カテゴリ:Travel -2 Europe( 133 )
カテゴリー Travel-2 について
b0025850_16424468.jpg

こちらのカテゴリー Travel-2 では
ヨーロッパの旅の中から、フランスモナコスペイン
をまとめています。
何か情報をお探しの 街や場所のある方は、
右サイドバー下方の「検索」をご利用ください。
キーワード入力で(ex. バルセロナ) 関連記事をリストアップします。
それでは、ブログの旅をお楽しみください。      sumi


** 旅先での食事については、カテゴリーfood でご紹介しています。
  サイドバーの「タグ」から国名をクリックすると、記事の一覧を表示します。
[PR]
by sumi2211 | 2005-12-08 18:00 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(0)
そして帰国。 -成田空港-
b0025850_16265334.jpg


モスクワ→成田までは、ずっと眠り続け
あっという間に帰国。
モロッコで壊したお腹は、スペインに
入っても治らなかったのに 帰国の日
になってすっかり元に戻りました。


b0025850_1631143.jpg 



アエロフロートの搭乗券
鮮やかなオレンジです。
旅の記念は、紙切れでも捨てられないんですよね。
マイレージは、アエロフロートしか貯まりません。


b0025850_16322542.jpg

2か月ぶりの成田空港。
気持ちとしては半年ぶり・・?
驚いたのは、夏の日本の
高い湿度。
空気が重~い
ずっと乾いた土地を旅して
いたためです。


リムジンバスで新宿へ。車窓から見えた東京タワーや銀座の街さえ、新鮮。
そして新宿の人混みの中を、バックパック背負って歩き 「日本人ばっかりだなぁ~!」と。
それから数日は、東京の面白さや日本人の特徴・習慣などが 気になって仕方がない。
たった58日間でも、浦島太郎の気分。不思議なものですね。

********************************************************

ともかく地中海沿岸の旅を終え、2004年7月上旬 無事に家までたどりつきました。
一緒に旅をしてくれた、友人SKちゃんに最大の感謝を!(ひとりでは無理でした。)
そして 見送り見守ってくれた皆さん、旅先でお世話になった沢山の方々にも御礼を。

ただいまー!」 

明日は、これまでのBlog連載を 軽く振り返ってみたいと思います。
のべ15か月にも渡ってしまった旅の記憶、沢山のアクセス・暖かいコメントを
本当にありがとうございました。 
地中海紀行 2004は、これでおしまいですが 旅の記憶は続きます。
[PR]
by sumi2211 | 2005-12-08 17:14 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(8)
シュレメチボ空港 その3 -Moscow-
b0025850_2151175.jpg

シュレメチボ空港では、あまり多くのエアラインを見ることができず・・・。
大好きな飛行機の観察にも飽きてしまいました。
そこで、ウロウロと空港内を歩きます。
b0025850_21532259.jpg

国際線 出発フロアの案内図。
左右対称のコの字型。迷うことはありません。

*********************************************************
b0025850_21583999.jpg




これは消火器みたいなもの。
見慣れないロシア語は新鮮。


b0025850_220685.jpg



空港で気になるのは公衆電話
その電話が世界各国と繋がっているような
イメージがあるので好きです。
(どこでもドアみたいな感じ?)

ネットカフェやインターネットの端末は、
おそらく無かったと思います。


b0025850_2245694.jpg

朝から待って、夕方の5時になってトランジット・オフィスが開き、チケット受け取り。
東京行きのほか、インド方面も多く(ムンバイなど) インド系の旅客が多い印象でした。
一日を通じて発着が多いのは、やはりアエロフロート(SU)。

**2005年現在、シュレメチボに 新しいターミナル3の建設を開始したそうです。
[PR]
by sumi2211 | 2005-12-05 22:17 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(2)
シュレメチボ空港 その2 -Moscow-
b0025850_22375285.jpg

モスクワの空港は暗いというウワサは聞いていたのですが・・・本当に暗い
上の写真、昼間です。おまけに、南ヨーロッパから来ると 7月だというのに寒い
半袖に長袖のパーカーを着こんでも、じっとしていると寒い感じでした。(上着を忘れずに。)
トランジットの間、狭いターミナルをぐるぐる歩き、カフェをはしごして、ベンチで昼寝。


b0025850_22431322.jpg

ホットドッグなどの売店
何か所かあります。
いわゆるマクドナルドなどの
チェーン店はありません。
美味しそうなレストランは・・ナシ!
支払いは、米ドルかユーロで。



b0025850_22461341.jpg


DUTY FREE(免税店)では、
主にロシア土産を売っています。
キャビアの瓶詰やウォッカなど。
ブランド店は少ない印象です。
左は、おもちゃとお菓子のお店。



b0025850_22501833.jpg


Moscow(モスクワ)
免税店のユニークな看板。
その4につづく。
[PR]
by sumi2211 | 2005-12-04 22:57 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(4)
シュレメチボ空港 その1 -Moscow-
b0025850_027758.jpg

スペイン・マドリッド発 アエロフロートSU)。
機内から見えた 朝焼けの空。
時差のため、スペインから時計を2時間進めます。
モスクワ到着は、朝の7時過ぎ。

乗り継ぎの東京行きは、12時間後の出発。
まだ眠くて 旅の疲れもあったので、のんびりと
空港で一日を過ごすことに・・!
(モスクワ市内の治安が良くないと言われていた
頃でもあったのです。)

これからは、空港と飛行機の写真ばかり。


b0025850_037712.jpg


モスクワ近郊の上空。緑が多く、蛇行した川が見えます。
意外と暖かいのかも?なんて思いますが、スペインよりだいぶ北ですよね。


b0025850_0403263.jpg

ひとまず無事に、モスクワ シュレメチボ空港に到着。
初めてのロシア!空港での長い一日の始まりです。つづく。
[PR]
by sumi2211 | 2005-12-02 00:50 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(0)
バラハス空港 -Madrid-
b0025850_16475935.jpg

マドリッド東の郊外、バラハス空港Aeropuerto de Barajas)。
地下鉄も直結していますが、荷物が多いので空港バスで行くことに。
コロン広場Plaza de Colon)から、€2.5 およそ20分。
コロン広場のバス乗り場は公園の地下にあり、治安があまり良くないという評判だったので
前日に下見までしたものの、特に問題はありませんでした。
(日中でも地下は暗いので、少し怖い感じがするかもしれません。)

フライトは深夜でしたが、暗くならないうちに移動したいと 夕方早めにに空港へ。
マドリッドからのアエロフロートAEROFLOT)便は 1日1便なので、なかなかモニターにも
表示されず「本当に今日帰れるのか?」と不安になってしまいました。
意外と地味で暗い、国際線ターミナル。フライトを待つ人々。

b0025850_1713720.jpg

ルフトハンザのロゴ
が好きで記念に一枚。
アエロフロートの窓口が
開いたのは出発2時間前。
2カ月OPEN/FIX
チケットも、問題なく
引き換えてもらえて
ほっとひと安心。


b0025850_17101047.jpg



なぜかイベリア航空の搭乗券(半券)。
SU 300便は、23:55 ほぼ定刻で離陸。
モスクワまでは、夜中のわずか4~5時間ですが
ちゃんと機内食が出ます。


********************************************************
b0025850_1714092.jpg

スペイン時間 深夜の25時
もう眠いのに、パエリアたっぷりの夜食が出ました!
深夜なのに、しっかり食べてしまう・・・。そして猛烈に眠い時間にモスクワ着。
[PR]
by sumi2211 | 2005-12-01 17:22 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(2)
ベンタス闘牛場 -Madrid-
b0025850_22495253.jpg

Plaza Monumental de las Ventas(ベンタス闘牛場 Plaza de Toros)

b0025850_22501290.jpg


地下鉄 Ventas駅の地上出口は、闘牛場の
すぐ目の前。闘牛の開催される日ではないので
人が少なく、入り口も閉じられていました。

それでもこの美しい闘牛場は、外観を見る
だけでも価値があると思います。よく見ると
タイルの装飾やイスラム風のデザインの窓。
照明もかわいらしいです。

牛や闘牛士の記念碑なども周りに立っていました。


b0025850_2334977.jpg

■闘牛の告知ポスター

古めかしいイラストのポスターですが、2004年の
夏の闘牛のお知らせです。
出場者の名前が書いてあり、最近では女性
闘牛士も人気があるそうですよ。



闘牛の雰囲気をタダで楽しむ・・?
[PR]
by sumi2211 | 2005-11-29 23:18 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(2)
豪華絢爛!王宮の中へ。 -Madrid-
b0025850_21481724.jpg


それでは、スペイン王宮の見学コース
を歩いてみましょう。
1階には、王室のマークが入った
グッズ売り場が充実。


b0025850_21534584.jpg




玄関ホールのようなところで
階段を登っていきます。
繊細な天井画もあちこちに。


b0025850_2156023.jpg




こちらはまた別の部屋。
天井画とシャンデリアの豪華さにびっくり。
外から自然光も降り注いでいます。


b0025850_2157332.jpg



国王と王妃の座る玉座の間
金のライオンが4頭も囲んでいますね。
もちろん見学者が座ることはできません。

壁が赤い部屋もあれば、緑の部屋、青の部屋も。
寝室・バスルーム・使用人の部屋なども
見学できます。(ここでは紹介しきれませんが。)


b0025850_2203592.jpg




また別の部屋。巨大なシャンデリア
輝いていました。オペラ座の怪人みたい?


b0025850_222244.jpg


晩餐会などが行なわれる部屋でしょうか。
ずら~っと椅子が並んでいます。
金銀の食器を展示している部屋もありました。

フランスのヴェルサイユ宮殿などに比べると、
一つ一つの部屋はそれほど広くないのですが、
部屋ごとにインテリアのテイストが変えられていて
見飽きません。
いかにも高そうな陶器や時計が、ポンと
あちこちに置いてあるので ドキドキします~。
とても弁償できませんから!



軍事博物館もすごいのです。
[PR]
by sumi2211 | 2005-11-28 22:24 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(2)
スペイン王宮 -Madrid-
b0025850_2158541.jpg

Palacio Real de Madrid
18世紀に完成した王宮。かつては歴代国王の住居であり、今でも国の公式行事
使われるという宮殿です。写真は、王宮前のアルメリア広場から見たところ。
あまりに大きな建物なので、このぐらい離れないと全体が写りません。さすがに広~い!

b0025850_2232444.jpg

王宮内部の見学は、€8 と高め
ですが、まるで美術館級の充実度と
室内装飾の豪華さは必見。
入り口では空港のようなセキュリティー
チェックもあり。左は、入場チケット。
(内部の様子は、次回たっぷりと。)


*********************************************************
b0025850_229329.jpg

王宮の隣にある アルムデナ・カテドラル
内部はとてもモダンなテイストで驚かされます。ステンドグラスのデザインも
斬新なもので、クラシックな王宮とは対照的。
外観は、真っ白な王宮と馴染むように造られていますね。
[PR]
by sumi2211 | 2005-11-27 22:17 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(0)
旅ごはん Madrid編
b0025850_20462559.jpg

Sol のホテル近くのCafe&Barで、 朝食プレートを注文。
コーヒー&フレッシュオレンジジュース、パン、目玉焼き、ベーコンのセットで なんと€4
カリカリの骨付きベーコンは美味しく、卵は2個の特大サイズ。
確かプレートは、ソーセージやスクランブルエッグなどの組み合わせも選べたはずです。
朝からのんびり食事できると、一日歩き回る元気が出ます。
[PR]
by sumi2211 | 2005-11-17 20:59 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(2)