<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
羽田空港で食べる KIHACHI
b0025850_1341661.jpg

宮崎から羽田空港に着いたのが20時過ぎ。祖母の送迎はバトンタッチして
ほっと一息ついたのは、第一ターミナル内の エアターミナルグリル キハチ
以前にもランチビュッフェのレポートを書いていますが、1タミではお気に入り。

b0025850_13442233.jpg

静かな方が良かったので、ディナービュッフェはやめて アラカルトに。
滑走路の良く見える、窓際の席をお願いしました。
着陸したばかりの飛行機が、スローシャッターで線状に写っています。

b0025850_13465385.jpg

シーフードのマリネと、野菜のポタージュ。
濃厚なポタージュも、タコもドレッシングも美味しかった。

b0025850_13502134.jpg

グリル料理だって、なんだかお洒落。オマール海老だったと思います。
ソースも美味しいです。

b0025850_1354068.jpg

空港のランプとずらりと並ぶJAL機を眺めながら、旅の反省会。
あっという間の旅行でも、祖母にとっては大きな挑戦で 私たちも学ぶことが
多くありました。無事に帰ってこれて何より。今年はもう近場でいいかな?・・と。

何度も中断して時間がかかりましたが、2008年夏の宮崎編終了です。
この後は、先日の日航東京ホテルレポートをはさんで、バリ島編へ。
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-31 14:04 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
宮崎空港にて。 その2
b0025850_1852993.jpg

空港に行くと、搭乗まで時間があれば 展望台に行ってみます。
今回初めて訪れた宮崎空港、夕方なのでほとんど見学の人はいませんが・・。

b0025850_1894241.jpg

地方空港の方が、プロペラの小型機もよく見かけたり。

b0025850_18104684.jpg

滑走路の長さによっては、離着陸も近くに感じられます。

b0025850_18101464.jpg

羽田行きや大阪行きで、この大きさ。18:35発のJAL1892便で、帰ります。

b0025850_18124027.jpg

夕方のフライトは、夜空の青の深さと 夕焼けの鮮やかなコントラストが楽しみ。
一番きれいに見える時間は、ほんの一瞬だったりします。

次回、夏の宮崎編のラストです。
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-30 18:18 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
今夜は、お台場から。
b0025850_2149504.jpg

こんばんは。今夜は、東京 お台場のホテル日航東京に泊まっています。

珍しくMacbookを持ってきたので、ホテルの部屋から更新。
夕食のあと外に出ると、レインボーブリッジや東京タワーがとてもキレイでした!

突然お台場に泊まりに来たのは、JALの無料宿泊クーポンがあったから。
今年の旅の計画などもしつつ、海を眺めてリラックスして帰りたいと思います。
お部屋の写真も撮ったので、後日レポートする予定です。では。
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-29 22:01 | Travel -11 Japan 09 | Trackback | Comments(0)
宮崎空港にて。 その1
b0025850_14575899.jpg



滞在時間の短い1泊旅行なので、
あっという間に再び 宮崎空港へ。

帰りも祖母と車椅子のチェックインのため
余裕を持ってかなり早めに着きました。
お土産を買う時間も無かったので、空港で
探します。



b0025850_14593877.jpg

吹き抜けの明るい宮崎空港は、知事の宣伝効果か お土産店も充実。
1階にも2階にも、広いお店があります。九州各地の特産品も。

b0025850_154717.jpg

最後に、空港内の展望レストラン「コスモス」で昼食。
祖母が疲れていたので、広いソファー席があり助かりました。滑走路が見えます。
家族は途中で空港内のリフレクソロジーに行くほど、のんびり。

b0025850_155308.jpg

宮崎牛のステーキ定食 1500円
空港だからと期待していなかったのに、鉄板焼きコーナーもあるレストランなので
宮崎牛がとっても美味しくてびっくり。この味で、この値段はかなりお得。

b0025850_1593130.jpg



日向夏ドリンクとキャンディー。
知事の似顔絵入りのお土産が
沢山ありました。

地鶏の炭火焼パックなども購入。
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-28 15:16 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
宮崎神宮に参拝。
b0025850_198428.jpg




旅先では神社に行くようにしているので
タクシーの運転手さんに、市内で一番
大きな神社は?と訪ねると

それは宮崎神宮です、とのお返事。
県庁からも近く、車で数分の距離でした。
砂利の参道は深い深い森のよう。



b0025850_19111992.jpg

鳥居をいくつかくぐると、社殿が見えてきます。
祖母があまり歩けないので、実際は社殿に近い駐車場で降りたのですが
参道の緑がきれいなので 少し戻って歩いてみたのです。

b0025850_1913193.jpg

神門をくぐって、中に入ると やはり社殿は緑に囲まれていました。
市街地にありながら、これほど立派な木々が育っているのは それだけ神社の
歴史が深いということでしょう。

b0025850_19145813.jpg

拝殿の中央には主祭神 「神武天皇」と大きく刻まれています。
その先には、左右に大きな本殿が見えています。
「神の国」宮崎には、本当に立派な神社・神宮が沢山ありますね。

b0025850_19202937.jpg

一般参拝では、これ以上は前に進めませんが 静かな空気に 心が洗われます。
昨年は1年間に2度も宮崎を訪れることができたので、そのお礼の参拝でした。
以上で短い半日観光は終了。そのまま宮崎空港へ。

*同じく宮崎の高千穂レポートは、バリ島編の後にする予定。遅れてすみません・・。
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-27 19:29 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
宮崎県庁を訪ねて。
b0025850_1841362.jpg

午前中に青島を訪れてから、再び中心地に戻り 向かったのは宮崎県庁
東国原知事が就任されてからの宮崎観光ブームで、ご存知の方も多いでしょう。
県庁舎(本館)は、1932年に建設されて戦渦をくぐり抜け 今も現役の貴重な建物。

b0025850_18465945.jpg

近世ゴシック様式の外観をもち、建設費は現在のお金に換算すると約50億円
歴史を感じさせる建物と、新しい太陽光パネル。エコですね。

b0025850_1849136.jpg



前庭には、噴水と宮崎の植物が植えられ
まるで植物園のように華やかでした。



b0025850_18515797.jpg


祖母を待たせてしまうので、庁舎内の
見学はしませんでしたが 花壇の前で
皆で記念写真を。



b0025850_18522139.jpg



正面の門柱には「宮崎縣廰」の文字。
広く県民の声を聞くという意味が込められて
いるそう。県庁前の楠並木も、とても立派。

タクシーの運転手さんの話によれば、
県庁前の物産館の売り上げは ものすごい
伸びたとか。本当に大きなお店でした。
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-26 18:57 | Travel -10 Japan 08 | Trackback | Comments(0)
U2とモロッコ ーフェズ旧市街ー
b0025850_1931795.jpg


写真展のために、モロッコの古い写真を
引っ張りだしていたこの頃。
楽しみににしていたU2のニューアルバムが
届いて、まずアートワークの数々にびっくり。

ジャケットは、私も大好きな写真家
杉本博司氏の「海景」の一枚。
それだけでも驚きましたが・・


b0025850_19313671.jpg

ブックレットやCDにプリントされているのは、以前からU2を撮影している
Anton Corbijn氏によるポートレイト。その撮影場所は、モロッコの街。
写真を見てすぐに、フェズ旧市街の広場だと分かりました。

ギザギザとした城壁と、下の方が階段状になって人々が座っています。
参考: 2004年当時の私の旅のレポート 夕暮れ時のフェズ。

b0025850_19302950.jpg

メンバーが旧市街を見晴らす場所に立っているカットも、おそらくこの場所。
今回のアルバムは、フェズ・ダブリン・NY・ロンドンなど 世界各地で制作したそう。
参考: 旅のレポート 世界遺産 迷宮都市フェズ

イスラム色も感じさせるアートワークと、静謐なモノクロームの海景。
そしてアルバムタイトルは、「NO LINE ON THE HORIZON」。
そこには、U2らしいメッセージが込められているように感じます。

モロッコを旅した時に、長距離バスの中でよく聴いていた「The Joshua Tree」を
思い起こすようなシンプルで壮大な楽曲の数々に、旅への想いが再び・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-25 20:01 | Music | Trackback | Comments(0)
Roomer 旅のミニ写真展'09 その2
b0025850_14345996.jpg

今回のミニ写真展では、大きな額は使わず 小さなフォトスタンド
沢山並べてみました。カフェの雰囲気があるので、重々しい感じにならないように。

b0025850_14355363.jpg

コーナーには、モロッコの砂漠の写真を集めて パワーストーンも並べました。
手前には、18種類のポストカードをずらり。1枚売りは初めての試み。

b0025850_14424423.jpg

カラフルな世界各地の旅のポストカードは、なかなか好評でした。
お客さまがどのカードを選ぶのかと、見ている私も楽しくなります。
5枚選べば、さらに1枚プレゼント。


b0025850_14471312.jpg




アジアのポストカードはありませんか?
などとご希望もあったので 今年の秋の
谷中展では、もっと沢山の種類を並べる
計画です!どうぞお楽しみに。



b0025850_1449392.jpg


このBlogのアドレスを置いておきました。
写真展を機に、このBlogも知って
いただけたら嬉しいです。


最後になりましたが、ご来場いただきました皆さま、ブログで応援してくださる皆さま
カフェRoomerさま、3人展関係者さま 皆さまに厚く御礼申し上げます。
またどこかでお会いできますように!ありがとうございました。   sumi
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-24 15:00 | Exhibition | Comments(8)
Roomer 旅のミニ写真展'09 その1
b0025850_13311390.jpg

東京・祖師谷のカフェ Roomerのギャラリーをお借りした 旅のミニ写真展。
店内に入ると、テーブルの向こうに 旅の写真を並べています。
写真の並べ方は、初日に会場に着いてからあれこれ考えて、配置しました。

b0025850_13362734.jpg

窓が多く、自然光がたっぷり入る 気持ちのよい空間なので
時間によって 展示の雰囲気も変わります。
昼間の真っ白な壁の色や、夕方の暖かい色、夜のライティング。

b0025850_13372116.jpg

造りつけの木の棚があるので、そこにも小さな額を並べました。
Dogcafeなので、旅先のワンちゃんの写真もセレクト。
作品数は、大小合わせて17点。

b0025850_13394812.jpg

ここはどこですか?という質問が多かった ギリシア・サントリーニ島の写真。
今回は、まずカフェの雰囲気に合わせて 旅の写真を選びました。
写真を通して、お客さまと旅の話で盛り上がることもたびたび・・。

b0025850_13435012.jpg

はがきサイズの額を、窓辺に置いたところ光が透過して スライドのように
透明感が出ました。これは予想外の効果で、好評でした。

b0025850_13443815.jpg

沖縄・石垣島のポラロイド写真。これだけ、ブログで未公開の写真でした。
3年以上前のポラなので、退色してセピアな感じがまた気に入っています。

ポストカードの紹介は、その2につづきます。
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-23 13:50 | Exhibition | Trackback | Comments(0)
Roomer 3人展 '09 会場より。 その3
b0025850_22343078.jpg


5日間にわたる 旅のミニ写真展および
3人展は、本日終了いたしました。

私にとっては初めての会場でしたが、
カフェのお客さま・ブログのお客さまや
多くの友人たちと楽しい時間を過ごすことが
でき、素晴らしい経験となりました。

写真展の風景は、次回 ご報告いたします。
ご来場ありがとうございました。

sumi
[PR]
by sumi2211 | 2009-03-22 22:42 | Exhibition | Comments(0)