<   2009年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
最近、よく当選しています。
b0025850_14153922.jpg

賞品:テンピュール社製ミニ枕 コンフォートピロープラス
JALグループ『SKYWARD』編集部さんより

お年玉プレゼントに応募していたら、忘れた頃に当たりました。
JAL機内やホテルでも使用されるモデルで、持ち運べるサイズなので
長距離移動にも使えそうです。低反発枕が好きなので、とても嬉しい!
今週は、他にもいろいろ当選しました。


b0025850_14215557.jpg


賞品:「ジンガロ」パンフレット
電子チケットぴあさんより

まもなく「ジンガロ」公演を観に行くのですが
その前に豪華なパンフレットが当たりました。
写真がきれいで、インタビューもたくさん。
観に行くのが、ますます楽しみになりました。



b0025850_14251988.jpg

賞品:映画「花の生涯ー梅蘭芳ー」試写会
エキサイト株式会社さんより

とても観たいと思っていた作品です。
試写会当選は、今年に入って3本目。
昨年は、なんと年間24本当たりました。
映画好きなので、試写会情報はマメに
チェックしています。


以前に書きましたが、iPodが2回も当たった時から、懸賞運を信じるように・・。
いつもそれほどの数を応募をしている訳ではないので、不思議なくらい。
もし当たるコツがあるとすれば、「ハガキやコメントを丁寧に 分かりやすく書く」だけ。
あとは、「当たりますように〜」といつも念を込めています(笑)
(基本的に海外旅行など高額懸賞は応募せず、宝くじ等も買いません。)

ご提供いただいた関係各社さまに、感謝いたします。
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-28 14:49 | Goods | Comments(2)
台湾の便利商店(コンビニ)で。
b0025850_20443584.jpg

いよいよ帰国の5日目、午後の飛行機だったので 朝はのんびり。
ホテルで朝食を済ませた後、ホテルのすぐ近くのコンビニへ。
全家便利商店=ファミリーマート は、台湾にも沢山あります。

b0025850_2047381.jpg

コンビニで買ったのは、現地の新聞とガム。
香港の大衆紙「蘋果日報」の台湾版 15元。蘋果(ピングォ)=りんご
ほぼオールカラーで広告も多く、すごい分厚さでした。芸能ニュースも多め。
ガムは韓国のロッテ製でしたが、粒ガムの商品全てが 同じ袋状のパッケージです。
日本のような紙箱のパッケージは無いのかも・・?

b0025850_20585564.jpg

こちらは、コンビニと関係なく ホテルに置いてあった日本語ガイド。
台北ナビマガジン」という無料の新聞には、詳細な街の地図のほか
飲食店の割引クーポンや交通事情など 役に立つ情報が多いので持ち歩きにも便利。

b0025850_2132596.jpg

各飲食店のショップカード
たいていのレストランには、名刺サイズのカードがあります。
ブログ用にと集めていたら、結構いっぱいになり これもまた良い記念に。

4泊5日の台湾の旅、残るは台湾桃園空港レポートです。
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-27 21:07 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
TAIPEI101のショッピングモールへ。
b0025850_231166.jpg

遠くから見ると、鉛筆のように細長く見える TAIPEI101ですが
土台である下の階層は とても広くてまた驚きました。
タワーと繋がっている低い建物は、主にショッピングモールになっています。


b0025850_235684.jpg



モールに入ると、大きな吹き抜けに
なっていて SOGOデパートや
高級ブランドショップが並んでいます。

平日の夜なので、人は少なめ。
天気も悪いので、展望台に登る人も
少なかったのだと思います。



b0025850_2383576.jpg



モールは曲線の多いデザインで
通路も広々として、バンコクの
高級モールにも似た雰囲気でした。
上に見えているのはGucci。
2003年秋のオープンなので、どこも
まだ新しい感じがします。



b0025850_23104899.jpg



モールの低い建物から、直接タワー棟
入ることもでき ガラス越しに見えています。
レストランや書店を眺めつつ、地下へ。
広くて複雑なので迷子になりそう・・。



■ しっかり台湾スイーツもいただきます。
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-26 23:36 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
台北101を見上げて。
b0025850_2219499.jpg

台北滞在最後の夜に、やっぱり間近でTAIPEI101を見ておきたい
と、MRT 市政府駅へ。駅前から続く信義副都心の夜景は、別世界のよう。
TAIPEI101のフードコートで、夕食後のデザートを食べる計画です。


b0025850_22224693.jpg



駅前から、新光三越デパート脇の
遊歩道をひたすら歩くこと10分
101ビルまでは、1km弱の距離。

途中で、ビルの全景が見えてきました。
少し離れた場所でないと、高すぎて
全体が見えません。



b0025850_2228985.jpg




そして、ビルの入り口に到着。
高さ508m  地上101階建て
建設中のブルジュ・ドバイに次いで
現在世界第2位・東洋一の高層ビル。

例えれば、新宿の高層ビル群や
六本木ヒルズをもう1個重ねた高さ!
まるで近未来映画の世界。



b0025850_22333174.jpg





この日は小雨が降ったり、雲が多いので
展望台には登らずに 真下から見上げて
その高さを体感しました。

見上げると、上からガラスが降りそうな
ものすごい迫力で 目眩がしそうに・・。
とり囲む夜の雲も、不思議な演出。
ひたすら圧倒されました。
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-25 22:44 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
台北で食べる。 ■13 上海料理&飲茶 
b0025850_22582879.jpg

蟹粉豆腐  320元
最終日の夜、あっさりとした台湾料理ばかり毎日食べていたので
こってりとした大陸の料理も食べようと上海料理の「新葡苑」本店へ。
土鍋にたっぷりの カニ味噌と豆腐の煮込み。濃厚で甘みがあって美味しい!

b0025850_2325199.jpg

とてもメニューの多い店で、香港式の飲茶や小さな器の一品料理も充実。
フカヒレ入りのスープも、小さなサイズは1000円以内。

b0025850_2351116.jpg

小籠包や餃子もいろいろ。入り口付近に見える厨房では、蒸籠がたくさん
積み上げられ湯気がいっぱい。これは、ニラ入りの蒸し餃子だったと思います。
美味しい粉ものは、毎日食べても飽きません。

b0025850_23733100.jpg

金絲鮑魚巻(アワビ巻き)
アワビの入った揚げ物を レタスに包んで
いただきます。意外とリーズナブル。
定番の青菜炒めもハズレなし。



b0025850_23105337.jpg

飲茶メニューの中から、ちまきも。
メニューには日本語も書いてあり簡単。
お酒やお茶も頼んで、全部で1500元ほど。
最後の夜も、しっかり美味しくて満足でした。



b0025850_23175277.jpg

中國料理 新葡苑
本店は 中山北路二段24-3號 
台北に4店舗。上海と東京にも支店あり。
フォルモサリージェント向かいの本店は
モダンな内装で、落ち着く席でした。
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-24 23:23 | food -asian | Trackback | Comments(6)
西門と台湾のレシートくじ
b0025850_18193772.jpg

中正紀念堂から総統府へ向かい、さらに西へと歩くと 繁華街・西門(シーメン)に。
西門は以前にも紹介していますが、台北の渋谷や原宿のような街。
MRT板南線「西門」駅で降りれば、目の前がこの大きな交差点です。

b0025850_18235376.jpg

カジュアルな洋服店や飲食店が並んでいるのは、大通りよりも中に入った通りで
こちらは漢中街の入り口。再びCDショップや書店をのぞきつつ
寒かったので帰国時のために上着を購入。安いです。

b0025850_18302562.jpg

台湾のお店のレシートには、面白い特徴があります。
左から、頂好スーパー・全家便利商店(FamilyMart)・TAIPEI101・誠品書店のもの。

どれも違うお店ですが、レシートは同じ紙で、上には「宝くじ」の抽選番号があり
下には広告が印刷されたスタイル。レシートの一枚一枚が、くじ(統一発票)なのです。
1等は、なんと賞金200万元(約600万円)なので、レシートは捨てずに保管。


b0025850_18423582.jpg


抽選は、2か月ごとにあり
レシートの裏に詳しく書いてあります。
旅行者・外国人でも賞金は受け取り可能!
残念ながら、私は6等(200元)も当たり
ませんでしたが、夢がありますよね。
(webサイトで当選番号は確認できます。)

税務署による脱税対策として始まった
台湾のレシートくじ。面白いシステムです。
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-23 18:48 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
台北の歴史建築散歩
b0025850_2185261.jpg

中正紀念堂のある中正公園を出てすぐ、中山南路の交差点。
五叉路の真ん中には、鮮やかな色の 景福門(東門)があります。
清国統治時代、台北府城の城門のひとつで 現在の姿は改築されたもの。
数日前に偶然通りかかった北門の方が、古いまま残っているもの。

午後は、友人と別行動で一人で街歩き。繁華街・西門を目指して歩きます。

b0025850_21175139.jpg

交差点から西へ、総統府に向かって真っすぐ伸びる大きな通り。
国旗を掲げたアーチには、11月の國父誕生記念日(孫文の誕生日)を祝う言葉が。
他の通りとは雰囲気の違う大通りです。

b0025850_21234729.jpg

通りの両側は、緑の多い公園になっているのですが その一角に
美しい洋館が見えました。調べてみると、台北賓館という建物で
もとは台湾総督の公邸、現在は要人を迎える迎賓館だそう。

b0025850_21263158.jpg

さらに大通りを歩くと、総統府が正面に見えてきます。
この日は歩道に人通りがほとんどなく、憲兵と書かれた制服を着た人たちが
付近の見回りをしていて 総統府が近づくにつれて緊張感が・・・。

■ なぜそんなに緊張したのかというと・・・?
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-22 21:52 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
中正紀念堂の風景 その2
b0025850_22272989.jpg

この日は、朝から小雨が降り続き 午後になって晴れ間も見えたかと思ったら
またどんよりと雲が立ちこめる 変わりやすい空でした。
中正紀念堂は、晴れていれば眩しいくらいの白さなのかも・・。

b0025850_2230567.jpg

中華民国の国旗。白い太陽が描かれたデザイン。
「台湾」というのは台湾島地域の名称であり、中華民国の通称でもあり
対中関係において、今も政治的に定義・表現の難しい事情があります。

b0025850_2238627.jpg

自由廣場」と刻まれている大きな正門。
よく見ると白いところにも、細かな模様が刻まれています。

b0025850_22413960.jpg

雨続きの今回の台湾の旅で 心に残った一枚。
水たまりに写る空が、とても広く青く感じました。
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-21 22:48 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
中正紀念堂の風景 その1
b0025850_20103916.jpg

美味しい小龍包を食べた後、せっかくなので目の前の中正紀念堂を見学することに。
広大な中正公園に入る時、門の屋根に並ぶ人形に目が止まりました。
どうやら動物の形をしていて、韓国の宮殿で見たものにも似ているようです。

b0025850_20164436.jpg

写真奥の正門から入ると、自由広場をまっすぐ何分も歩いて紀念堂にたどりつきますが
今回は紀念堂の脇の門から入ったので、逆ルート。中正紀念堂から正門を見たところ。
とても広いので、暑い時期にここを歩くのはキツそう・・。

b0025850_20205542.jpg

建物の中には、蒋介石のブロンズ像や資料館があるのですが 以前見学したので
入らず、外側から眺めただけ。外の石段だけでもかなり登るので、途中でリタイア。
あまりに大きな建物なので、近くからは形がよく分からないほど。

b0025850_20251576.jpg

広場の中で、左右対になっている花壇では ちょうど植え替え作業をしていて
グリーンの中に、花を植えて模様を描くところでした。気が遠くなるような長さ。


b0025850_20275614.jpg




自由広場の中程まできて、ようやく
全体のバランスが見えてきます。
カメラを構えると、急に白い鳩
飛んできて、びっくりして傾いた一枚。

ここではフィルムで撮影
雨上がりの、重たい空。
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-20 20:37 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
台湾の2つの郵便ポスト
b0025850_19181583.jpg

台湾の街を歩くと、2色の郵便ポストが いつも並んでいることに気づきます。
緑色が普通郵便で、台北市内(LOCAL)とその他の地域宛。
赤色が特別の郵便で、航空郵件(AIRMAIL)と速達などの限時郵件 に分かれています。


b0025850_19223623.jpg



赤いポストは形も大きさも
日本のポストに似ています。
台湾人は、海外に住む人や留学する人が
とても多いので 航空便も多いのでしょう。
英語も併記されています。



b0025850_19254728.jpg

2つポストを並べるのは場所を取るので、こんな珍しいポストを発見!
九イ分の基山街という細い通りにある 小さめのポストでした。

b0025850_1929618.jpg

おまけに、台北市内の大通りで見かけた巨大な金属の筒、何だか分かりますか?
ここは、MRTの地下鉄を新しく掘っている通り。(掘削機だと思います)
台北市内では、信義線など新しいMRTの路線を工事中で、より便利になるはず。
[PR]
by sumi2211 | 2009-02-19 19:36 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)