<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
国宝 姫路城に登る その1
b0025850_13462664.jpg

神戸から車で1時間ほどで、姫路に到着。目指す姫路城は、JR姫路駅近く。
駅からまっすぐ伸びる大手前通のつきあたりが、広大な姫路城です。
三の丸広場の芝生の向こうに、天守閣が見えています。

b0025850_13503482.jpg

内壕を渡り、城内に入る橋。比較的新しい木製の橋です。
初めて姫路城を訪れたのは、まだ私が小学生の頃で その当時よりも
城周辺は整備されて、道路やお店がすっきりきれいになっている様子。
おそらく、平成5年に世界文化遺産に認定されてからのこと。

b0025850_1355750.jpg

まずは、天守閣を目指して どんどん登ります。
三の丸から二の丸へと入る 城内最大の門は「菱の門」。
ここからいくつもの門をくぐりながら、石段を上ります。

b0025850_140532.jpg

初めは平面的に見えていた天守閣も、ぐるりと歩いてくると立体的に。
下からはとても高く遠くに見えるのですが、自力で登らなければなりません。
白鷺城とも呼ばれるその美しさは、圧倒的な存在感。

b0025850_1424188.jpg

暑い中、あちこち立ち止まったり記念写真を撮ったりしながら
ひたすら登ります。その途中にも、石垣や鉄砲用の穴など見どころが。


b0025850_14121184.jpg





子どもの頃 数十年前に訪れた時の、
この石垣の間の坂を登った感覚は
ずっと記憶にあって、懐かしい思い。
子どもの足では、大変だったはず。

さて、天守閣からはどんな景色が
見えるでしょうか。(つづく)
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-31 14:35 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
舞子のビーチと買い物
b0025850_22524973.jpg

HOTEL SETREのレポートが長くなりましたが、最後に周辺の様子を。
写真の砂浜は、夜にお月見をした アジュール舞子という海水浴場。
お盆の時期は、昼間は沢山の人。子どもさんが多かったです。

b0025850_2257698.jpg

せっかくなので見に行ってみると、なかなか水がきれい
神戸市内ですが、こんなにきれいだとは知りませんでした。
この日泳いだ父は、クラゲが多くて痛いと言っていましたが・・。

私は、海には入らず SETREのスパ「Siesta」へ。
宿泊ゲストは半額(1000円)で、ウォーキング専用プールやサウナを
利用できます。スパ施設は古めで、高級感はないのですが 健康には良さそう。

b0025850_2334587.jpg

さて、SETREをチェックアウトした後は 車で5分のアウトレットへ。
三井アウトレットパーク マリンピア神戸は、南欧の港町をイメージしているそうで
遊園地のような明るい雰囲気。初めて行ったので、ざっと一周しました。

b0025850_239025.jpg

アウトレットからも、明石海峡大橋や淡路島が見えます。(写真奥)
少しだけ買い物をしてから、次に車で向かったのは 姫路。
がらりと雰囲気を変えて、姫路城に登ります!


HOTEL SETRE  ホテルセトレ
神戸市垂水区海岸通11-1 JR神戸線「舞子駅」より徒歩7分
http://www.hotelsetre.com/

三井アウトレットパーク・マリンピア神戸
神戸市垂水区海岸通12-2 JR神戸線「垂水駅」より無料シャトルバスあり
http://www.31op.com/kobe/
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-30 23:30 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
HOTEL SETRE  8 夜景
b0025850_22473446.jpg

レストランで夕食のあと、ホテル周辺を散歩することに。
SETREのエントランスは、実は夜の方がライトアップで素敵なのです。

b0025850_22493795.jpg

ロビーから直接海側に出ることもできますが、正面からぐるーっとまわって
一周。扇型の建物なので、このようにカーブしています。
手前には芝生があり、一階の明るい部分はレストラン。


b0025850_22514476.jpg




ホテルの東側には「アジュール舞子」という
海水浴場があり、白い砂浜があります。
夜のビーチで、お月見!
静かで波の音だけが響きました。



b0025850_22553039.jpg

そして、ホテルのすぐ西側にはライトアップされた明石海峡大橋が。
昼間とはまた違った雰囲気が楽しめます。通常は、ブルー1色なのですが・・

b0025850_22572795.jpg

1時間おきに、5分間くらいレインボーカラーになりました!
そんなことは知らなかったので、ぼーっと見ていたらびっくり。
この橋の夜景は、もちろんSETREのお部屋からも見えます。

b0025850_22595620.jpg

SETREの後ろに、大橋の橋桁が見えました。
ホテル周辺は公園になっているので、夜の散歩はおすすめです。
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-29 23:03 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
HOTEL SETRE  7 レストラン
b0025850_14474422.jpg



HOTEL SETREにあるレストランは1つ。
イタリア・ミラノに本店のある
「Ristorante Antico Albergo」の姉妹店。
地元の食材を活かした身体にやさしい
イタリアンのミア・アルベルゴ
夕食を予約していました。
(他には、お寿司のあるBarもあります。)



b0025850_1452155.jpg

淡路島と明石海峡大橋のみえる絶好のロケーションで、座席はゆったり。
ディナーの間、海と空が夕焼けに染まっていてきれいでした。
宿泊していなくても、食事のためにSETREを訪れる人も多いとか。


b0025850_14552121.jpg



ディナーコースは、4000/5500/6800円。
4000円のコースは、肉料理などメインなし。
ツインの宿泊プランには、5500円のコースが
ついていました。
まずは、アミューズから。

■つづき・・5人でいろいろ頂きました。
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-28 15:22 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
HOTEL SETRE  6 式場
b0025850_2029454.jpg

扇形のホテル棟の端から、渡り廊下で繋がっている別館
外から見ると、なかなか面白い造りをしています。

b0025850_20311985.jpg

海に向かって、コンクリートとガラス張りの別館がどーんと。
こちらは、SETRE内の結婚式場です。
宿泊していた部屋のすぐ隣だったので、ちょっと覗いてみることに。

b0025850_20335245.jpg

渡り廊下のいくつもの窓から、光が差し込んで 不思議な感じでした。
この日は式が無かったようで、誰もいません。

b0025850_2036554.jpg

扉が開いていたので、勝手にのぞいてしまったのですが・・・
眩しいほどの白い世界!カルテルの透明のチェアがぎっしり。
そして正面には、瀬戸内海と大橋の絶景。これはかなりのインパクト。

■ もう一つのツインのお部屋は・・?
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-27 20:48 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
HOTEL SETRE  5 朝食
b0025850_221935.jpg

朝起きて、ベランダに出てみると 明石海峡大橋がドーンと。
お部屋の向きによっては、ベッドからもこんな風に見えるはず。
SETREには、朝食のレストランはありませんが、そのかわり・・

b0025850_224139.jpg

朝食は、ルームサービスでいただけるのです。
チェックインの時に、希望時間や細かいリクエストをします。
3人分を、明るい窓際のテーブルに並べて。

b0025850_2255626.jpg

メニューは、イタリアンのセットのみで 通常メニューと
1000円プラスのメニューの2種類。こちらがプラスのプレート。
見た目にも鮮やかで、朝から嬉しくなります。


b0025850_229971.jpg




こちらが通常メニュー
プレートの大きさと品数が違いました。
パンやコーヒーはどちらも付きます。
コーヒーはポットで。

窓際から釣りをしている人を眺めたり・・。



b0025850_22102842.jpg



食後には、ゆっくりTeejの紅茶を。
家族旅行だったので、雰囲気など
ありませんが 部屋でゆったり
くつろげたのはとても良かったです。
チェックアウトは12時

ホテル内探検に続きます。
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-26 22:22 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
HOTEL SETRE  4 バスルーム
b0025850_22371418.jpg



水まわりも白くて広い感じがします。
トイレと洗面台が一緒で、バスルーム
は独立していました。

女性には、化粧品など並べる場所が
少ないのですが お洒落感優先?



b0025850_22431379.jpg




薄手のバスローブ
脱衣ボックス、タオルハンガー。
どこかのお家に来ている雰囲気。



b0025850_2250759.jpg

イギリスの自然派コスメ「REN」の
シャンプー・コンディショナーと
ボディーソープ。
50mlのボトルが1人1本で嬉しい。
ハーブの香りで癒されます。
ヘアバンドやコットンもあります。



b0025850_22511949.jpg


バスタブは、ジャグジーの王様
JAXSONのもの!
備え付けのバスジェルを入れて
壁のボタンを押したら、泡が立ちすぎて
びっくりしました。ご注意を・・。



b0025850_22564096.jpg



シャワーも外国製でしたが、もう少し
ヘッドが大きい方が好み。水栓は古い?

窓は無いのでやや暗いのですが、
バスタブは大きく 洗い場も
充分広いバスルームでした。



b0025850_22595393.jpg


もちろんパジャマもあり、おうちで
暮らすようにリラックスできるSETRE。
海を眺めながら、のんびり過ごせば
どこか遠いところに来たような気分。

続いては、ルームサービス編です。
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-25 23:08 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(2)
HOTEL SETRE  3 アメニティー
b0025850_2352382.jpg

到着早々に、お部屋をチェック。まず気になるのは窓際のチェア
トリプルの人数分あり、正方形のテーブルが2つ。ソファーはありません。
各部屋ごとに置いてあるチェアが違って、それもまた楽しみ!

b0025850_23542763.jpg

白くてシンプルな家具。すっきり一体型で、ガラス扉の中に冷蔵庫があり
廊下の鏡の中は、クローゼットに。ナチュラルな雰囲気は、以前紹介した
直島のベネッセハウスにも似ているかも。


b0025850_2359491.jpg




Jacob Jensenの電話と
スリムなCDプレイヤーにCDが1枚
(SETREオリジナルコンピレーション)。
32インチの液晶テレビはHyundai。

CDを持って行ったので、BOSEの
デッキがあればもっと嬉しいのですが・・。



b0025850_045154.jpg

でも、デスクの引き出しには雑誌
女性向けリゾートホテルというだけあり
「ELLE」と「ELLE A TABLE」最新号が。
定期購読の特別割引案内もあったので、
つい申し込んでしまいました。



b0025850_09877.jpg


紅茶専門店「Teej」の美味しい紅茶と
湯沸かしポットもあります。
緑茶は申し付けくださいとのこと。



b0025850_013469.jpg

冷蔵庫内のミニバーは、全てフリー
  世界のミネラルウォーター 3本
  スパークリングワイン 2本
  ビール 1本 ジュース 3本
  酢のドリンク 1本 
1日では飲みきれないくらいのサービス。


アメニティーにはこだわりを感じる HOTEL SETRE。
続いては、気になるバスルーム編です。
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-25 00:23 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
HOTEL SETRE  2 トリプル
b0025850_18333.jpg

真っ白な部屋に入ると、夕日が射していて 眩しいほど。
大開口の窓と、ツインもトリプルも43平米のゆとりある広さ。
客室は、2階と3階にあり トリプルは3階の一番端でした。

b0025850_1834166.jpg

夕日に色付いて見えますが、床も壁も白く 全体はアイボリーとホワイト
窓際のチェアだけが、黒いアクセントになっていました。
この白さ、好みは分かれるところだと思いますが 家族全員の意見は
「ウチの家に似てる!」でした。(白い家・・寝室とか廊下とか)

b0025850_18171512.jpg

トリプルは、シングルベッドが3つ並んでいます。
こちらは98cmのベッドで、ツインだと140cmが2つ。
3つ並んでも、他の家具がコンパクトなので ゆとりがありました。

b0025850_18205258.jpg

家に似ていると言っても、生活感のない感じはやはり快適。
シーツやふわふわの布団は、気持ち良く、曲げられる読書灯も付いています。
石のように見えるボードはプリントで、床など素材感は少し安っぽいのですが。

b0025850_18274671.jpg

翌朝、カーテンを開けると この眺め。
低層で海や橋がこんな近くに見えるホテル、国内ではなかなか珍しいのでは。
この開放感が抜群で、SETREに泊まり良かった!と思います。

続いては、ホテルこだわりの数々を。
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-23 18:32 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
HOTEL SETRE  1 エントランス
b0025850_1429256.jpg

神戸市垂水区、舞子の海岸沿いに建つ HOTEL SETRE(ホテルセトレ)。
ココロとカラダをリセット[RESET]という言葉と、瀬戸内海をかけたネーミングの
小さなリゾート。レンタカーで借りたプリウスが、CMっぽいですね。

b0025850_1435365.jpg

エントランスの黒い壁には、丸い穴がいくつも開いていて
床はコンクリート。建物やインテリアもユニークなホテルです。

b0025850_14381923.jpg

中に入ると、ガラス張りの先には瀬戸内海と淡路島!
真っ白で明るく天井の高い空間に、うわぁ〜と気分が高まります。
この左手に、小さなフロントと イタリアンレストランが。

b0025850_14421176.jpg

全室オーシャンビューの扇型の建物で、廊下もカーブしています。
途中、洋書やCDの置いてある小さなコーナーも。

b0025850_144635.jpg

水の泡のような SETREのロゴ。
今回は、家族5人で ツインルームとトリプルルームを予約したので
イメージの異なる2部屋をご紹介します。
[PR]
by sumi2211 | 2008-10-22 14:51 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)