<   2004年 12月 ( 44 )   > この月の画像一覧
2004年 ありがとうございました。
b0025850_13295232.jpg


今年は 本当に沢山の皆様にこちらに
ご訪問いただきありがとうございました。

世の中良いニュースばかりではなく
個人的にも変化のある一年でしたが
いま静かに新年を迎えられることには
感謝をしています。

ブログのは まだまだ続きます。
来年もまたお会いできますように・・・

               sumi
  -Santorini , Greece 2004-
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-31 13:46 | お知らせ | Trackback | Comments(10)
グエル邸 -Barcelona-
b0025850_17523640.jpg

グエル公園などでも知られる、実業家 エウセビ・グエルの住宅。
このグエル邸Palau Güell)は、1886~1890年にアントニ・ガウディが手がけました。
賑やかなランブラス通りから、旧市街の細い路地を入ったところにあります。

今年の6月の時点では、全ての部屋が公開されているわけではなく
15分ごとにガイドの方について中に入るツアーがありました。
入館料・ツアーは無料でしたが、事前に入り口で整理券をもらっておき
指定された時間に中に入ることができます。(時間は選ぶことができました)

b0025850_1871157.jpg

地下には馬車庫があり、一階と地下を結ぶ馬専用の螺旋状のスロープがあります。
そして奥の階段で最上階まで上がり、その後は屋上に案内されます。
屋上にはユニークな形をした様々な煙突があり、床もうねうねと曲がっていました。
煙突には、ここでも破砕タイルが散りばめられています。

上りも下りも狭い階段なので、年配の方はかなり苦しそうでしたが
入場無料でガイド付き(英語またはスペイン語)というのは、嬉しいですね。
ツアーは夕方まででしたので、早めに整理券を受け取ることをお勧めします。
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-30 18:22 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(0)
カタルーニャ音楽堂 -Barcelona-
b0025850_19423047.jpg

カタルーニャ広場近くのホテルから、歩いて数分の街中にあり
モデルニスモの最高傑作と呼ばれ、世界遺産にも登録されている建物。
カタルーニャ音楽堂(Palau de la Mùsica)は、建築家ドメネク・イ・モンタネールの代表作。
正面は道幅が狭いので、かなり近くで見上げることになります。
花模様のモザイクタイルや彫刻は、外からも見えるのですが、、、
b0025850_19514092.jpg

内部の音楽ホールはハガキで見ただけですが、とてもとても華麗なのです!
上の写真は、入口からガラス越しに覗いたエントランスホール。
内部の見学は、曜日や時間が限定されています。
今でも使われている会場なので、いつかここの音楽会に行ければ、、、。
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-29 20:01 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(10)
カタルーニャ美術館 -Barcelona-
b0025850_15272326.jpg

バルセロナの南に広がる モンジュイックの丘Montjuic)。
1929年の万国博覧会のために建設された建物は、その後改装されて
カタルーニャ美術館Museu Nacional d'Art de Catalunya)としてオープンしました。
丘の上から、バルセロナの街並みも眺めることができます。

b0025850_15285287.jpg

重厚な外観に対して、内装はモダンで現在も改装している部分がありました。
10-11世紀頃のカタルーニャの山村にあった教会を移築した ロマネスク部門と
12-15世紀の教会装飾・宗教絵画を展示した ゴシック部門に分かれています。

日本の南蛮屏風に通じる絵画や、木製の素朴なマリア像など
スペインと日本の交流の歴史を感じさせるものも多くありました。
一方でゴシックの宗教画は、地獄を描いたようなダークな作品が多く
キリスト教世界を理解していないと、何故?と感じる難しいものでした。
館内は広いので、静かにゆっくりと見て周ることができます。
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-28 15:51 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(4)
スマトラ沖地震について。
b0025850_16423482.jpg
26日にインドネシア スマトラ島沖で発生した大地震。
一夜明けて 津波による大規模な被害が徐々に明らかに。
現時点で 13000人以上の死亡が報告されているそうです。
多数の邦人旅行者の安否も、まだ把握できていない様子。
被害は、インド洋のモルディブなど10か国にも拡大しています。
マグニチュード9.0 と発表されました。


追記 : 作家 田口ランディさんは、ブログで「津波」について書かれています。
      TBさせていただきました。リンクはこちらです。
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-27 16:42 | Diary | Trackback(1) | Comments(2)
バルセロナの治安。 -Barcelona-
ランブラス通りのダンキンドーナツで。3時のおやつ。
b0025850_152465.jpg

初めてのスペイン、楽しみもあれば不安もありました。
近年は バルセロナやマドリッドなど大都市を中心に、旅行者を狙った犯罪が
増えているとあちこちで耳にしていたからです。

そこで、これから旅行される方のためにも いち旅行者として
バルセロナの治安について感じたことを書いておきたいと思います。
(2004年6月当時の個人的なコメントであることを、ご了承ください。)

  1. 他の街よりも治安が悪いと感じた?
    いいえ。初めはかなり警戒していたので、普通に歩けてほっとしました。

  2. 怪しい人を見かけた?
    サグラダ・ファミリア周辺のファーストフード店内で、スリをしようとしている人を
    見かけました。(たぶん未遂でした。)

  3. 特に気をつけた方が良い場所は?
    ランブラス通りなど人が多い場所と、旧市街の路地など人の少ない場所かなと。

  4. メトロは大丈夫?
    駅や時間帯によっては、人の少ない所もあります。
    あらかじめ路線を把握しておき、駅構内で迷わないように気をつけました。
    昼間はバックパックを背負って乗っても、問題ありませんでした。

  5. 街歩きで気をつけたことは?
    デジカメの入る小さなポーチだけをベルトに下げて、手ぶらで歩きました。
    大きな財布や貴重品は持ち歩かず、小銭をポケットに分散して持ちました。
    詳しい地図は、ポケットに入れて持ち歩きます。

  6. バックパッカーの注意点
    大都市では、大きなバックパックを背負ってホテル探しをするのは危ないので
    駅のコインロッカーに荷物を預けてから、手ぶらでホテル探しをしました。
    初めての街では、その方が疲れないし安心できると思います。

常識的な範囲で気をつけていれば、バルセロナで危険を感じることは通常 ないと感じました。
基本的な注意については、外務省 海外安全ホームページ 安全対策基礎データをご覧ください。
どうぞ楽しいスペインの旅を!
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-27 15:51 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(2)
二つの闘牛場 -Barcelona-
b0025850_13202015.jpg

バルセロナには、2つの闘牛場があります。
上の写真は、ラス・アレナス闘牛場 Placa de Toros les Arenas
現在は修復工事中で、闘牛は行なわれていないそうです。
手前に見えるのは、地下鉄 Espanya駅の入り口。
b0025850_13271226.jpg

こちらは モヌメンタル闘牛場 Placa de Toros Monumental 
こちらも地下鉄 Monumental駅からすぐ。
青と白のタイルの外観や、闘牛士の銅像など見ごたえがあります。
門のところに貼ってあるのは、闘牛の告知ポスター。昔ながらの絵なのです。
最近では女性の闘牛士も人気があるそうです。

一方で、門のそばでは 「闘牛反対」を訴えている人もいました。
(日程の都合もあり、闘牛を見ることはできませんでした。)
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-26 13:40 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(2)
MACBAとは? -Barcelona-
ガウディの不思議な世界が続いていましたので、バルセロナのモダンな一面も
ご紹介します。旧市街の路地を入って、突然現れる白い外観。
b0025850_14325456.jpg

バルセロナ現代美術館 Museu d'Art Contemporani de Barcelona
1995年にオープンしたMACBA。リチャード・マイヤー設計。
雑誌『Casa BRUTUS』 2002 vol.25 の特集 World Museum Best 100
に選ばれていたので観ておきたいと思ったのです。

が、体調が悪くなったので外観だけしか見れませんでした。
エントランス脇のミュージアムショップは、書籍なども充実していておすすめです。


b0025850_1443716.jpg








バルセロナのマクドナルドで。

ギリシャ風ピタを注文してみました。
ヨーロッパのマクドナルドでは、
サラダメニューが充実しています。
スペインでは、セットメニューでビール
選べるのです。(ジュースと同じ値段!)
朝からビールを頼んでいる人も多い様子。
セットの値段は、日本より高めかも・・・
 
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-25 14:54 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(8)
グエル公園 6 -Gaudí-
b0025850_14251881.jpg









CASA-MUSEU

公園内にある ガウディが住んでいた家。
現在は 『ガウディ博物館』 として
公開されています。
ピンクの外観にはびっくり。
中には入らなかったのですが、
当時の家具や身の回りの品が
見学できるそうです。有料。


とても緑豊かな公園です。
ご紹介したところ以外にも、かなりの広さがあり
山道のような散歩道がいくつもあります。歩きやすい靴でどうぞ。
b0025850_1433715.jpg

Parc Güell ,carreterra del Carmel 08024 Barcelona
地下鉄 Lesseps(L3) 駅より 徒歩15分またはバス。入園無料。
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-24 14:48 | Travel -2 Europe | Trackback | Comments(0)
『24 -シーズン3-』
b0025850_0163472.jpg
やっと観終わりました。(ネタバレなしです。)
海外ドラマにハマったのは『24』が初めて。
台詞が速く、声優さんの味も出ているので
ずっと日本語吹き替えで観ていました。
近所のTSUTAYAでは、最新作が出るたびに取りあい。
一度観始めたら、もう止められなくなります!
[PR]
by sumi2211 | 2004-12-24 00:16 | Art & Cinema | Trackback | Comments(4)