カテゴリ:Exhibition( 107 )
'13 第9回「旅の記憶-travelogue-写真展」報告。
b0025850_22432747.jpg

玄関ホールから、和室に場所を移しての旅の写真展です。
母の書画と同じ部屋ですが、今年はL字のコーナーをもらいました。
障子の前に白いシーツを張ったので、雰囲気は例年とあまり変わっていません。

b0025850_22461715.jpg

今年は旅行に行けていないので、伊勢神宮の式年遷宮を記念し 2011年に参拝した時の
写真を並べてみました。遷宮前の古いお社を写したものです。
谷中はご年配のお客様も多いので、やはり伊勢神宮は話題になりますね。

b0025850_22484588.jpg

恒例の旅のコラージュは、昨年11月の香港旅行記から、香港の美味しいものを。
こうしてあらためて並べてみると、ずいぶん豪勢に御馳走になったのだなぁと
思い出します。これはまた次のアルバムにまとめておきたいです。

b0025850_22505433.jpg

今回はテーブルが広かったので、これまでの旅のアルバムをずらりと
並べる事ができました。今年の新作はありませんが、この9年でずいぶん
沢山作ってきました。チケットなども貼ってあるので、良い思い出です。


b0025850_22544797.jpg




こちらも恒例のポストカード
50種類ほどありますが、人気投票のようで
毎年面白いなぁと思います。
ずいぶん在庫が少なくなりました。
お買い上げありがとうございます。



b0025850_2256337.jpg

写真展のおまけに、以前作り溜めた 天然石のアクセサリーも販売。
去年ここで買いましたよ、というお客様にもお会いでき 嬉しく思いました。
最近は作っていないのですが、またゆっくり制作を始めたいです。


b0025850_2302745.jpg




以上、写真展のご報告でした。
6日間に渡り、たくさんのご来場
誠にありがとうございました

そして「彼女達の手仕事展」メンバーの
皆さまも、お疲れさまでした。
会場のすぺーす小倉屋様にも
お礼を申し上げます。



来年秋も同じ会場で、第10回「彼女達の手仕事展」の開催が決まりました。
私が参加するかどうかは、現時点では未定で 今後どうするかわかりませんが
また機会がありましたら、どこかでお目にかかりたいと思います。

母の誘いから、趣味の延長の旅の写真を飾り始めて 今年でもう9回目。
これまで9年間に渡り、沢山の応援やご来場を頂いたことに感謝いたします。
このブログはまだ続きますので、今後ともよろしくお願いいたします。

           本当にありがとうございました!    sumi
[PR]
by sumi2211 | 2013-10-18 23:12 | Exhibition | Comments(2)
'13 写真展から「母の書画」
b0025850_115031.jpg

まずは、先日終了した 第9回「彼女達の手仕事展」のご報告。
今年も10名を超えるメンバーによる合同展ですが、展示スペースを少し
入れ替えて 母と私は奥の展示室に移動しました。

奥の展示室(写真)では、母の書画と、ジュエリー作家さん、和小物の先生の
展示に加え 私の写真展もあったため、かなり密度の濃い部屋になりました。

b0025850_11564569.jpg

母の展示は、震災以降から仏画が多くなりました。
以前は山水画や花鳥風月を多く描いていたのですが、最近は観音さまや
お坊さんや俳人の姿など、仏や人物画が多くなっている様子です。

b0025850_11593765.jpg

窓際には、俳人 山頭火を描いた色紙を。
障子なので、額縁よりも掛け軸が似合います。

b0025850_122353.jpg

入口には、伊勢神宮にまつわる和歌を集め、私の写真ともコラボ。
松尾芭蕉も式年遷宮を目指して、奥の細道を歩いた・・というような内容の
ことが色紙に書いてあります。そうなんですね。


b0025850_126363.jpg

今年のメインの作品は、絹の着物に書いた観音さまと「観音経」。
裏に写らないように素早く書くのがコツで、観音経は「般若心経」よりもずっと
長いので大変なのだそうです。もちろん下書きなし。

この作品は、母の「死装束」だと聞きました。

b0025850_1291514.jpg

半畳の畳をお借りして、展示コーナーを作ったので落ち着きました。
西行や奥の細道などの画本です。続いては、私の写真展のご報告を。 
[PR]
by sumi2211 | 2013-10-16 12:21 | Exhibition | Comments(0)
写真展6日目  最終日でした。
b0025850_22444855.jpg


本日、第9回「旅の記憶-travelogue-写真展」
および「彼女達の手仕事展」は終了しました。
6日間に渡り、沢山のご来場まことに
ありがとうございました

最終日となった今日も、晴天に恵まれ
一時はどの部屋もいっぱいになるほどの
お客様にご来場いただき、今年も無事に
終えることができました。

写真展の様子は、追ってご報告します。
とり急ぎお礼まで。

      10月14日  sumi
[PR]
by sumi2211 | 2013-10-14 22:50 | Exhibition | Comments(0)
写真展4日目 谷中ぎんざ
b0025850_23262839.jpg

今日の谷中ぎんざ商店街(夕焼けだんだんの上から)。
最近テレビ番組でよく紹介されているらしく、3連休初日の今日は多くの人出が。
和栗スイーツのお店など、私も気になっています。


b0025850_23282844.jpg


写真展会場への途中、初音のみちにある
朝倉彫塑館」は、今月下旬10/29
にリニューアルオープン予定。
どんな風に変わっているのか楽しみです。

  *台東区立朝倉彫塑館 HP



b0025850_23295575.jpg



こちらも同じ通りにある 香隣舎さん。
現在開催中の芸工展の本部で、展示も
行われています。
建物は、明治時代に酒屋さんだったもの。


b0025850_23331692.jpg

そして、その香隣舎さんから少し歩いた並びに ギャラリー「すぺーす小倉屋」さん。
ただいま開催中、第9回「旅の記憶-travelogue-写真展」及び「彼女達の手仕事展」は
10/14(月祝)まで。皆さまのお越しをお待ちしております。    sumi


*写真展の詳しいご案内こちらをクリック。
[PR]
by sumi2211 | 2013-10-12 23:36 | Exhibition | Comments(2)
写真展2日目 すぺーす小倉屋さん
b0025850_23355127.jpg




こちらが写真展会場のギャラリー
台東区谷中の「すぺーす小倉屋」さん。
初回からこれまで、ずっとお世話になって
いる 有形文化財のギャラリーです。

目印となる土蔵は、昨年までは赤茶色の
外観でしたが、今年は黒くリニューアル!
雰囲気が変わりましたので、お間違え無く。



b0025850_23384261.jpg

こちらがギャラリーの入口です。昔ながらの引き戸が開いています。
入ってすぐ右手は、すぺーす小倉屋さん常設のショップがあります。
江戸末期〜大正時代の質屋さんの店構えを残しているため、雰囲気あり。

b0025850_2343818.jpg

外のショーケースには、展覧会のポスターを掲示していただきました。
ポスターや案内状の写真は、昨年の展示風景を私が撮影したものです。
きれいにレイアウトしていただき、嬉しいです。

b0025850_23471846.jpg




土蔵は、室内から中に入る事もできます。
会期中は、すぺーす小倉屋さんの常設展示と
販売が行われています。
貴重な建物と合わせて、ぜひご覧ください。
もちろん入場・見学は無料です!



b0025850_2350585.jpg



今週末の12・13日は、毎年恒例の
谷中まつり」や大円寺の菊まつりも
開催されます。谷中の街が賑やかに
なりますので、お楽しみに!



ただいま開催中、第9回「旅の記憶-travelogue-写真展」及び「彼女達の手仕事展」は
10/14(月祝)まで。皆さまのお越しをお待ちしております。    sumi


*写真展の詳しいご案内こちらをクリック。
[PR]
by sumi2211 | 2013-10-10 23:58 | Exhibition | Trackback | Comments(0)
写真展1日目 ランチとお茶と。
b0025850_2212433.jpg

本日 10/9(水)より、第9回「旅の記憶-travelogue- 写真展」が始まりました。
初日から晴天に恵まれ、多くのお客様にご来場いただき、お礼申し上げます。

今年から写真展は奥の展示室に移動したので、少し会場の雰囲気が変わりました。
合同展「彼女達の手仕事展」のメンバーの皆さまは、変わらずパワフル!
写真だけでなく様々な作品がありますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

      *写真展の詳しいご案内こちらをクリック。


さて、初日から駆けつけてくれた友人と 日暮里駅前のチュニジア料理CousCous
で野菜のクスクスのランチ。煮込み野菜とスパイシーなスープ・サラダ付きで、800円。
駅前の雑居ビルの中のお店ですが、店内はエスニックなインテリアで雰囲気あり!

b0025850_22222070.jpg

夕方には、谷中銀座手前の夕焼けだんだんにある「茶遊亭」で 甘味を。
福岡の八女茶がいただける和カフェで、抹茶クリームが濃厚な玄米シュークリームと
煎茶のセットを。明るい店内でゆっくりお茶をおかわりでき良かったです。750円


初日から会場を留守にして食事に行ってしまいましたが、谷中周辺は寄り道したくなる
お店がいっぱいです。街歩きを楽しみながら、旅の写真展もぜひご覧ください!

                あと5日間 がんばります。  sumi
[PR]
by sumi2211 | 2013-10-09 22:29 | Exhibition | Trackback | Comments(0)
いよいよ明日から、旅の写真展。 in やなか
b0025850_18531868.jpg



いよいよ明日 10/9(水)正午から
谷中にて、第9回「旅の記憶-travelogue-
写真展」が始まります。

今年は、伊勢神宮の式年遷宮を記念し
お伊勢詣りの写真を展示します。
母とのコラボ作品やキャプションも製作。



b0025850_1856998.jpg




毎年恒例の旅のコラージュは
香港の美味しいもの」ずらり50枚。
広東料理が食べたくなること間違いなし!
お客様の反応も楽しみ。



b0025850_18575950.jpg




これまでの旅のポストカードの販売と
旅のアルバムの展示も行いますので
会場でごゆっくりお楽しみください。
(今年は奥の展示室に移動するので、
 座ってご覧頂けるようにもします。)



b0025850_1859239.jpg



手作りの天然石のアクセサリー
各種販売します。在庫限りなので
どうぞお早めに。

ブックマーク 400yen〜
ストラップ 800yen など


   *写真展と手仕事展の詳しいご案内は、こちらをクリック。

写真展と呼ぶには小さいですが、イベントとしてお楽しみ頂けたらと思います。
私の写真だけでなく、書画・ジュエリー・トールペイント・パッチワーク・和小物など
様々な女性の手仕事の作品が並び、販売も行います。風情ある文化財の建物の中の
賑やかな会場なので どうぞお気軽にお立ち寄りください。    sumi
[PR]
by sumi2211 | 2013-10-08 19:17 | Exhibition | Comments(0)
第8回「旅の記憶-travelogue-」写真展  報告その2。
b0025850_14522467.jpg

毎年同じ部屋で、なんにも変わっていないようにも見えますが
昨年とは左右を入れ替えて 母の書画が右、私の写真が左に。
左側の時は、壁が少ないので 額を小さくカジュアルにして展示。

b0025850_1455321.jpg

今年は旅の写真が少ないので、半年で6回も訪れた 長野県小諸市の畑の写真を。
我が家の畑に実った トマト・なす・かぼちゃなどの写真を大きくプリント。
おばさま方には、思いのほか評判が良く 野菜づくりの話題で盛り上がることも。

b0025850_14585682.jpg

恒例の旅のコラージュは作れなかったので、野菜づくりの様子を時系列でパネルに。
なぜ畑の写真?と聞かれても このパネルで自家製・無農薬野菜だと説明すると
驚かれることもしばしば。手前は、定番の旅のポストカードです。

b0025850_152314.jpg

こちらも毎年恒例の 母との合作ですが、今回は5月に撮影した金環日食と
浅間山の雪景色に 一茶の句を書いてもらいました。


b0025850_1555837.jpg



増え続ける「旅のアルバム」。
今年はベトナム編2冊が完成したので
テーブルがいっぱいに!
来年は置き方を見やすく変えないと。



b0025850_1574272.jpg

そして、昨年から販売を始めた 天然石の手作りアクセサリー
以前の展示販売会と同じ商品でしたが、今回もたくさんお買い上げいただきました。
来年はもう少し 新しいデザインのアクセサリーを考えてみようかと。


以上、2012年 旅の写真展の報告でした。

8年目となると、もはや何でもありで、写真展と呼ぶのも恐縮ですが
今年も沢山のお客様にご来場いただき 楽しい時を過ごすことができました。
6日間にわたり、谷中までのご来場 ありがとうございました

来年も10月上旬、同じギャラリーでの第9回 展示を予定しております。
「彼女達の手仕事展」メンバーの皆さまにもお世話になり、ありがとうございました。

また来年、谷中で元気にお会いできますように!

               旅の記憶-travelogue-  sumi
[PR]
by sumi2211 | 2012-10-11 15:18 | Exhibition | Comments(0)
第8回「旅の記憶-travelogue-」写真展  報告その1。
b0025850_209224.jpg




昨日10/8に、無事に終了いたしました
第8回「旅の記憶-travelogue-」写真展
ならびに「彼女達の手仕事展」。

6日間にわたり、沢山のご来場まことに
ありがとうございました。
お天気に恵まれ、写真のような晴天も。
さっそく、会場の様子から一部を
ご報告いたします。



b0025850_2011139.jpg



会場は、谷中にある 毎年お馴染みの
すぺーす小倉屋」さん。
かつて質屋さんだった古い建物の中で
4部屋お借りしての合同展示でした。
有形文化財の貴重なギャラリーです。



b0025850_20152445.jpg



室内に土蔵の入口もあり
中では、小倉屋さんの骨董品が。
壁には、母が書を描いた着物を
ディスプレイ。



b0025850_20172750.jpg

今年も、入って正面の玄関ホールは 母と私の展示スペースとなりましたが
昨年とスペースを入れ替えて、正面が母の仏画コーナーに。
お地蔵さんや仏様を描いた絵ハガキが、もう毎年定番です。


b0025850_2020986.jpg






土蔵の壁も、母のコーナー。
天井が高いので、色々な展示の仕方が
できます。下の額縁は、母娘共作
ジャンルが全然違うので、いつも
親子だとは思われませんが・・。



b0025850_2023655.jpg



北国街道・信州の手仕事をテーマに
描いたという手描きの本です。
四季の移り変わりとともに
様々な生活の様子が描かれています。



b0025850_20251690.jpg


母が挿絵を手がけた
東京杉並区 区制80周年記念
すぎなみ詩歌館かるた」も展示。
今年5月に完成し、学校や公共施設等で
ご利用いただいています。(販売中)



b0025850_20273621.jpg



いつも綺麗なお花もいただいて
ありがとうございます。
沢山のお心遣いに感謝いたします。

続いては、写真展のご報告です。
[PR]
by sumi2211 | 2012-10-09 20:35 | Exhibition | Comments(0)
写真展6日目 最終日。
b0025850_17473944.jpg

お天気に恵まれて、三連休の最終日も 賑やかな1日でした。
6日間にわたり ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました
また来年も、同じ時期に谷中での開催を予定しております。

第8回「旅の記憶-travelogue-」は、本日終了いたしました。
写真展の報告は、また明日。取り急ぎ、お礼まで。    sumi
[PR]
by sumi2211 | 2012-10-08 17:47 | Exhibition | Comments(0)