なので、海からの風が入り
ゆる~い雰囲気が心地よい店内。
カウンターで注文するのではなく
レストラン式でなので、席につきます。
色々なハンバーガーやサンドウィッチが
あるようでしたが、まずは定番から!


b0025850_18563590.jpg

お店の名前でもある Cheeseburger in Paradise  8.95ドル。
オリジナルのチーズバーガーは、チーズ・トマト・レタス・長いピクルスに
パイナップル。ケチャップとマスタードは自分で加え、パンを重ねます。

とにかく大きいのでびっくり!とろけるチーズとお肉もたっぷり。
でも美味しいので食べきれました。 お腹をすかせてから行ってくださいね。
フライドポテトはセットではないので、サイドメニューとして頼んで皆でシェア(それも多い!)。

b0025850_1961761.jpg

とってもお腹いっぱいになったので、夜のクヒオビーチを散歩。
昼間あんなに人の多かったビーチも、この時間はこんなに静か。

b0025850_1974974.jpg

Cheeseburger in Paradise
2500 Kalakaua Ave.Honolulu
パシフィックビーチホテルとマリオットリゾートの
間のビル1階にあります。
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-17 19:18 | food | Trackback | Comments(2)
Tony Roma's でスペアリブを食べる。
b0025850_19494925.jpg

ハワイ2日目の夜。前日は、エビを食べたので、お肉を食べようということになり
カラカウア通りを歩いて、トニー・ローマ ワイキキ店へ。
通りの椰子の木には、電飾がついています。(Nike townそば)

b0025850_19532678.jpg

地味な外観ですが、店内はとても賑わっていて 入るのに少し待ちました。
でも12名の団体を受け入れてもらえるのは、ありがたいことです。

b0025850_19561654.jpg

いろいろ注文しましたが、やっぱりスペアリブThe Original Baby Backs)は外せません!
甘辛いソースと、ものすごいヴォリューム感はさすが。ベイクドポテトも美味しかった。
他には、名物のオニオンリング・サラダ・スープ・チキンなどオーダー。

日本語は通じませんが、料理のサイズなどを確認して注文を決めました。
(日本人なら)メインは、数人で取り分けるぐらいが丁度良いかと思います。

■Tony Roma's ワイキキ店
1972 Kalakaua Avenue, Honolulu  DFSから徒歩7分ほど。
[PR]
by sumi2211 | 2007-11-16 20:06 | food | Trackback | Comments(0)
"Bubba Gump Shrimp Co."でエビを食べる。
b0025850_18215596.jpg

ハワイ1日目。お昼頃にホテルにチェックインして、ひと休みしてからは買い物。
メンバー全員、結婚式に参列するためのアロハムームーを調達し 主役の二人は
ハワイアンジュエリーの結婚指輪をオーダー。準備はOKです!

夕方、アラモアナ・センター4Fのレストラン「ババ・ガンプ・シュリンプ・カンパニー」へ。

b0025850_1828453.jpg



映画「フォレストガンプ」をテーマにした
シュリンプ料理のレストラン。
内装が楽しくて、ウェイトレスも元気。
初日なので、アメリカンで賑やかな
食事が良いなと思っていました。



b0025850_18313511.jpg


Shrimper’s Net Catch
ビール蒸しの海老が、バケツの中に!
ガーリック味で クセになります。
好評につき、おかわりも注文。



b0025850_1836060.jpg

背の高いオニオンリングにもびっくり。
ジュースも飲みきれない大きさでした。
このほか、サラダや肉料理も色々。
楽しい雰囲気に、皆満足だった様子!
そして、かなりお腹いっぱいに・・・。

Bubba Gump Shrimp Co.
アラモアナ店 アラモアナセンター4階
http://www.bubbagump.com(英語)
[PR]
by sumi2211 | 2007-10-31 18:49 | food | Trackback | Comments(0)
旅ごはん Madrid編 -最後の晩餐-
b0025850_2124072.jpg

マドリッド滞在 最後の夜。明日は帰国という日に、賑やかなレストランへ。
ホテル近くのSol広場からすぐの、混んでいて雰囲気の良いお店。

ディナーコースは、プリモ(1st)とセコンド(2nd)を一皿ずつ好きなものを選べて
ドリンクにサングリアを付けても €12
一皿目は、ミックス・パエリアを注文。それまでスペイン各地でパエリアを
食べましたが、ここのが一番でした!ご飯がベタベタしていなくて海老やイカもたっぷり。
最後にやっと「美味しいパエリア」に出会えたなぁと感動したものです。
向かい側の友人は、スープをセレクト(これもなかなか美味しい)。

b0025850_2131475.jpg

パエリアだけでも十分な量でしたが、
二皿目は白身魚のムニエル
魚料理はハズレが少ない気がします。
ポテトまでは、とても食べきれないんですが・・。

1Lのサングリアをガブ飲みして、この旅の
終わりに乾杯。よくここまでたどり着いたよね!と。

満腹になってから、いよいよ最後のパッキング。
帰国してからのことをあれこれ考え始めると、
明け方まで眠れなくなってしまいました。


********************************************************
そしてマドリッドでは、これといったトラブルもなく 無事にバラハス空港へ。
最後に、空港エアラインのレポートをお届けします。
このブログはギリシア・アテネ初日からスタートしたので、行きの飛行機のことも
実はまだ書いていないのです!モスクワでの長~い乗り継ぎについても・・。
[PR]
by sumi2211 | 2005-11-30 21:49 | food | Trackback | Comments(2)
旅ごはん Los Angels編 House of Blues
b0025850_0595148.jpg

重厚なインテリアの部屋に案内されて、「もしかして結構値段高いかも?」と
ビクビクしながらメニューを開くと、前菜が$10~ メインが$20~35くらい。(ホッ・・)
魚料理をメインに いろいろ注文して、5人でシェアすることにしました。

 ・ホタテの前菜 ・アヒル肉のサラダ (どちらもマンゴーのソースなど さっぱりでヘルシー)
 ・アヒ(Ahi 白身魚)の刺身 わさびソース ・グリルドサーモン ・パンとチーズ

b0025850_1132722.jpg

かなり暗かったので、写真では分かりにくいと思いますが 丸いのはアヒのお刺身
焼くよりも生(刺身)がお薦めですと言われたので、チャレンジしました。
ワサビフルーツの2色ソースで、日本のお刺身とは また違った美味しさ!魚も新鮮。
サーモンのグリルも あっさりしていて 野菜の付け合せも繊細でした。
フルーティーなソースや新鮮な野菜も、カリフォルニア料理らしさかな?と大満足。

********************************************************
もう少しカジュアルに食事を済ませたいという場合には、このレストランの下の階に
もう一つ「The PORCH」というダイニングもあります。
また、日曜日の Gospel Brunchは、とても人気があるようです。
ライブのスケジュールや、レストランの案内は hob.comでご確認を。

 

HOBオリジナルグッズも買いました!
[PR]
by sumi2211 | 2005-07-03 01:51 | food | Trackback | Comments(6)
旅ごはん サンタモニカ編
b0025850_14272165.jpg

どど~んと、丸ごとロブスターLobster)。
サンタモニカ・ピアの入り口、有名なゲートのすぐ横にある シーフードレストラン。
30cmはあるので、一皿を5人でシェアしてちょうど良かったです。
手前にオリーブオイルのソースもあるけれど、レモン汁でさっぱりが美味しい!
茹で立てなので、熱々でした。ハサミの中まで いただけます。

b0025850_14342279.jpg


外には、サンタモニカのビーチが。
日向の席は、日焼けしそうですね。
ツナサンドイッチやサラダも、美味しく
店内の雰囲気も開放感があって◎。
場所柄、お値段は やや高めです。
夕暮れ時は、景色が最高だそう。


b0025850_1440116.jpg





The Lobster
Ocean Ave.沿い、ピアの入り口脇。
大きなお店ですが、夜は予約したほうが良いかもしれません。
詳しくは the lobster.com (店内の様子やメニューも)
[PR]
by sumi2211 | 2005-06-21 14:48 | food | Trackback | Comments(9)
旅ごはん ワルザザート編
b0025850_2126352.jpg

ワルザザートの町で、CTMバス乗り場の近くのレストランにて夕食。
しつこいようですが、またまた大好きなタジンle tajine)です。
煮込んだチキンに、玉ねぎなどの野菜が載って アーモンドが振りかけてあります。
甘めの味付けで、かなり好みでした。たしか日本円にすると500円くらい。
その他 モロカンサラダも、やはり美味しかったです。

一緒にタクシーをチャーターした4人で食事したのですが、その中のひとり
Oくんは、南仏のレストランでシェフとして働いているので モロッコ料理への興味大。
店員に、「このピーマンは、炭火で焼いていますか?」とフランス語で尋ねたり
一番高価なスペシャルメニューに挑戦していました(その料理はハズレだったそう・・)。
そして食後には、コーヒーではなく やはりミントティーが似合います!
[PR]
by sumi2211 | 2005-06-03 21:45 | food | Trackback | Comments(2)
旅ごはん メルズーガ編 -砂漠のホテルで-
b0025850_0252025.jpg

砂丘の見える外のテラスで、日が暮れてから ディナータイムが始まります。
ホテルの周りには、レストランどころか何のお店も無いので すべてここで頂きます。

まずは、写真の豪華なモロカン・サラダ
30cm以上ある大皿に山盛りで、二人分。これだけでも満腹。
乾いた土地なのに、新鮮な野菜にびっくり!とっても美味しいのです。
キュウリ・トマト・ピーマン・オリーブ・パプリカなど。さっぱりビネガーで。
真ん中にはオレンジ、その下には お米も入っていました。

メインは、「タジン」「クスクス」「カリア」の3種類から選びます。
カリアというのは、砂漠地方の名物料理らしく 挽肉ミートソースの卵とじのようなもの。
とってもマイルドな味付けで、食べやすく美味しかったです。
さらに食後には、山盛りの甘いメロンが出てきます。
そうそう イスラム圏なので アルコールはメニューにありません。
砂漠地方で、こんなに豪華な食事が頂けるとは、思ってもいませんでした。
食後のお楽しみイベントについては、また次回。

b0025850_037519.jpg

朝食は、日が昇ると暑いので 室内のレストランでいただきます。
上の写真にもあるモロッコパンと、焼きたてのクレープ
手作りのジャム・バター・蜂蜜をトッピング。それだけで 幸せです。
カフェオレとフレッシュ・オレンジジュースは 欠かせません。

朝をゆっくり食べて、昼は昼寝をするので 何も食べませんでした。
売店もコンビニもないので、お菓子くらいは持っていったほうが良いかも・・。
ミネラル・ウォーターとドリンク類は、ホテルで買うことができます。

さて 気になるお食事代は?
[PR]
by sumi2211 | 2005-05-12 01:03 | food | Trackback | Comments(6)
旅ごはん メクネス編 
b0025850_21404396.jpg

モロッコは、フランスの保護下に置かれていた歴史もあり(20世紀初め)
メクネスの新市街には、フランス風のカフェが今も多くあります。
ホテル近くのカフェで、朝食メニュー 17DH(およそ210円)!
カフェ・オレ バゲット 目玉焼き フレッシュオレンジジュースのセット。
ゆっくりとできて、朝から良い気分。

b0025850_21463548.jpg






こちらは、旧市街の広場のカフェ。
メニューにはハンバーガーと書いて
ありましたが、ちょっと微妙。
お肉が生っぽかったせいか、
この日の夜からお腹がゴロゴロ・・。

テラス席からは、王都の入り口である
マンスール門の姿も見えます。
日差しが強いので、日中はカフェ
の~んびりすることが多かったです。
[PR]
by sumi2211 | 2005-04-16 21:53 | food | Trackback(1) | Comments(7)