<   2007年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
2007 年 航空マイレージ決算。
b0025850_22552597.jpg





旅多き一年を過ごせた感謝とともに、
年末恒例の航空マイレージ報告。
今年も順調に貯まり、使用できました。


■マイル残高 2007/12/30 現在

ANA 44339マイル
JAL  1055マイル(本年使用-10000)
NW  2462マイル(本年使用-25000)



クレジットカードなど メインで貯めているANAは、来月中に電子マネーEdyに
一部換える予定ですが、それでもクレジットカードのポイント46000マイル分を
マイルにまだ移行していないので、来年中には90000マイルを超えるはず!
特典航空券に換えるつもりですが、旅先は未定。幸せな悩みです。

一方、JALは 10000マイルをJAL IC クーポンに換えて空港などで使用
しました。今年は、グアム・韓国・国内線ともJALを利用しましたが 家族の
マイルを使用した為 加算はされていません。

そして、キャンペーンなどを活用して ほとんど乗っていないのに25000 マイル
以上貯まったNW(ノースウエスト航空)は、東南アジア行き特典航空券を
発券済みですが まだ半年も先の旅なので 詳細はシークレット。

         ■     ■     ■

今年は家を新築もあって、遠距離や長い旅はできませんでしたが
それでも国内外ちょこちょこと出かけることができ 充実した一年でした。
こちらのBlogでは、まだ一昨年のハワイ紀行までという とてものんびりと
したペースになっていますが 来年も楽しみにしていただけたら幸いです。
今年も一年お世話になり、本当にありがとうございました。

2008年もみなさまにとって、素晴らしい旅となりますように!  sumi
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-30 23:39 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(2)
ラニカイビーチの散歩道 part.5
b0025850_17291879.jpg

ラニカイは、海辺の高級住宅地なので 通り沿いの家の前には
様々な花が咲いていて、訪れる人を楽しませてくれます。今日は、花特集。


b0025850_1732289.jpg

こちらもブーゲンビリアですが、ピンクが薄いもの。
鮮やかなパッションピンクから、白っぽい種類までさまざま。


b0025850_1733391.jpg

真っ赤なハイビスカス。寄りすぎてピンボケでした。


b0025850_17343679.jpg

香りの良いプルメリア。ほんのり黄色が可愛らしい花。


b0025850_1736666.jpg



おまけに、サイクリングの看板。
花も緑も、家々も 明るくカラフルで
散歩がとても楽しいラニカイの町でした。

カイルアビーチから、片道徒歩20分ほど。
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-29 17:43 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
ラニカイビーチの散歩道 part.4
b0025850_19425618.jpg

LANIKAIとは、ハワイの言葉で「天国の海」の意味があるそう。
沖に見える三角の二つの島は、無人島のモクルアアイランド。
日本のCMや、ガイドブックなどでも目にしている方は多いのでは・・。

b0025850_19464682.jpg

高級住宅街にあるビーチなので、このように家のお庭が見えたりします。
どこも立派な豪邸ばかりで、感心してしまうほどでした。

b0025850_19493141.jpg

全米ベストビーチにも選ばれた 美しいラニカイビーチ。
気のせいかもしれませんが、カイルアよりも水はきれいかもしれません。

写真には人が写っていないのですが、もう少し先の砂浜が広めのところは
人が多く 意外と混んでいるなと思いました。結構知られているのでしょう。
その点で、カイルアビーチの方が広くて開放感があるので ゆっくりできました。
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-28 20:00 | Travel -6 USA etc. | Trackback(1) | Comments(0)
ラニカイビーチの散歩道 part.3
b0025850_18213541.jpg

ラニカイの通り沿いには、椰子の木と大きな家が建ち並んでいて
ビーチに出るには、家と家の間の小道を 通り抜けることになります。
公共の駐車場がないので、路上駐車が多いようです。

b0025850_18251120.jpg

例えばこんな白亜の豪邸が、For Sale!
海の目の前なので 良いお値段がしそうですね。

b0025850_18263777.jpg

ビーチへのアクセスは、通り沿いに何か所もあります。
こんな小さな入り口や、もっと広い道もあります。お気に入りを探してみては?

b0025850_18284936.jpg

気に入ったのは、この小道。光も、緑も、海の見え方も素敵でした。
ここからラニカイビーチに出てみます。
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-27 18:39 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(2)
ラニカイビーチの散歩道 part.2
b0025850_22464244.jpg

ゆるやかな上り坂の先には、LANIKAIと刻まれた大きな塔立っています。
カイルアビーチの南端から、ゆっくり歩いて15分ほど。

b0025850_22503799.jpg

ここから道はカーブして下り坂になり、その先には また海が見えてきました。
ラニカイビーチは、もうすぐです。

b0025850_22532368.jpg

ラニカイは、海をのぞむ静かな住宅街なので 斜面に家々が並んでいます。
カラフルな家やお庭のパラソルを眺めて歩くのも、楽しかったり。

b0025850_22572973.jpg

途中、いくつか分かれ道がありますが 山側に入らず海側(写真左)の道を
歩けば大丈夫。カイルアと違って、ラニカイにはビーチパークが無いので
通りからは海が見えませんが・・・ ビーチへのアクセスは、また次回。
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-26 23:02 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
ラニカイビーチの散歩道 part.1
b0025850_186121.jpg

カイルアビーチで美味しいプレートランチを食べて、すっかりお腹がいっぱい。
そこで、隣の小さなビーチまで皆で散歩することにしました。
カイルアビーチの南端から続く 海沿い登り坂をこえれば、隣のビーチに。

b0025850_1811462.jpg

海沿いのなだらかな一本の坂道なので、道に迷うことはありません。
左手にカイルアの海、右手は山の斜面。車道の脇に、歩道もあります。

b0025850_1814161.jpg

とても良いお天気で、空を見上げるとかわいい犬のような雲
坂道の先には、どんなビーチが待っているのだろう?と楽しみになります。

b0025850_18133683.jpg

ずいぶんと上まで登ると、カイルアビーチ全体が見晴らせます!
お昼過ぎは、潮がずいぶんと満ちていました。

■ ここでパノラマ写真も撮ってみました。
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-25 18:24 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
藝術風土記 @川崎市岡本太郎美術館
b0025850_1852357.jpg
川崎市生田緑地の林の中にある、岡本太郎美術館へ。
こんなに立派で楽しい美術館だとは知らず、驚かされました。
迫力ある作品、ユニークな建築と展示方法。油彩・立体・椅子等。
カラフルな常設展示に対し、モノクロ写真の企画展も見応えあり。
民俗学的にも価値の高い 岡本太郎氏の眼を通した
50年前の日本の暮らしが、生き生きとリアルに感じられました。
やはり天才・・と実感。 Merry X'mas!
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-24 18:52 | Diary | Comments(4)
カイルアでプレートランチ。
b0025850_21182544.jpg

カイルアビーチで、海を見ながらお昼を食べたかったので プレートランチ
買いに行くことにしました。ビーチから徒歩10分ほどのショッピングセンターにあるお店。
私は留守番だったので、お店の名前は分かりませんが おそらくカイルアビーチセンター内。

上の写真は、大きなチキンサラダ。皆でシェアします。
プレートの大きさは、なんと30cm近くあります。

b0025850_21215873.jpg

とっても美味しかった「ガーリックチキン」のランチ。7ドルくらい。
これでもかと沢山チキンが入っています。クセになる風味。
ライスボールとマカロニサラダ、お肉の下にキャベツが基本です。

b0025850_2124623.jpg

こちらは、たぶん「テリヤキチキン」だったような気がします。
日本のお弁当より遥かに大きいので、ずっしり重量があります。

b0025850_2126313.jpg

こちらは「ガーリックシュリンプ」。これも美味しかった!
8人だったので、皆で交換しながら味見できました。
ひとり1つだと、かなりお腹いっぱいになりますよ。

b0025850_21281267.jpg

こんな海を眺めながら、木陰で食べたプレートランチは格別で
幸せなランチとなりました。量が多くて食べ切れなかった分は、美味しいので
ホテルに戻って夜食に!またぜひ食べたい、ハワイごはんでした。
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-23 21:34 | food | Trackback | Comments(0)
カイルア・ビーチ・パーク part.4 -KAILUA-
b0025850_092638.jpg

カイルアの海はとても素晴らしいですが、パークの緑もまたキレイで
目を楽しませてくれるものでした。椰子の木は、とっても背が高く元気。

b0025850_012711.jpg

見上げれば、椰子の葉に囲まれているよう。

b0025850_0131289.jpg

ブドウのような実のなる木も生えていれば、防風林としてのマツ科の木も多いです。

b0025850_0144559.jpg

まるで植物園を歩いているような気にもなりました。
日射しが強いので、ビーチ沿いにこんなに木陰があるのはありがたい事ですね。
(つづく)
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-22 00:18 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
カイルア・ビーチ・パーク part.3 -KAILUA-
b0025850_22581874.jpg

カイルアビーチで何をしていたかというと、あまりのきれいさにボーッと眺めたり
写真を撮りながら散歩したり、木陰で昼寝をしたり・・。
暑くなったら海に入って、浮かんで空を眺めたりしていたような記憶。

b0025850_2353931.jpg

鮮やかに見える海は、透明度はそれほど高くないので
シュノーケルをしても 浅瀬ではあまり魚は見えなかったように思います。

b0025850_2383178.jpg

でも眺めるには本当に良いビーチで、こうしてを見ていました。
砂の上に落ちる木影を写してみたり。

b0025850_231313.jpg

私がカイルアを訪れたのは、2006年9月のこと。

最近のビーチの様子を調べると、どうやらこの美しい砂浜が かなり侵食されて
狭くなっている「らしい」のです。水位が上っているということでしょうか。
詳しいことは分かりませんが、それも地球温暖化の影響かもしれません。
(つづく)
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-20 23:21 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)