カテゴリ:food -asian( 127 )
STARBUCKS COFFEE 目黒店限定!
b0025850_2232171.png

今月、目黒の美術館に行った帰りに立ち寄った スターバックスコーヒー目黒店
わりと新しくて感じの良い店舗だなぁと思ったら、なんとスタバ本社ビルの1階でした。
道路側の入口から入ると気付かないけれど、ビル内入口の隣は本社受付(写真)。

b0025850_22361781.png

もちろん店員さんの対応も素晴らしくて、目黒店限定というおすすめを注文。
クリーミーバニラフラペチーノ with エスプレッソショット 500yen
アフォガードのようにエスプレッソを後から注ぐので、甘すぎず苦みもあり美味しい!

ちょうど用事があったので、今月2度も限定メニューの目当てに寄り道。
涼しくなる前に味わえて幸せでした。どうぞお試しあれ。

* JR目黒駅西口 徒歩3分 STARBUCKS COFFEE 目黒店
[PR]
by sumi2211 | 2015-09-28 22:50 | food -asian | Comments(0)
食べることの大切さ。
b0025850_22595188.jpg

3月に転職してから、ゆっくりとご飯を食べる時間もなく 職場ではコンビニご飯で
済ませてしまうことも多々あり・・ 休日はしっかり食べなくては!と思います。
今日は友人と、薬日本堂の漢方ミュージアムにある 「10ZEN」で薬膳ランチ。

昨年は、同じ建物の漢方スクールに通いながら これまで何度も利用しましたが
レストランはリニューアルしていて、ランチメニューにサラダバーが登場。
サムゲタンのランチにサラダバーと漢方茶を付けると、美味しくてお腹いっぱい。
サラダには、漢方食材のクコの実・ナッツ・ハト麦・胡麻などがトッピングできます。


b0025850_2392662.jpg


昨日は、職場の近くにオープンしたカフェ
に寄ってカプチーノを一杯。
少しずつではありますが、仕事の後に
お茶をしたり、休日に出かける余裕も
できてきました。

ハードワークで不規則な毎日ですが
心や身体の声を聞きながら、バランスを
上手にとっていきたいです。

sumi
[PR]
by sumi2211 | 2014-05-25 23:19 | food -asian | Trackback | Comments(0)
BUNDAN のアップルパイ。
b0025850_22542721.jpg

目黒区駒場公園の中にある、日本近代文学館。館内のブックカフェ BUNDAN
再び訪れました。目的は、やはりアイスクリーム添えのアップルパイ。
本棚の古い雑誌などをめくりながら、美味しいコーヒーと一緒に・・。

BUNDANのご案内は、'13夏のレポートをご覧ください。


ここのところ、更新が遅くてごめんなさい。年末から1か月以上入院していた妹が退院し
まもなく出産の予定です。昨年の夏からずっと自宅安静で、私がサポートをしています。
経過は順調なので、来月中には良い報告ができるかと思います。   sumi
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-30 23:05 | food -asian | Comments(0)
丸山珈琲 西麻布店へ。
b0025850_12405950.jpg



以前、長野の小諸店をご紹介しました
大好きな「丸山珈琲」が東京・西麻布にも
昨年末オープンしました。

場所は西麻布交差点のすぐそば。
広尾駅や六本木駅の徒歩圏内です。
都内では尾山台店に次いで2店舗目。



b0025850_1244124.jpg

店内は想像以上に広く、天井が高くてゆったりしているので なんだか外国に
いるような雰囲気さえあります。渋めのインテリアもかなり好みでした。
ビシッと制服を着た店員さんも、丁寧な接客で気持ちが良いです。


b0025850_12473073.jpg



世界中から集められた様々な豆の
コーヒーがいただけるのですが
私はいつも 本日のカプチーノ。600yen
香り豊かで適温、ふわふわのカプチーノは
本当に美味しいと思います。
デニッシュやケーキもいただけます。



b0025850_1251773.jpg



静かに読書をしているおひとり様が
多くて、まったりとくつろげるので
またぜひ通いたいお店。

小諸店で焙煎したコーヒー豆も店内で
購入できます。まだあまり教えたくない
素敵なカフェでした。



丸山珈琲 西麻布店
東京都港区西麻布3-13-3 営業時間は曜日により異なります。全席禁煙。
http://www.maruyamacoffee.com/blog/shop/nishiazabu/
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-27 12:59 | food -asian | Trackback | Comments(0)
ホイアン名物料理 TRUNG BAC @ Hoi An
b0025850_23191016.jpg

ホイアン初日の夜は、とりあえずホイアンの名物料理を食べてみようと
歴史のあるレストラン「TRUNG BAC」へ。旧市街の中心地にあります。
他の店同様に、風通しがよく 気軽に入れる食堂の雰囲気。

b0025850_23231716.jpg

旧市街は世界遺産となっている街並保存区域なので、お店の建物も良い感じ。
黄色い壁に古い木の梁、ランタン風の照明など古民家を利用したレストラン。
入店時には混んでいて、ゆっくりしていたらいつのまに閉店時間?

b0025850_2327199.jpg

ホワイトローズ  VND40000
米粉の皮でエビのすり身を包み、蒸したホイアンの名物料理。
白いバラの名付けられているように花の形で、もちもちの白い皮が特徴です。
甘めの醤油でいただくと、なんとも美味しい。ペロッと食べてしまいます。

b0025850_23312736.jpg

揚げワンタン
パリッと揚げられた薄いワンタンに、野菜の餡がのっています。
珍しいこともなく、これは見たままの味でした。

b0025850_23332829.jpg

Cao Lau カオラウ VND40000
固めの太いうどんに、甘いタレとハーブがたっぷり。こちらもホイアン名物。
日本の「伊勢うどん」に近いと言われるようですが、これはコシが強い麺でした。
甘めのタレとハーブでいただくのが、面白い。全部混ぜると美味しいです。

b0025850_23361796.jpg

Banh Xeo バインセオ
ベトナム料理の定番で、生地にモヤシやお肉が包まれ、パリッと焼いています。
日本のお好み焼きにも近いのですが、このお店では小さめの半月型。
(フレッシュな野菜を包むお店も多いので、後ほどホーチミンでもご紹介。)


b0025850_23411153.jpg




ドリンクも頼んで、こんなに食べて
2人で VDN193000(約750円)!
ホイアン名物をあれこれ頼んでも
安くてびっくり。
日本人の味覚にも馴染みやすい
美味しいベトナム料理でした。

テーブルには唐辛子が丸ごと!
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-22 22:35 | food -asian | Trackback | Comments(0)
THREE AOYAMA / RIVIVE KITCHEN 青山で。
b0025850_23193288.jpg



INTERSECT でランチした後は、ちょっと歩いて
THREE AOYAMAへ。
今年10/3にオープンしたばかりの THREEの
フラッグシップショップで、ショップの他
ダイニングやスパも併設された素敵なところ。

*THREE AOYAMA http://aoyama.threecosmetics.com



b0025850_2323581.jpg


まずはショップで、青山店限定
オープニンングキットなどをチェック。
かなりお得で魅力的!(現在は販売終了)

それはぐっと我慢して、メルマガ読者への
サンプルプレゼントを入手。ユーカリの
香りに癒されるハンド&アームクリーム
(プレゼント期間は終了)



b0025850_23265559.jpg


ショップの隣にある、RIVIVE KITCHENでは
様々なヘルシードリンクや軽食が頂けます。
店内は混んでいたので、テラス席へ。

Rainforest coffee ¥600
たっぷり2杯分ある美味しいコーヒーです。
青汁のような COLD PRESSED JUICEを頼んだ
友人はコーヒーの方が当たりかも、とコメント。



b0025850_2333173.jpg



Organic chocolate scone ¥500
大きめなので2人でシェアしたスコーン。
素朴で甘過ぎず美味しかったです。
グルテンフリーのパンケーキや
フレンチトーストなども気になりました。



b0025850_23364852.jpg




この日もマスコミが取材に来ていましたが
店内は 美意識の高そうな女性客がいっぱい!
なんと、午前7:00から朝食が頂けるそう。
朝の美容のワークショップも気になります。
ここに通えば美しくなれるかも・・・?



b0025850_2343435.jpg



夕方に、整理券を持っていた雑貨店
FLYING TIGER Copenhagen
ガラスのケーキスタンドを購入。¥300
フルーツ置きにしています。

前週に行ったばかりでしたが、もう商品が
多く入れ替わっていて 楽しめました。
初めて訪れた友人は、カゴいっぱいに購入!
[PR]
by sumi2211 | 2013-12-03 00:01 | food -asian | Trackback | Comments(0)
INTERSECT BY LEXUS のランチ。 南青山
b0025850_23201083.jpg

平日のお昼に こんなところでゆっくりランチなんて
贅沢すぎじゃない?と話していたのは 2週間ほど前のこと。
今年の夏にオープンした 南青山の話題のスペースです。

b0025850_23212072.jpg


場所は表参道交差点から、御幸通りを
3分ほど歩いたところで、向かいに
ヨックモックのカフェがある辺り。

ここは、INTERSECT BY LEXUS - TOKYO
というレクサスのブランド体験スペース。
いわゆるショールームとは違って、この日は
商品である車は見当たりませんでした。



b0025850_23223428.jpg



1階には、ノルウェー発のコーヒーバー
FUGLENとコラボしたカフェがあり
奥にはギャラリーのような展示スペース。

そして2階への階段の壁面には
レクサスのパーツがインテリアに!
店内のデザインは、片山正通氏によるもの。



平日のお昼に予約も無しに2階のビストロに向かうと、すでに満席とのことで
1階のカフェで待つか 席ができたらお電話しますとのこと。10分ほど近くを
歩いていたら、「思いがけず早く空きましたので、、、」と電話あり。ラッキー。

b0025850_23231277.jpg



2階へ上がると、満席なのも納得。
かなりゆったりとした席の配置で
大きなソファー席や円卓もあるのです。

洋書などが並ぶ本棚の近くのテーブルへ。
ビジネスランチをしている席もあったり。



b0025850_2322725.jpg



店員の制服も、ステンレスの水差し
浅いグラスも いちいち気になるデザイン。
カトラリーにはLEXUS の文字。

木材の窓際の装飾にも注目です。



b0025850_2323465.jpg


本日のお肉の御定食 1300yen
フードディレクターに田島大地氏による お盆のワンプレートのランチ。
他にも魚定食・野菜定食などがあり、メニューは日によって変わるようです。
メインプレートに色鮮やかなサラダ、小鉢、雑穀米またはパン。ドリンクは別。

b0025850_2323357.jpg



バルサミコ酢を使った濃厚なソースの
柔らかな牛肉。フリットも美味しい。
この内容で1300円は安すぎると思うほど。

車のショールームと思っていたら
思わぬ本格的なランチに大満足。



b0025850_23241258.jpg



ランチタイムが長いのも嬉しいし
ディナーも23時まで営業。
次は一人でふらっと1階のカフェにも
寄ってみたいなと思います。

南青山のご褒美ランチ、リピート決定!



INTERSECT BY LEXUS - TOKYO
東京都港区南青山4-21-26  不定休
東京メトロ 銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅:A4/A5出口より徒歩3分
http://www.lexus-int.com/jp/intersect/tokyo/
[PR]
by sumi2211 | 2013-12-01 00:13 | food -asian | Trackback | Comments(0)
Chimes のジンジャー・キャンディ。
b0025850_238352.jpg



煙草のような大きさのお洒落な缶。
輸入食品のお店で見つけてから
とても気に入っているお菓子です。

インドネシア生まれの生姜(ショウガ)の
柔らかいキャンディで、アメリカ仕様に
パッケージされたChimes(チャイムズ)。




b0025850_23135394.jpg



日本で販売しているお店は少ないのですが
見つけた時に、何個か買います。
缶入りのものと、袋詰めのものがあり
味も、オリジナル・マンゴー・ミント
など5種類。私は黄色いパッケージの
ピーナッツバター味が好きです。



b0025850_23183730.jpg



Chimesは、甘蔗糖・ショウガ・タピオカ
ピーナッツバターという天然原料のみで
着色料や添加物は使われていません。
歯にはくっつきやすいけれど、ショウガが
ピリッとして美味しくクセになります。


ショウガ好きの方にはおすすめの、天然原料の素朴なお菓子。
ピーナッツバター味は、オリジナルよりも甘いので生姜の辛さはマイルドに感じます。
なかなか売っていないので、もっと取り扱い店が増えると嬉しいのですが・・・!

輸入品なので値段はまちまちですが、1缶 ぎっしり約14個入りで 350〜400円程度。
小さな輸入食材店や、自然派のセレクトショップなどに置かれていることが多いです。
(少し前ですが、大手町パレスホテル地下のコスメ店 Blissでは試食もできました。)


チャイムズ Chimes
輸入販売元 有限会社 山本商店
商品紹介ページは http://www.h-yamamoto.co.jp/brand/chimes.html
[PR]
by sumi2211 | 2013-08-30 00:01 | food -asian | Trackback | Comments(2)
廣東茶居で飲茶ディナー。 その3
b0025850_23105346.jpg

海港城の中にある「廣東茶居」でのディナー、最後は香港甜品の数々。
まずは、馬拉糕と呼ばれる 大きな蒸しカステラが登場しました。
日本のカステラほど甘くなく、ふんわり温かい蒸しパンのようで好み。

b0025850_23172481.jpg

続いても蒸籠で蒸したてのお菓子、卵黄を使ったケーキ
人数分になっているので、ひとつ頂きました。

b0025850_2321713.jpg

メレンゲとカスタード餡でしょうか、美味しくて思わずにっこり。
蒸しているので食感は軽く、何個も食べられてしまいそうです!
点心も美味しかったですが、蒸した甜品(デザート)もおすすめです。

b0025850_23241665.jpg

ここからは、色々な甜品を各自頼み 食べ比べてみました。
写真は、紅豆(あずき)のアイスクリームのせ。紅豆が温かいのが良い。
和菓子好きにも馴染みやすいお味かと思います。

b0025850_2328696.jpg

おなじみの芒果布甸(マンゴープリン)。果肉のつぶつぶが見えます。
今回初めて、コンデンスミルクをかけて食べるというのを教えてもらったのですが
ミルクのありなし どちらも美味しいので、2度楽しめる感じです。

b0025850_23294416.jpg

白玉団子入りの生姜スープ。甜品メニューの中で、ショウガ好きのため
一番気になったのがこちら。優しい甘さにピリリと生姜が効いた温かいスープに
もちもちの白玉団子が入っています。冷え性や風邪にも効きそう!

b0025850_23345022.jpg

こちらも定番の楊枝甘露。旬の時期やお店によって、微妙に味が違うわけですが
この楊枝甘露は、グルメなブロガーさんも納得の一品でした。
マンゴーが濃厚でありながら、優しく上品といったところでしょうか?

b0025850_23405027.jpg

最後に、香港式ミルクティー・・ではなく、鴛鴦茶(おしどり茶)をお試し。
茶餐廳などで一般的なメニューで、コーヒーと紅茶を混ぜたもの!
ウワサには聞いていましたが、これまで飲む機会がありませんでした。

そのお味は・・紅茶の香りのコーヒーというか、コーヒー風味の紅茶というか
ちゃんと両方の味がしました。砂糖とエバミルクが入っているため、甘みも。
どちらかで良いかな・・という気もしますが、一度はお試しあれ。
今度は、街の茶餐廳でも頼んでみたいです。


個人旅行では、一度にこれほど沢山の種類の香港甜品を食べる機会がないため
一口ずつ色々試せて 楽しいディナーになりました。お料理も食べきれないほど
でしたが、やはり大人数での円卓は美味しく 良い体験になりました。

廣東茶居 Canton Deli
香港九龍海港城港威商場 Shop 3303, Level 3, Gateway Arcade, Harbour City
次回はぜひ、点心と香港スイーツの飲茶ランチに伺いたいです!


b0025850_2356979.jpg

もう食べられないというほど食べ、社会科見学3日目の夜は終わり。
食後の運動に、一人でヴィクトリアハーバーの夜景を見納めに行きました。
この夢のようなブロガーツアーも、ラスト1日。帰りたくないなぁと思いつつ・・

どっさりお土産が増え、パッキングは深夜まで続きました。


■「オトナの社会科見学 in 香港」2012/11
  参加された他のブロガーさんの旅レポは「香港スタイル」からどうぞ。
  * CX「香港スタイル」http://www.cathaypacific.co.jp/hongkong/
  * 「香港政府観光局」http://www.discoverhongkong.com/jpn/
[PR]
by sumi2211 | 2013-06-09 00:02 | food -asian | Trackback | Comments(0)
廣東茶居で飲茶ディナー。 その2
b0025850_21385842.jpg

海港城にある「廣東茶居」でのディナーのつづき。
ベーシックな点心の後には、大皿の温かいお料理が次々と登場!
こちらはお馴染み、四川料理の麻婆豆腐です。見た目より辛いです。

b0025850_2142498.jpg

でも麺です!潮州料理のパリパリ焼き麺?
麺に味はついていないので、黒酢をかけて食べました。

b0025850_21454389.jpg

酢豚風の・・・?食べるのに集中して、途中から正式名称の記録無しです。
パイナップルが入っています。肉のようで肉ではない精進料理のようなもの。

b0025850_21501247.jpg

海港城の担当さんオススメの 豚のレバー煮込み
「全然臭くないので、とにかく一度食べてみて下さい!」とのことで期待大。
まず、見た目からして つるりとしてあっさりしていそうです。

b0025850_21531962.jpg

確かに!内臓料理と言っても、とても食べやすく柔らかくて美味しい
匂いもクセも少なく、体にも良さそうな気がしました。
レバーは好物ではありませんが、これなら食べられると思った一品。

b0025850_21563111.jpg

台湾の屋台などでもよく見かける 牡蠣入りオムレツ
さすがにお腹が膨れてきて、味の記憶がありません・・・。

b0025850_21585968.jpg

さらに牡蠣づくし!大きな土鍋にたっぷり入ったお粥
あっさりとしたスープに、小さな牡蠣が沢山入っていました。
香港でいただくスープは、優しい味が多いので大好きです。

b0025850_2212277.jpg

さらに点心の追加で、鶏の足の蒸し物。
足そのままの形なので「皆さん大丈夫ですか?」と気を遣ってくださいましたが
ブロガーツアーとしては むしろ面白い!と喜ぶところです。豆豉のソース。

b0025850_2255616.jpg

最後に、炒飯も山盛り?いや、お米が見えないから卵と野菜炒めかも。
お腹はもう余裕が無く 記憶も遠くてすみません。でも幸せな夕食でした。


派手な珍しい料理というより、ベーシックな点心や広東料理がちゃんと美味しい
そんな印象の「廣東茶居」。日本人にも食べやすく、覚えておきたいお店。
そしてこの後、美味しい香港スイーツも続々登場したので その3に続きます!
[PR]
by sumi2211 | 2013-06-06 22:16 | food -asian | Trackback | Comments(0)