カテゴリ:Travel -13 Japan 11( 35 )
ウェスティンホテル東京 のクリスマス 2011
b0025850_117353.jpg



今年も、恵比寿のウェスティン東京
のロビーには クリスマスツリー。

ざっと見たところ、去年とほぼ
同じかな? という気もしますが
1年経ったのだな・・としみじみ。




b0025850_1221614.jpg




階段から、ツリーを見下ろして
みました。奥にティーラウンジが
見えます。




b0025850_1241019.jpg




階段の手すりさえ、こんな風に
ゴージャス。電飾がピカピカして
いるよりも、クラシカルで素敵。




b0025850_1265455.jpg




ツリーの周りには、沢山のクマ
ぬいぐるみ。今年も雪景色を汽車が
走っていました。



■ ラウンジで、ツリーを眺めながら・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2011-12-15 01:43 | Travel -13 Japan 11 | Trackback | Comments(0)
都立神代植物公園 秋のバラ園へ。
b0025850_17562820.jpg

今週木曜日(10/27)、調布市の都立神代植物公園に行ってきました。
この秋、開園50周年を迎える 都立では唯一の植物公園で 約10万株のさまざまな
植物を季節ごとに楽しめます。そして、この日の目的は バラ園

b0025850_183359.jpg

園内の一角である バラ園だけでも、この広さ。都内最大です。
端から端まで歩くと、200mほどある広大なバラ園で 春と秋に開花。

b0025850_1892714.jpg


b0025850_1810787.jpg


b0025850_18103242.jpg


b0025850_18105682.jpg




■ 秋のバラの見頃は、あと少しで終わりです。
[PR]
by sumi2211 | 2011-10-29 18:20 | Travel -13 Japan 11 | Trackback | Comments(0)
甲府 昇仙峡へ。 その2
b0025850_13464434.jpg





仙娥滝(せんがたき)

岩の間を一気に落下する 高さ30mの
仙娥滝。まさに昇仙峡のハイライト。

写真だと小さな滝にも見えますが
その場に行くと、絶えず水しぶきが
飛んでくるような 勢いのある大滝です。



b0025850_13525268.jpg



その仙娥滝を見下ろすように、階段を
登って行くと 滝の上には
土産物店が沢山並んでいて
いかにも観光地の雰囲気に。
観光バスの団体も多いようです。



b0025850_13545064.jpg



でも一般的な観光地と違うのは
水晶屋さんが多いこと!
まるで神社のように 巨大な水晶玉が
祀ってあったり。店によって値段が
まちまちで、石好きにはお宝探し。



b0025850_13565638.jpg



入場無料の水晶博物館まであり
通りのあちこちに、巨大な石が。
昇仙峡のさらに上流には「水晶峠」が
あり、昔から水晶の産地でした。
今は、世界の石が集まっているようですが。



b0025850_142178.jpg



工場直売の店もあり、店内奥には
水晶の量り売りも。安いものだと
1キロ分選んで 1500円台!
どっさり、お土産に配れる数でした。
重いので、エコバッグがあれば・・。



■ 甲州の食と言えば 「ほうとう」です。
[PR]
by sumi2211 | 2011-10-18 14:23 | Travel -13 Japan 11 | Trackback | Comments(0)
甲府 昇仙峡へ。 その1
b0025850_13204983.jpg

'10 長野旅行記に戻る前に、先週、日帰りで訪れた山梨県 甲府の様子を。

中央高速を降りて、甲府市街を抜けてから 北側の山間部へ。
甲府駅前から車で20分ほどで、こんなに緑の濃い景色。
紅葉は、まだほんの少しでした(10月中旬)。

b0025850_13245941.jpg

目指したのは、国立公園の昇仙峡(しょうせんきょう)。
日本観光地百選「渓谷の部」第1位、平成百景第2位を受賞している景勝地。
甲府には何度も訪れていましたが、ここまで来るのは初めてでした。


b0025850_1328058.jpg




渓谷半ばの県営駐車場で降りて
上流へ向かって歩きました。
遊歩道や橋からは、想像を超えるような
スケールの渓谷美が。

小さな写真では、その迫力をお伝え
できなくて残念です・・。



b0025850_1331169.jpg




よくある河原の風景にも見えますが、
ひとつひとつの石が巨大!
5〜10mあるのではという巨石
ごろごろと並び その間をゴォーと
もの凄い勢いで水が流れているのです。



■ 歩きやすい遊歩道で、手軽に散策できます。
[PR]
by sumi2211 | 2011-10-17 13:48 | Travel -13 Japan 11 | Trackback | Comments(0)
本日は「甲府」日帰りです。
b0025850_21221621.jpg

車で日帰りで、山梨県甲府市に行ってきました。
昇仙峡(しょうせんきょう)の渓谷沿いを1kmほど歩き、仙娥滝へ。
紅葉にはまだ早いのですが、巨岩の数々や急流は見応えあり。

滝の上に出ると、天然石や水晶の店が沢山あります。
工場卸売の水晶原石を、1キロ単位で選んで皆で山分けに。(安かった!)
帰りは武田神社に寄ってから、甲州名物の「ほうとう」の夕食でした。

とうぶん長旅の予定はありませんが こうした小さな旅にはまた出るかも・・です。
[PR]
by sumi2211 | 2011-10-13 21:22 | Travel -13 Japan 11 | Comments(0)
JATA 旅博2011 ■その2
b0025850_23463422.jpg



スタンプラリー以外も、旅博の楽しみ方は
人それぞれ。世界各国のブースで世界一周
アジア・ヨーロッパなどエリアごとに
大きくまとまっています。



b0025850_23501913.jpg




メキシコで、マリアッチを聴いたり



b0025850_23513765.jpg




タイで、伝統工芸の実演を見たり



b0025850_23524121.jpg



スリランカでは、無料の紅茶セミナーに
参加して お茶の勉強も。


b0025850_02388.jpg



それぞれブースの作り方も個性があり
毎年人気のハワイブースでは、なんと
火山から煙がモクモク・・!



b0025850_23534881.jpg




フランスでは、三銃士の舞台を
ミニチュアで再現。



■ あちこち歩きまわって・・・・今年の収穫は?
[PR]
by sumi2211 | 2011-10-04 00:43 | Travel -13 Japan 11 | Trackback | Comments(0)
JATA 旅博2011 ■その1
b0025850_104675.jpg


今年も タビハクに行ってきました。
昨年まで、世界旅行博という名称でしたが
今年から「旅博」に生まれ変わった
アジア最大規模の観光イベント。

過去最大の144の国と地域が参加し、
11万人を超える来場であったそう。
さっそく簡単に会場レポートを。



b0025850_162180.jpg



初日(10/1)のお昼頃に到着すると
すでに会場は賑わっていて、人気の
ブースには行列もできていました。
出遅れた?と思いつつ・・



b0025850_1115253.jpg



大・大行列の成田空港ブースはパスして
スターアライアンス&ANAのブースへ。
まずは、スタンプラリーの用紙を受け取り
系列航空会社をまわる計画。



b0025850_1144087.jpg



もちろん、スタンプラリー以外のブースも
チェック。こちらはJALのシート展示。
JALブース内のクイズラリーもあり、
ノベルティもいただきました。



■ 行列に並ぶか、並ばないか・・・?
[PR]
by sumi2211 | 2011-10-03 02:04 | Travel -13 Japan 11 | Trackback | Comments(0)
旅博2011 @東京ビッグサイト
b0025850_22491626.jpg

本日は旅の祭典「JATA 旅博2011」に行ってきました!
しばらく海外旅行の予定がないので、気分だけでも味わいたいと
世界各国・地域のブースを歩き廻って、旅の情報収集

お昼に入場したら、すでに大混雑で 出遅れた感がありましたが
恒例のスタンプラリーに参加したり、色々なショーも見学。
スリランカの紅茶セミナーや、アラビア文字で名前を書いてもらったり・・。

今年は今までより国内観光のブースが増えた印象で、震災復興支援の動きも。
帰りは地図やパンフレットがどっさりで、荷物が両手に重いです。
会場の風景は、また後日報告をします。旅博は明日17時まで!


■お知らせ
来週10/5(水)〜11(月) 第7回 旅の記憶-travelogue-写真展 を行います。
ご案内はこちらをクリック
[PR]
by sumi2211 | 2011-10-01 22:49 | Travel -13 Japan 11 | Comments(0)
北信州の旅 2011夏。
b0025850_15153814.jpg

お盆休みに、今年も家族で 北信州に行ってきました。

  1日目 戸隠神社(奥社・九頭龍社・宝光社)→ 戸隠そば
           →飯綱高原 宿泊

  2日目 飯綱高原 →飯山市 小菅神社奥社 →阿弥陀堂・福島棚田
            →木島平村(墓参り) →軽井沢 →帰宅


高千穂の天岩戸神社に参拝して以来、何年も行きたいと思っていた 戸隠神社
昨年、飯山を自転車でまわった時に知り 来年行けたらと話していた 小菅神社
どちらも、山の中の古社で 奥社までは徒歩1時間ほどかかる山岳修行の場。

高原は涼しいのですが、登山となると汗が出て 熊に注意という小菅神社参道では
これまでに体験したことがないほどの 自然のままの険しい道のりでした。
家族5人で、ケガもなく参拝し 森の空気を満喫し無事下山。
両日とも晴れましたが、急に雷や夕立があったり 変わりやすい山の天気でした。


2日に渡って山を歩いたので、すっかり筋肉痛になりましたが
信州の美しい緑と空気をたっぷりと感じ 清々しい気分です。
長野県北部に住む親戚も無事で、震災後にやっと 再会できたことに感謝


ゆるゆると奈良旅行記の途中で、京都編や伊勢編も まだ書いておりませんが
昨年の飯山旅行記と合わせて、近いうちに北信州編をお届けできればと思います。

残暑お見舞い申し上げます。            sumi
 
[PR]
by sumi2211 | 2011-08-17 15:51 | Travel -13 Japan 11 | Comments(0)
飯綱高原〜小菅神社〜木島平。
b0025850_18324967.jpg

標高が高い飯綱高原のホテルからは、町や雲も下に。
朝食前に 高原の中の森を散歩し、森林浴。

今日は、飯山市に向かって 昨年行けなかった小菅神社へ。
クマも出るという険しい参道を一時間登り、奥社まで。
想像以上に急でワイルドな参道に、一同びっくり。
近くの 映画「阿弥陀堂だより」ロケ地にも寄り道。

旅の最後に、木島平の親戚とお墓を訪ねました。
被災した長野県北部ですが、親戚は無事でひと安心。
今夜は渋滞を避けて、ゆっくり帰ります。


追記:深夜 無事に帰宅しましたが、全身筋肉痛で動けません・・。
[PR]
by sumi2211 | 2011-08-15 18:32 | Travel -13 Japan 11 | Comments(0)