カテゴリ:Airlines & Mileage( 103 )
2016年 航空マイレージ決算。
b0025850_217695.jpg






今年もあとわずかなので、
なんと2年ぶりのマイル報告です。
もうほとんど使ってしまいました。
(→前回のマイル報告2014


マイル残高  2016/12/30現在
ANA   3316マイル (交換済み -142000)
Delta  20871マイル ( -25000)
CX    0マイル ( -21000)
JAL    0マイル ( -1000)



ここ数年は転職などで旅をする機会が減り、マイルもほとんど使わずにいたのですが
有効期限が切れてしまうので今年は少し使いました。
ANAは9000マイルを、春の瀬戸内旅行のために特典航空券やスカイコインに替えて、
CX(キャセイパシフィック)の21000マイルは、SKAGENの腕時計に交換しました。
できれば香港に再訪したかったのですが、いただいた時計は毎日使っています。

b0025850_21263512.jpg

振り返ると2016年は、多くの美術館や展示を観ることができました。その数120本
特に印象深いのは、春に訪れた瀬戸内の美術館の数々で、忘れられない旅に。
まだこのブログに旅行記を載せていないので、いつかのんびり書きたいです。
備忘録としての鑑賞した展示リストも、今後も続けていきたいと思います。

お陰様で、転職してからの仕事も続いていて、年明けからまた慌ただしい日々に。
今年は珍しく何度も体調を崩してしまい、仕事を休むことも少なくなかったので
来年の目標はまず「健康第一」でおだやかに過ごせたらと思います。


今年も一年、ありがとうございました。
2017年もよい旅を。                  sumi
[PR]
by sumi2211 | 2016-12-30 21:49 | Airlines & Mileage | Comments(0)
2014年 航空マイレージ決算。
b0025850_2026585.jpg



  今年は転職して生活がガラリと変わり
  旅らしい旅はできませんでしたが
  年末恒例のマイレージ報告を。

  ■マイル残高 2014/12/31現在
  ANA  11476マイル(交換済み-133000)
  Delta  20871マイル(    -25000)
  JAL      0マイル(    -10000)
  CX    21000マイル



ポイントの移行などで少し増えて、来年は国際線の特典航空券も発券できそうです。
ANAマイルは来春に期限切れがあるので、使い道をそろそろ考えようと思います。
CXは、香港まで30%引きのマイレージで行けるキャンペーンを期待したいところ。

物理的な旅はできなかったのですが、振り返ると遠くまで来たような気分です・・。


今までのフリーランス生活から、今年は2度も転職を経験して 色々チャレンジをした
1年でした。自由な旅ができなくなったり、このブログをあまり更新できなかったり
慌ただしい日々でしたが、様々な経験から学ぶことは沢山ありました。
まだ安定はしていませんが、来年もさらなるチャレンジが待っているはず。


この年末、家族で次々と急性胃腸炎にかかり、今日も甥っ子の点滴のため救急病院に
付き添いました。まだ私もあまり食べられない状態ですが、年内の仕事を終え
なんとか新年を迎えられる事に感謝です。皆さまも良いお年をお迎えください。

今年も一年、ありがとうございました。2015年も良い旅を!   sumi
[PR]
by sumi2211 | 2014-12-31 20:58 | Airlines & Mileage | Comments(0)
東京の空に ブルーインパルス! @渋谷区神宮前
b0025850_12203330.jpg

2014年5月31日 国立競技場のファイナルイベントの「ブルーインパルス」展示飛行。
私は仕事中だったのですが、幸いにも 国立競技場すぐ近くの本社ビルにいたため
ビルの屋上からばっちり鑑賞することができました。撮影はいつものGRD。

b0025850_12271170.jpg

国立競技場や神宮球場も見渡せる 最高のロケーションで、17:35のスタートを待ち
徐々に近づいてくる ブルーインパルスに大興奮。さすがに速いなぁ!
ブルーインパルスは、航空自衛隊の第4航空団に所属する第11飛行隊。

b0025850_12332574.jpg

そして轟音とともに、あっという間に上空を通過。近い近い!
6機の見事なデルタ隊形です。ビルの真上をまっすぐに通過。
こんなによく見えるなら、望遠つけて一眼レフを持って行けば良かった・・。

b0025850_1235398.jpg

あらためて写真で見ると、その技術の高さに驚かされますね。
初めて間近に見上げたので、驚いて「おぉ〜!」としか言葉が出ないほど。
最大速度は、時速1000km以上出るらしいです。(参照:航空自衛隊HP

b0025850_12402965.jpg

東京23区の上空で こんな風に展示飛行をするのは、本当に本当に珍しい。
土曜日でしたが出社して良かったなぁと、仕事の疲れも吹き飛びました。

b0025850_12461933.jpg

神宮上空を直線で通り過ぎてからは、Uターンして戻り 隊形を変えてまた通るので
何度も楽しめました。隊形が変わっても、やはりビシっと揃っています!素晴らしい。
ちなみに、ブルーインパルスは戦闘機ではなく 練習機です。

b0025850_12482652.jpg

まもなく解体が始まる国立競技場とともに、この日神宮前で見上げたブルーインパルスの
感動はいつまでも記憶に残るでしょう。(後ほど動画もUPできるかも・・?)
[PR]
by sumi2211 | 2014-06-01 12:56 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(4)
2013年 航空マイレージ決算。
b0025850_23465857.jpg



 ほとんど旅をしていないものの
 年末恒例のマイレージ報告。
 今年は珍しく飛行機にも一度も
 乗っていませんが・・。

 ■マイル残高 2013/12/31現在

 ANA  8253マイル(交換済み-133000)
 NW 20871マイル(  -25000)
 JAL    0マイル (  -10000)
 CX  20600マイル



クレジットカード等で日々貯めているANAは、少しだけ増えました。
まだマイルに移行していないポイントが沢山あるので、2015年の期限までには
航空券に替えたいと思います。

NW(現・デルタ航空)は、昨年より変化なし。アジア往復できるでしょうか。

CX(キャセイパシフィック航空)は、「オトナの社会科見学 in 香港」にご招待
していただき、フライトマイルはついていませんが ご褒美マイルとして2万マイルを
いただいてから、少しづつ増量。来年には香港往復に使いたいです。


               ■     ■     ■

年の瀬を迎え、まもなく新しい年がやってきます。

日々旅のブログを更新していると、ずいぶん旅をしている様に思われがちですが
今年は旅らしい旅はしていません。出かけたのは長野県小諸市の畑に通ったくらい。
海外に一度も行かなかった年は、ここ何年もなかったので 私には静かな年でした。

というのも、仕事の内容が色々と変化したり、家族の世話をしたり 何かと忙しく
家を空ける事があまりできませんでした。助っ人として走り回っていた、そんな一年!
幸い大きなトラブルも無く過ごせたことに、今はただ感謝です。

b0025850_0203842.jpg

香港旅行記が長引いてしまったり、まだベトナム旅行記も途中で、成り行きまかせの
更新でしたが、今年もなんとかこのブログを続ける事ができました。
いつも訪れてくださる皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。
10年目となる来年も、楽しみながら 無理せずマイペースに続けたいと思います。

今のところ、2014年の旅の予定は白紙。でも来年は家族に良いニュースも
ありそうなので 楽しい旅もできるかもしれません。その時はまたお知らせします。


今年も一年、ありがとうございました。2014年も良い旅を!   sumi
[PR]
by sumi2211 | 2013-12-31 00:27 | Airlines & Mileage | Comments(0)
旅の終わりは 羽田空港。
b0025850_23282763.jpg




CX542 香港発東京行きは、定刻で
羽田空港国際線ターミナルに到着。
飛行機が好きな私にとっては、もう少し
乗っていたかったな と思うくらい
身近な香港です。



b0025850_23345916.jpg




羽田空港は、成田空港に比べると
コンパクトで 動線がフラットなので
到着時も疲れませんね。

*2010年完成時の空港レポートは
 こちらから。



b0025850_233815100.jpg

預け荷物を受け取ってから、ロビーに出た所で 参加の皆さまとはお別れ
4日間べったりとお世話になったので、ちょっぴり淋しさも・・。
(またどこかでお会いできたらと思います!)

b0025850_23433789.jpg

帰りの荷物が想像以上に重くなってしまったので、急遽 家族に迎えの車を頼み
30分ほど出発ロビーで待っていました。国際線ターミナルが新しくなってからも
羽田には何度も遊びに来ていますが、実際に利用したのは実は初めて。

b0025850_2347012.jpg

こうして夜に到着しても、すぐにモノレールで都心に出られるのは便利だなぁと
思ったり。夜間の照明も、雰囲気がありました。
次の旅はぜひ、羽田から出発もしてみたいなと思っています(今のところ未定)。


   *帰国後すぐの、旅の感想は、こちらにまとめています。


b0025850_23501245.jpg

以上で、2012年11月の「オトナの社会科見学 in 香港」ブロガーツアーの
報告はおしまいです。企画運営をしてくださった キャセイパシフィック航空
および香港政府観光局の皆さま、参加ブロガーの皆さまには 大変お世話になりました。

    *旅の様子は「香港スタイル」でもご紹介いただきました。


振り返れば、わずか3泊4日の香港の旅でしたが 私にとっては貴重な経験ばかりで
レポートにも熱が入り およそ100本の記事となりました。昨年の帰国後に
すぐ書き始めたのですが、寄り道をしながらのんびりと 10か月もかけてしまいました。
催促もせず気長に待って下さった関係者の方々に、ここでお詫びを申し上げます。

そして、この旅行記を読んでくださった皆さまにも 感謝の気持ちでいっぱいです。
このブロガーツアーをきっかけに、当ブログを知ってくださった方も多い様子で
今日まで沢山のアクセスをいただきました。本当にありがとうございました。



キャセイさんのマイルがあるので、また近いうちに香港には行くつもりです。
3度目の香港でしたが、ますます香港が好きになり 楽しみが増えました。
当ブログを通して、少しでも「香港」に興味を持っていただけたら嬉しいです。

素晴らしい旅のチャンスをくださり、ありがとうございました。多謝!

             「旅の記憶-travelogue-」  sumi
[PR]
by sumi2211 | 2013-08-18 00:20 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(2)
キャセイパシフィック航空 Y■HKG-HND 2
b0025850_237957.jpg

CX542便 香港発 羽田空港行きの機内。つづきです。
シェルシートのエコノミー席は、リクライニングしても背面部分は変わらないので
前方の座席を見ても整然とすっきりしています。

b0025850_2312214.jpg

さて、お楽しみの機内食です。今回の「オトナの社会科見学 in 香港」では
香港にある機内食工場を特別に見学させていただいたので、今までの旅とは
また違った気持ちで じっくりと味わいました。


b0025850_2315358.jpg


メインは2種類からの選択で
広東風ポークのあんかけご飯に。
熱々の状態で、たっぷりのっていて
ピリ辛く美味しかったので 食べきり。

料理長さんの 味付けは濃いめに作る
とか、乾燥を防ぐため餡かけにする
といったお話を思い出しつつ・・・



b0025850_2324766.jpg


サラダも、乾燥したレタスではなく
手が込んでいます。バルサミコ風?
ドレッシングも美味しかった。

あとは機内食工場で焼いているパンと
食後のハーゲンダッツという、シンプル
且つ食べやすいお食事でした。
(蕎麦やケーキはいらない派なので)



b0025850_23284123.jpg

食後には、コーヒー・紅茶・中国茶といったところですが・・・
キャセイさんから こっそり社会科見学最後のおもてなしが!
ファーストクラス用のワインリストを持って来てくださいました。


b0025850_23303596.jpg


Champagne Henriot,Blanc de Blancs

シャンパーニュで旅の最後の乾杯。
たっぷり入っていたので、お酒に弱い私は
羽田に着く頃にはポカポカでした。
(通常のサービスではありませんので
あしからず。ご馳走さまです。)



b0025850_23354231.jpg



香港の空港で買ったKiehl'sの美白セット
と同じ物が キャセイの機内販売にもあり
友人に頼まれていた分も購入。
機内で離陸前に注文し、食後に受け取り
ました。キャセイのマイルも付きます。



b0025850_2338654.jpg



帰路はわずか4時間弱なので
映画を1本観たら あっという間。
羽田に着いたら、至れり尽くせりの旅も
終わってしまうのだとしみじみ・・


次回、羽田空港到着で この旅行記はおしまいです。



■「オトナの社会科見学 in 香港」2012/11
  参加された他のブロガーさんの旅レポは「香港スタイル」からどうぞ。
  * CX「香港スタイル」http://www.cathaypacific.co.jp/hongkong/
  * 「香港政府観光局」http://www.discoverhongkong.com/jpn/
[PR]
by sumi2211 | 2013-08-15 23:46 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
キャセイパシフィック航空 Y■HKG-HND 1
b0025850_11203595.jpg

あっという間に空の上。CX542便は、16:20香港発 羽田空港行き。
出発時刻は少し遅れましたが、到着は定刻の21:05でした。およそ4時間の空の旅。
最後まで晴天に恵まれ、快適なフライトに。

b0025850_11254568.jpg

座席は、キャセイシティで見学した新しいエコノミー席より、一つ前のエコノミー。
とはいえ、2番目に新しいシートなので 行きの座席とずいぶん違います。
初めて利用したので、座っていろいろチェック。3-4-3列のB747-400です。

b0025850_11294535.jpg

身長158cmの私が普通に座って、前の座席までずいぶんゆとりがあり
シートピッチが広い感じ。背面固定のシェルシートなので、リクライニングすると
膝が前に出ます。後ろに気を遣わないで済む シェルシートは好きです。

b0025850_11333099.jpg

そして、テーブルも広い。電源も付いているので、充電ができます!
テーブルをたたむと、ドリンクホルダーもあり 使いやすい。

b0025850_1135384.jpg

A4より少し大きい13インチのMacBookを広げても、ドリンクを置く余裕があります。
今回の旅で撮った写真を、ざっと確認していました。

b0025850_1140866.jpg

9インチのパーソナルテレビStudioでは、100種類以上の映画や888枚のCDなど
オンデマンドで楽しめます。10か国語に対応しているので、日本語のメニュー画面も。
これも行きの機材より格段に良かったです。画面横にハンガーフックもあり。


b0025850_11445816.jpg




離陸後には、ドリンクとおつまみ。
トニックウォーターをいただきました。
もちろんアルコールも選べます。



肝心の座り心地ですが、これまで利用したエコノミー席の中では かなり気に入りました。
スプリングの効いた腰当て部分があって楽で、ヘッドレストも調整できフィットします。
香港・日本間の4〜5時間なら、エコノミーでも全く問題無しと思えたほど。

往路のように やや古い機材もあるので、シートの当たり外れはあるようですが
この新しいタイプのエコノミー席は、ぜひまた利用したいなと思いました。
続いては、気になる機内食と機内販売などをご紹介します。
[PR]
by sumi2211 | 2013-08-13 11:57 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
香港国際空港 T1 キャセイ機いろいろ。
b0025850_06253.jpg

ラウンジ見学とお買い物を済ませて、余裕を持って搭乗口へ。
CX542 東京行きは、B747-400。キャセイではボーイング社だと777-300ERを
増やしているそうなので、これはキャセイの中では古い機材。機内のレポは後ほど。

b0025850_01138100.jpg

こんな風に近距離で真正面から機体が見える 香港国際空港の中央コンコース。
B747シリーズはこの「顔」に特徴あり。航空各社で世界中を飛んでいた B747が
徐々に退役してしまうのは仕方ないことですが 淋しい気も・・。

b0025850_0215475.jpg

こちらはA330-300でしょうか?手元の資料では、A330は現在キャセイで
最も多く保有する機材(34機)で、今後も複数の発注が確定しています。
さらに、エアバスの新型機 A350-XMBを48機も発注済みというのだから凄い!

b0025850_0253877.jpg

おまけに、遠くに見えるのは 香港ドラゴン航空。尾翼には赤い龍が。
キャセイが100%出資し子会社化している グループ会社です。
香港から中国本土の各都市へのネットワークが充実しているそう。

b0025850_029175.jpg

ジャンボに乗り組む 赤い制服のキャビンクルーの皆さまと
今回利用させてもらったHASのバス。キャセイシティから着いたところでしょう。
キャセイシティを見学した後なので、最後までしっかり見学。

b0025850_0413942.jpg

それでは、香港にお別れして機内へと。
私にとっては夢のように楽しかった3泊4日も まもなくおしまいです。
また香港に戻ってくることを誓って・・・!


■「オトナの社会科見学 in 香港」2012/11
  参加された他のブロガーさんの旅レポは「香港スタイル」からどうぞ。
  * CX「香港スタイル」http://www.cathaypacific.co.jp/hongkong/
  * 「香港政府観光局」http://www.discoverhongkong.com/jpn/
[PR]
by sumi2211 | 2013-08-11 00:47 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
香港国際空港 T1 キールズで。 
b0025850_1030571.jpg

アジアのハブ空港とも言われる 香港国際空港HKIA)。
世界に誇るキャセイのラウンジをご紹介してきましたが、空港のお楽しみは他にも。
搭乗までの残り時間は、免税店をチェックです。

b0025850_103469.jpg

広大なHKIAのターミナル1には、レベル6と7に沢山のショップが入っています。
高級ブランドから、香港土産まで揃っていますが 短い時間ではまわりきれないほど。
写真は、Juicy Coutureの大きなショップ。


b0025850_1043814.jpg



レストランも含めると、すごい数なので
空港ではフロアマップをもらいましょう。
HKIA内は、Free Wi-fiもあります。

事前にお店をチェックしておきたい方は
HKIA公式HPへ(英語)


    *香港國際機場 http://www.hongkongairport.com/eng/index.html


b0025850_10462339.jpg

大好きな Kiehl'sもあります。
空港店には、街のショップには無い限定
セットが数種類あるので おすすめ!

Clearly Corrective Brighrening Set
HK$800(2012年当時)
日本でも人気の美白美容液と乳液の現品に
サンプルとポーチが付いた限定セット。
現品を日本で買うよりかなりお得。

 *キャセイの機内販売でも購入可



b0025850_1053887.jpg


Travel-Tasted Solutions
Eucalyptus Lip Relief
HK$80

セットの他に、Kiehl'sリップクリームを。
こちらは空港限定商品で 機内での保湿に
適した ツヤなしのユーカリのリップ。
男性にもおすすめで、スカイブルーのロゴと
羽根のイラストも良い 旅アイテム。



b0025850_1122299.jpg

お買い物に夢中になって、飛行機に乗り遅れませんように・・。
免税店の並ぶ北側から、中央コンコースを抜けて端の搭乗口まで移動するには
20分は必要です。HKIAは広くてコンコースが長すぎる!と以前から思っていたら
キャセイさんに、地下にシャトルトレイン(APM)が走っていると聞きました。

中央コンコースの真下を走っているので、エスカレーターで下のに降りるのに
少し時間が必要ですが 33-80番ゲートの場合に覚えておきたいです。
[PR]
by sumi2211 | 2013-08-09 00:01 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
香港 キャセイパシフィック ラウンジ・THE CABIN
b0025850_22303673.jpg

THE WINGを出て、中央コンコースを歩き 次なるキャセイラウンジへ。
その途中、コンコース窓際に かわいい小さな椅子が並んでいたので立ち止まると
お子様のためのの場所でした。香港国際空港のこんな気配りも素敵。

b0025850_22345324.jpg

さて、キャセイの出発ラウンジは「THE WING」「THE CABIN」「THE PIER」と
3か所もあり、今回見学できたのは2か所。旗艦ラウンジのザ・ウィングは
案内図右の出国審査近くにあり、ザ・キャビンは 図の中央あたり(23番ゲート)。
ザ・ピアは案内図左の65番ゲート付近なので、かなり離れています。

この空港案内図は、キャセイパシフィック航空のチェックイン時に
搭乗券に添付されたもので、日本語表記もあり、ラウンジの場所や搭乗口まで
移動にかかる時間なども書かれていて とても親切。

香港国際空港では、便数が多いため空港内のアナウンスを一切していないので
こうした案内図が手元にあると、慌てず移動できるのではと思います。
(海外の空港・航空会社でこんなに親切なのは珍しいなと感心!)


b0025850_22473533.jpg

そしてザ・ウィングから数分歩いたところで、ザ・キャビン入口に到着。
ザ・キャビンはコンコース階から一つ下に降りた所にあるので
赤い制服の女性(ボードです)が目印に。

b0025850_22504340.jpg

階段の向かい側には、ラウンジ専用のエレベーターもありました。
下に降りて、ラウンジ再入場のスタンプを押された 搭乗券を見せて入ると
こちらのラウンジも、なかなかの盛況で ビジネスマンが多い様子。

b0025850_22565850.jpg

ザ・キャビンは、コンコースに沿って長細いレイアウトなので 案内も左右に。
窓ガラスに沿って90mの長さの赤絨毯が印象的です。
混んでいたので写真はありませんが、白大理石と黒大理石に赤いソーラスチェアなど
モダンなインテリアのラウンジ。ITゾーンというのは、iPadやiMacが設置されたエリア。

b0025850_2322036.jpg

そして窓の外は、この景色。上から見下ろすようなザ・ウィングに比べると
搭乗口と同じ高さなので飛行機も近いです。写真に写っているターミナルの建物は
先ほど紹介した ザ・ウィングのあるあたり。

b0025850_2351642.jpg

ザ・キャビンで人気なのは、ザ・ヘルシーバー
ロングバーと同じアルコールだけでなく、フレッシュジュースやスムージー
ハーブティーなどヘルシーなドリンクがいただける場所。

ブレンドスムージーがとっても美味しそうでしたが、すでに満腹で断念。

b0025850_238633.jpg

さらに、ザ・デリではイタリアンの前菜やサラダ、注文を受けてから
その場で作られるサンドウィッチなど フレッシュな食事も用意されています。
この他、ホットミールのセルフサービスブッフェやドリンクバーも。


b0025850_23105892.jpg





搭乗時間が迫ってきたので
ラウンジのお手洗いをチェック。
成田空港のラウンジと同様、やはり
白い大理石が使われておりました。



b0025850_23122353.jpg

どちらのラウンジも広いので、駆け足での見学になってしまいましたが
キャセイが世界に誇る空港ラウンジというものを 実際に体験し、その素晴らしさに
驚かされました。もし次に自分が利用するなら、ラウンジではこう過ごそう・・と
プランができてしまうほど 楽しいラウンジ見学でした。多謝!

さて、香港発東京行きはまもなく離陸です。


■「オトナの社会科見学 in 香港」2012/11
  参加された他のブロガーさんの旅レポは「香港スタイル」からどうぞ。
  * CX「香港スタイル」http://www.cathaypacific.co.jp/hongkong/
  * 「香港政府観光局」http://www.discoverhongkong.com/jpn/
[PR]
by sumi2211 | 2013-08-07 00:01 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)