カテゴリ:Travel -1 Europe( 61 )
タオルミーナの街歩き
b0025850_11431299.jpg

この路地は、ポストカードにもなっていたので有名みたいです。
ここにもピンクの花が。

b0025850_11423992.jpg

銀食器やアンティークを置いているお店。
まるで時間が止まっているようでした。
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-10 11:46 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(6)
イタリア夜行列車の話。
今回の旅では、イタリアで3回フランスで1回スペインで1回 夜行列車を利用しました。
ガイドブックにも要注意と書いてある 南イタリアで、実際に出遭った事件をお話します。

イタリアで初めて乗った夜行列車は、ナポリ(Napoli)発 パレルモ行き(Palermo)。
クシェット(簡易寝台)を予約したので、イタリア人のお姉さん・おじさんと同室で
親切にベッドの組み方などを教えていただき、快適な旅でした。

b0025850_18495837.jpg

写真は上段のベッドが畳んである状態。1室4名のクシェットです。

2度目の夜行は、タオルミーナTaormina)発 ローマRoma)行き。
寝台料金の節約のため、鉄道パスだけで乗車できる2等コンパートメント座席へ。
本来は6人用ですが、空いているので2人で横になって寝られるのです。
途中何度か検札に起こされて、まだ夜明け前
友人Kのバッグが床に落ちているのに気がつきました。
ない財布のお札だけ抜かれてるー!!」

誰かがコンパートメントのドアを開けて中に入ってきたのにも気づかず、私も眠っていました。
幸いパスポートや大きなお金は、腰に巻いていたので無事。
被害は少なくても、その事実にショックを受けました。
b0025850_1951455.jpg


More
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-09 19:28 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(17)
旅先で映画館に行ってみる。
歩いて一周できてしまう小さな町 タオルミーナでは
夜行列車の出発まで、時間が余ってしまいました。
そこで見つけた映画館に入ってみることに。
b0025850_1212278.jpg

CINEMA TEATRO OLIMPIA(オリンピア劇場)
上映時間は、16:30/19:15/22:00 の1日3回。
大人は、€4です。(およそ550円!)


中に入ってびっくり。想像していたより広いのですが、他にお客さんがいない!
私たち2人の貸切状態でした。
300人位入れる広さで、スクリーンも充分な大きさでした。
b0025850_1292071.jpg


5月の上映作品は、ハリウッド大作の「TROY
吹き替え版のみなので、BRAD PITTもイタリア語を話します。
声優さんの声が、それぞれにはまっていて違和感は少なかったです。
私には挨拶程度しか分かりませんが、ストーリーが分かりやすく楽しめます。

映画が中盤にさしかかった頃、ブチっと途切れて明かりがつきました。
まさか休憩があるのかな?
一分ほどでまた上映開始。フィルムのロールを交換していたのですね。
映画『ニュー・シネマ・パラダイス』の気分を味わえた
シチリアの小さな映画館でした。
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-08 12:22 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(6)
散歩で見つけた色 -タオルミーナ-
b0025850_11303892.jpg

路地で見つけたレストラン
花の多い町でも、ひときわ目立っていました。
ピンクにもいろいろあるんですね。


b0025850_11331079.jpg

お菓子やさんのガラスの前です。
どれも本物のフルーツではありません。
フルーツのデザインをしたお菓子で、タオルミーナの名物らしいです。
同じようなお店を、何軒か見かけました。
一つくらい食べてみれば良かったなぁ。
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-07 11:37 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(11)
街を上から見てみよう -シチリア・タオルミーナ-
b0025850_11171123.jpg

タオルミーナ(Taormina)の町の中心は、徒歩で周れる広さです。
海を見下ろす崖の上にあるので、標高は206m。
これはどんな場所から見ているかというと、、、
b0025850_11233526.jpg

さらに山の上に、教会と城塞(サラチェーノ城)があるのです。
町から急な石段を20分ほど登り、ちょっと疲れますが
上からの景色は気分爽快。
b0025850_11292955.jpg

教会の十字架が写っていますね。
そのまま右に視点を動かすと
b0025850_11295846.jpg

活火山のエトナ山の噴煙が。(一番遠くの山)
反対に左に向くと、初めの一枚。タオルミーナの町が見えます。
山頂のお城には入ることができなかったので、手前の教会付近からの眺めです。
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-06 11:37 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(6)
タオルミーナのプチホテル
b0025850_2057825.jpg

5つ星のホテルまである高級リゾート タオルミーナ
バスターミナルの近くの小さなホテルは、バックパッカーですでに満室です。
リゾート地のホテルは予約しないとダメだったかも、、、と不安になります。

3軒目に訪れた Hotel Villa Nettuno では
「景色の悪い部屋で良ければ、一部屋ありますよ。海は見えないのだけど、、」
と、素敵なおばあちゃん。
まず部屋を見せてもらいます。

b0025850_2145833.jpg





かわいいベッド。
バスルームもキレイ。
おまけに広いテラス付き!
すぐに check-inしました。




翌朝は、ガーデニングされた緑あふれる中庭で、朝食をいただきました。
外観もピンク色で、女性にはおすすめのプチホテルです。
ホテルの入口はこちら。


b0025850_21112832.jpg















Hotel Villa Nettuno
Via Pirandello 33,Taormina
ツインルーム 1室€70 朝食込
(2004.5月下旬に宿泊)
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-05 21:22 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(6)
タオルミーナのギリシア劇場
b0025850_14122628.jpg

紀元前3世紀に造られた ギリシア劇場Teatro Greco)。
海を見渡す崖の上に建ち、遠くに見えるのはエトナ山の裾野。
観客席の上からは、絵葉書のような景色が拡がります。

b0025850_14161270.jpg

劇場から後ろを見ても、青い海。
タオルミーナは 映画『グランブルー』の舞台としても知られています。
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-05 14:16 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(12)
シチリアの車窓から。
パレルモ(Palermo)からタオルミーナTaormina)までは、のんびりと列車の旅です。
途中、メッシーナで乗り換えておよそ5時間 列車は海沿いを走ります。
b0025850_22482023.jpg

車窓から一枚。なんにもない駅ですね。

b0025850_22491939.jpg

乗り換え駅の メッシーナMessina)。イタリア本土へ渡る列車もこの駅を通ります。

b0025850_22515062.jpg

シチリアでは有名なリゾート地 タオルミーナ駅に到着です。
町は崖の上にあるので、駅からは見えません。のどかな駅ですね。

b0025850_22542143.jpg

こちらが駅舎。
駅前からバスに乗って町に向かいます。

パレルモ-タオルミーナ間の国鉄(FS)は、€12
ずっと海沿いを走るので、海側のシートがオススメです。
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-04 23:03 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(6)
シチリア・バロックの教会
b0025850_11294688.jpg

パレルモ旧市街にある ジェズ教会(Gesu)。
1564年創建、17世紀に手を加えられた バロック様式の内部です。
すべての柱や壁が彫刻されていて、その重厚な迫力に言葉が出ないほど。
ステンドグラスの色もきれいですね。
外観は 意外と地味なので、中に入って驚くのです。
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-04 11:35 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(2)
イタリアのスーパーで見たもの。
b0025850_1556662.jpg

あらゆるタイプのトマトソース!

b0025850_1557778.jpg

あらゆる形のパスタ(しかも同じメーカー)


b0025850_1558361.jpg

スーパーで買い物をして、またまたホテルの部屋で夕食。
チューブのマヨネーズ、レモン果汁も買ってみました。
生ハムのパックもありますよ。
      - Sorrento  ソレント にて -
[PR]
by sumi2211 | 2004-10-03 16:07 | Travel -1 Europe | Trackback | Comments(6)