カテゴリ:小さな家を建てる( 42 )
ようこそ 白い家へ -16  ウッドテラス
b0025850_22275084.jpg

私の部屋と、バスルームから出入りできる
ウッドテラス。デッキ材を敷き詰めてもらった
だけで ぐっと雰囲気が良くなりました。

ちょっと疲れたら、パッと窓を開けて
テラスに出て遠くを眺めます。
住宅街なので景色は良くないけれど
青空だけはどこまでも広いので・・。



b0025850_22342793.jpg


奥行きがあるので、デッキチェアなど
置こうかと考え中。リゾート風に・・?
日当たりが良いので、洗濯物も干せます。



b0025850_2238235.jpg


手すりに半透明のポリカーボネート
取り付けました。目隠しにもなります。
デッキ材の色は、当初より色あせましたが
雨が降るとまた濃い色になります。



b0025850_22421155.jpg

こちらは、室内。
ロールカーテンも、シンプルに白。
汚れても洗えるものにしました。
ドレープカーテンは、FrancFrancで。



b0025850_22441694.jpg

マウイチェアは、チューリップのような
後姿も気に入っています。

以上、新しい家のご紹介でした。
特別珍しい家ではありませんが、
家族の思い入れのある小さな家です。
ご訪問ありがとうございました!
[PR]
by sumi2211 | 2007-07-04 22:51 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(0)
ようこそ 白い家へ -15  my desk
b0025850_2244451.jpg


引っ越してから購入した PCデスク。
先月買ったばかりの 20インチiMac
置いて 仕事をしています。
メモリを増設してるので、作業が速く
かなり効率アップ!優秀です。

ブログ用の写真などは、まだWinマシンに
入っているので下の段には もうひとつの
キーボード。しばらくはこのまま・・。
メタリックなライトは、IKEAのもの。



b0025850_22543375.jpg


デスク上の小物入れに Apple Pot
Macとは関係ないのですが、白い
リンゴがパカッと開きます。
ツヤツヤのアクリル樹脂製。
(FrancFranc にて)



b0025850_22584667.jpg

私の癒しのスペース
好きな写真やインテリアの洋書などを
床に並べています。
アロマキャンドルも上に置いて。
雑誌や本は、ベッド下や屋根裏に
た~くさん積んでいます。



b0025850_2324318.jpg

amadanaの空気清浄機。
スリムでインテリアの一部のように
見えるので 気になりません。
静音モードで運転中。


b0025850_2391862.jpg

部屋に入る木製のスライドドアは、
家に合わせて制作してもらったもので
ミニマムな手かけが気に入っています。
[PR]
by sumi2211 | 2007-07-03 23:14 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(0)
ようこそ 白い家へ -14  my room
b0025850_21394179.jpg


さて、新しい家の紹介もあと少しです。
最上階のバスルーム・洗面所と並んで
いるのは、私の小さな部屋。

とても狭いのですが、片側が全面窓に
なっていて ウッドテラスに繋がっている為
明るく開放感いっぱいの部屋です。
もうテラスと反対側には、ハイサイドの窓を
通風のためにつくりました。



b0025850_2153531.jpg

何年も使っていたベッドを 部屋に運ぼうと思っていたのですが、
そのベッドを置くには 部屋が狭すぎ、急遽コンパクトなベッドを探すことに・・・。

そして幅も長さもぴったりなベッドを IKEAで見つけました。
伸縮式の子ども用ベッドです!(MINNEN W85×L135-206)
子どもの成長に合わせて、3段階に調整できるパイプベッドで、手すりのうずまきが可愛い。
布団がないと、病院っぽいですが・・(笑)



b0025850_21451233.jpg





お客様が来る時は、こんなふうにカバーを
かけてソファーのようにしています。
寄りかかるとウッドテラスが見えて 風を受ける
ので 読書やお昼寝も最高です。



b0025850_21565985.jpg



部屋もベッドも真っ白すぎるので、
クッションの色をアクセントにしました。
ターコイズブルーの布は、ハンガーラック
のカバーにしています。



b0025850_21592637.jpg


枕元に スターアライアンスのマグネットを。
これでは本当に子ども仕様ですよね~。
ベッド下には、IKEAの収納ケースが
ぴったり納まっています。
[PR]
by sumi2211 | 2007-07-02 22:09 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(0)
ようこそ 白い家へ -13  洗面所
b0025850_15504162.jpg





最上階のバスルームに並ぶ 洗面所
仕様は地下とほぼ同じで、シンプルに。
鏡の収納と、木のカウンターに水栓。
水まわりの雑貨など、ご紹介します。



b0025850_155312.jpg

INAXの円いベイシンは、使いやすく
そして掃除しやすい大きさです。
小さめですが 深さがあるので水ハネ
しにくい。シングルレバー水栓もシンプル。
すぐ隣には、洗濯乾燥機が。



b0025850_15562275.jpg

白いカウンターは、なるべくすっきりと。
THE CONRAN SHOPの陶器の
ティッシュケースはおすすめ。
綿棒とIKEAのランタン。
韓国土産のステンレスのコップも活躍中。



b0025850_15592329.jpg



IKEAで購入した鏡を 大工さんに
取り付けてもらいました。
拡大鏡もついて、なんと1000円ほど。
高いものだと、数万円もしますよね。



b0025850_1623680.jpg


カウンター下のスペースには、以前から
持っていた冷蔵庫を入れました。
暑くなってきたのでミニバーとして大活躍!
白いダストボックスは、FrancFrancで。



b0025850_1645330.jpg

カラダスキャン
これも以前から使ってますが、白でした。
最近ジムに通っているので、体年齢18才を
キープしています。若すぎかな・・?
[PR]
by sumi2211 | 2007-06-29 16:12 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(0)
ようこそ 白い家へ -12  バスルーム
b0025850_2022771.jpg



最上階のバスルームは、法律上の規制で
天井が斜めになっています。
とはいえ、一番高いところは3mあり
窓も大きくとったので開放感があります。

バスタブは、地下のバスルームと同じもの
ですが 不思議とコンパクトに見えます。
座って脚が伸ばせるサイズです。
INAXのアーバンシリーズより)



b0025850_2027494.jpg

シャワーヘッドは、GROHEのリレクサシリーズ。
シャンパン・ノーマル・レイン・ジェットの切り替えが
簡単にできます。ホースもメタリック。
ヘッドが大きめなので、洗髪しやすいです。
気泡を含んだシャンパンシャワーは、美肌に
なるというウワサも・・・?



b0025850_20314111.jpg

シャワー水栓も、同じくGROHEから
シングルレバーのユーロスタイル。
タオルバーと鏡も 壁に取り付けました。
家ごと浄水器を設置しているので、シャワーも
お風呂も塩素の少ない浄水。(美味しい水です!)



b0025850_20333660.jpg

シャンプー類は、無印良品の詰め替え
容器に入れています。詰め替え用を
買ってくれば、ゴミが減らせます。
チューブのトリートメントは、モロッコの
アルガンツリーオイル配合のもの。



b0025850_2037454.jpg


こちらは、こだわりの椅子と洗面器!
スケルトンで洗いやすくて丈夫。
伊勢丹や高島屋で購入できます。



b0025850_20401080.jpg

通常のバスルーム用照明のほか
ガラス越しに スポットを当てました。
これは読書用で、湯船を照らします。
雰囲気が出るので、夜はスポットだけで
入ることが多いです。



b0025850_2042522.jpg

例えば、こんな風に 本を読みます。
昼間は眩しいくらいに明るい空間。
入浴剤を入れすぎましたが・・・。
ジャグジーはないけれど、十分快適。



b0025850_20432827.jpg

バスタブから見上げると、青い空
半分だけ目隠しシートを貼りました。
テラスへ出るドアもあるので、湿気が
こもらず いつもすぐに乾きます。
[PR]
by sumi2211 | 2007-06-28 20:54 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(2)
ようこそ 白い家へ -11  光とガラス
b0025850_2385811.jpg




階段の脇にある 小さな窓
南からの明るい光と風が入ります。
ミニグリーンを置いて ホッとする空間に。



b0025850_23112296.jpg




階段の上のハシゴは、屋根裏収納へ。
季節物やスーツケースなどをしまえるので
とても便利です。



b0025850_23133276.jpg



ある朝、早くに目が覚めたら
階段の壁面に 朝の短い時間だけ
スーっと斜光が入ることに気づきました。

まるでメキシコの建築家 L.BARRAGAN
の作品みたい!と嬉しくなってスナップ。
白い壁が光のキャンバスに。



b0025850_23211167.jpg




最上階のバスルームを望む。
大胆にガラスをはめ込み、洗面所にも
光を取り入れるのは 建築家Kさんの提案。
おかげさまで、フロア全体が明るくなりました。
洗い場が見えないよう、ドアは曇りガラスに。

階段の手すりも兼ねた 造りつけの収納棚は
タオル・洗剤・化粧品などが ぎっしり。
[PR]
by sumi2211 | 2007-06-27 23:28 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(0)
ようこそ 白い家へ -10  階段
b0025850_22272498.jpg




2階のキッチン側から リビングを望む。
コンパクトなシステムキッチンと
造りつけの収納棚(写真左)があります。

天井までの収納棚は、真ん中がデスクの
ようになっているので 母の書斎にも変身。
昨日は、フィッシュロースターを購入しました。



b0025850_2232232.jpg


アイホンのインターホン。
玄関外の映像がくっきり見える優れもの。
下の階と内線通話もできます。



b0025850_22343499.jpg


下駄箱の扉。
シルバーの小さな取っ手が お気に入り。
ちょっとしたところも、ごくシンプルに・・。



b0025850_22373839.jpg





室内にも一部 フロストガラスを取り入れ
光を通す仕切りにしています。(写真右)
白い階段は、3階へ。



b0025850_22412623.jpg





階段を上から眺めて。
吹き抜けの部屋はないものの、階段まわりは
天井が高く 気持ちの良い空間になりました。
中央にグレーのゴムマットを貼っています。
昼間は 上の階から柔らかな光が注ぎます。

こうして見ると、本当に白い家ですね。
[PR]
by sumi2211 | 2007-06-26 22:46 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(0)
ようこそ 白い家へ -9  toilet
b0025850_22442628.jpg


(お食事中の方 すみません・・)

階段下のスペースに もう1つのトイレ
こちらは天井が低いので タンクレスに。
スリムなカウンターと、小さな手洗いと
収納もつくりました。窓もかなりコンパクト。
タオルリングやペーパーホルダーも
現在は付いています。



b0025850_22475984.jpg

ウォッシュレットは、INAXSATIS
奥行きが短くタンクレスで 世界最小だとか!
洗浄は6Lで、一般的な13Lタイプに比べ
60%の節水に。地球にも優しいのです。
また、掃除がしやすいのも魅力。



b0025850_22544484.jpg
全自動で とても賢いSATIS。
手前に人が立つと、センサーが感知し
「ピピッ」と音が鳴って 便座のフタが開き
立ち上がると 自動的に洗浄します。
ほんのりとブルーのライトも点くので
夜間 眩しい照明をつけずに済みます。



b0025850_2313412.jpg


Franc Franc のティッシュケース
場所を取らない スタンド型を選びました。
無印良品のシンプルなコンセントタップも
グッドデザインだと思います。
[PR]
by sumi2211 | 2007-06-25 23:09 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(0)
ようこそ 白い家へ -8  和室
b0025850_2031989.jpg




親の希望で、和室も一部屋つくりました。
畳の下が、床下収納になっていて
畳をガバッと持ち上げることができます。

とても小さな和室なのですが、茶室のようで
落ち着く空間になりました。
和室の奥には、奥行きのある押入れも。
低めの障子がポイントです。



b0025850_20810100.jpg


琉球畳のように正方形の この畳は
「い草」ではなく「和紙」でできています。
見た目は普通の畳ですが、色あせしにくく
ダニなども発生しにくいとか。
和紙といっても、コーティングされているので
とても丈夫です。



b0025850_20114570.jpg


大開口の窓。小さなバルコニーがあります。
我が家が北向きでも明るいのは、
こうした大きな開口を作ったから。
初めは大胆すぎて驚きましたが、
もうすっかり慣れて快適になりました。



b0025850_2016048.jpg
和室には、小さな神棚を祀っています。

実は我が家は、設計の段階から「風水」に
こだわり 玄関・キッチン・寝室などの方位を
選んでいます。建築家さんは、大変だったと
思いますが・・・なんだか安心して住めるのです。
[PR]
by sumi2211 | 2007-06-24 20:30 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(2)
ようこそ 白い家へ -7  ベッドルーム
b0025850_193856100.jpg

全てがホワイトにまとめられた ベッドルーム。
私の部屋ではないのですが、とても素敵なのでお邪魔しま~す。
クィーンサイズのダブルベッドやリネンは、IKEAで購入。
組み立ては大変でしたが、寝心地は高級ホテルのようだとか・・・。


b0025850_1948304.jpg



ヨーロッパから取り寄せたコンソールは、
鏡を置いてドレッサーに。
ここにも、透明のチャールズ・ゴーストを
置いています。
ホワイトとゴールドの組み合わせも 落ち着きます。



b0025850_19525830.jpg



白いカーテンを束ねているのは
代官山の雑貨屋さんで見つけた シルバーの
ロープ。先端にクリスタル風の飾り付き。
これは 真似したくなるアイディアですね。




b0025850_19553747.jpg




イメージは、Parisのアパルトマン?
家のサッシは、全て床から天井までの高さ
ですが ここは横幅を細めにしています。
窓の外は、フロストガラスです。



b0025850_19584744.jpg





こうしてインテリアができてくると
」にこだわった家を建てて 良かったと
心から思います。
差し色で遊ぶのも これからの楽しみ。
[PR]
by sumi2211 | 2007-06-22 20:08 | 小さな家を建てる | Trackback | Comments(2)