<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
お知らせ! 第5回「旅の記憶-travelogue-」写真展
b0025850_1553049.jpg


当ブログの5周年を記念し、10/7(水)より6日間
小さな "旅の写真展"を開催いたします。

第5回を迎える今年も すでに毎年恒例の合同展
『彼女達の手仕事展』に写真で参加するもの。
会場は、東京・谷中の有形文化財指定
蔵と民家のギャラリーです。

本展は、art-Link ueno-yanaka2009
というイベントにも参加しており
アートリンク期間中は 上野・谷中地区の
あちこちで 国内外からの様々な展示も。
下町風情の残る町、谷中の町歩きをしながら
気軽にアートを楽しんでみませんか?


会期中の様子も、こちらのBlogでお伝えする予定。
お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ遊びにいらしてください。

                      2009年9月   sumi



■ 写真展の詳細は、こちらをクリック。
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-30 15:40 | お知らせ | Trackback | Comments(2)
マカオ世界遺産 ■盧家屋敷 2
b0025850_041694.jpg

盧家屋敷 見学のつづき(その1)。
薄暗い階段を上って、2階へ出てみると がらんとした空間と吹き抜けが。
その吹き抜けに面した窓には、はめ込まれた洋風のステンドグラス

b0025850_0491469.jpg

窓をパタパタと閉めると、ぐっと暗くなるようです。
窓の開き方がユニークですね。(もちろん触れてはいけませんが・・)

b0025850_0504011.jpg

ステンドグラスだけでなく、あちこちの装飾に驚かされます。
中国風でありながら、幾何学的な 不思議な模様が多く見られます。

b0025850_0532290.jpg

いろいろなところに発見があり、感心しながら歩き回りました。
家具が何もないので、今は住まいという感じはしません。

b0025850_113186.jpg

吹き抜けの向こうの壁には、立体的な彫刻も。
この屋敷に住んでいた貿易商は、かなり芸術に関心のある人物だったのでしょうか。

■ そこにあったのは・・・マカオの光でした。 
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-29 01:20 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(4)
日帰りで海へ…!
b0025850_13462993.jpg




今朝は江ノ電に乗り、鎌倉市・七里ヶ浜へ。
「世界一の朝食」と言われるビルズで
パンケーキを。(写真は食べかけ)
水平線を眺めながら、美味しい朝食は幸せ。
食後は、七里ヶ浜在住の友人と鎌倉山を歩き
夕方まで江ノ島散策をしようと思います。
江ノ島方面に来るのは、もう10数年ぶり?
子どもの頃は、毎年夏に遊びに来ていた海。
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-28 13:46 | Diary | Comments(0)
マカオ世界遺産 ■盧家屋敷 1
b0025850_22193239.jpg

教会めぐりを終えて、もう一つ訪れたい世界遺産の建物がありました。
地図を見ると、カテドラルに向かう通り・大堂巷沿いにあるようですが・・・?
飲食店などが並んでいて、どうもそれらしき場所が見つかりません。

b0025850_2224569.jpg

周辺をぐるぐると歩いても見つからず、地元の人に訪ねてみると・・・
一番最初に通り過ぎていた とても地味な建物が「盧家屋敷」(盧家大屋)。
全然気がつかずに前を通り過ぎていました・・・。

b0025850_22282243.jpg

建物の模型。入り口は狭いのですが、長屋のように奥に伸びています。
灰色のレンガを使った2階建てで、1889年に建てられたこの邸宅は
中国広東省生まれの貿易商・廬華詔の屋敷。

b0025850_2232307.jpg

中に入ると、吹き抜けがあり 空が見えます。
色調暗めの室内と、そこから見える空のコントラストは 日本の古寺にも似た
静かな世界。街の中にあるとは思えない落ち着き。


b0025850_22381272.jpg





さらに吹き抜け。
伝統的な中国式住居と西洋の
エッセンスが融合。
そのまま中国の歴史映画に出てきそうな
渋い味わいを感じます。



b0025850_22402845.jpg




朝から洋風の世界遺産ばかりを
見ていたので、この盧家屋敷
異色で印象深い建物でした。

2階へ上がったので その2へ続く。
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-27 22:49 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(2)
マカオ世界遺産 ■カテドラル
b0025850_22141434.jpg

午前中からいくつもの教会を訪れて、最後に到着したのはカテドラル大堂/主教座堂)。
写真右、石造りの重厚な建物がカテドラル。正面の黄色い建物は・・?
現在の建物は、1937年に再建されたもの。

b0025850_22194333.jpg

カテドラルの中に入ると、他の教会に比べて白い壁でシンプルな印象。
でも、左右にいくつかある窪みの部分は それぞれ淡い色に染まっています。
1576年頃、マカオ司教区の中枢として建てられた古い歴史があります。

b0025850_22233137.jpg

ピンク色のスペース。中央には大きなステンドグラスが。
たとえ悩み事があっても、明るい気持ちになれそうな祈りの場。

b0025850_22261180.jpg

安置されていた聖像も、カラフルで 表情豊か。
また、マカオの教会では祭壇に 植物が置いてあるのも印象的でした。

■ キャンドルとステンドグラスの光。
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-26 22:44 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
マカオ世界遺産 ■聖ドミニコ教会
b0025850_14171081.jpg





仁慈堂大樓 /Santa Casa da Misericordia
セナド広場に面した世界遺産のひとつ。
昼間に観ると、白さが際立っています。

夜の雰囲気と比べてみる。



b0025850_1420227.jpg




玫瑰聖母堂 /聖ドミニコ教会
Igreja de S.Domingos(世界遺産)

夜には中に入れなかったので、どしゃ降りの
スコールのあとに、寄ってみました。
1日で、めまぐるしく天気の変わるマカオ。
さっきまで青空だったのに・・。



b0025850_14233029.jpg

以前にも書いたので説明は省きますが、街の中心地にあるので ここは小さめ。
すでにこの日5つ目の教会で、記憶はおぼろげです・・・。

b0025850_14264219.jpg

街を歩けば、通りの住宅や商店も 教会のような色合い。
コロニアル風中華風のミックスが、あちこちに見られ 興味深い。

b0025850_14285424.jpg

カテドラル広場 / 大堂前地(世界遺産)
教会めぐりも終盤。カテドラル前の広場に到着しました。
セナド広場からすぐ近いのですが、ここは静か。カルサーダスの模様が素敵。

世界遺産といっても、知らなければ通り過ぎてしまうようなところも多いのですが
マカオの観光は、基本的に見学無料のところばかりで ほとんどお金がかかりません!
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-25 14:41 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
マカオ世界遺産 ■民政総署
b0025850_15345174.jpg

セナド広場でランチの後は、再び世界遺産めぐりへ出発!
こちらは、セナド広場に面した 民政總署大楼(Edificio do Leal Senado)。
現在も政府機関として使われていて、行政事務を行う建物です。

b0025850_15385625.jpg

入り口あたりは、お役所らしい雰囲気があるのですが ホールを通り抜けると
中庭へと続く明るい階段が。開館していれば、観光客も自由に入れます。
(2階の素敵な図書館も見学できるとは知りませんでした・・残念。)

b0025850_15432364.jpg

階段まわりのアズレージョが、鮮やかで美しい。
1784年にいまの南欧スタイルに再建されたので、200年以上も前の建物。

b0025850_15453353.jpg




この階段も、建物の中。
とても画になるのですが・・
階段途中にお手洗いがあり
ちょっと拝借。



b0025850_15491679.jpg




アズレージョの階段が、両側にあり
シンメトリーになっています。
美しいお役所ですね。



■ 中庭に出てみると・・・ここにも。
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-24 16:02 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(2)
ただいま準備中。
b0025850_23384839.jpg



連休後半は、家で黙々と写真展の準備
案内状を出したり、プリントの発注を。
バリ島の旅アルバムも完成しました。
あとはコラージュ作品とポストカード作り。
展示方法も新しくしようと、考え中です。

小さな写真展は、10月7日スタート。
明日からまた、マカオ旅行記に戻ります。
よろしくお願いいたします!
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-23 23:38 | Exhibition | Comments(2)
JATA 世界旅行博 2009 ■その3
b0025850_20231492.jpg

旅行博2009 レポートの続きです。ヨーロッパの展示エリアに移動して
こちらはスペイン。スペインやイタリアのブースは、大きく
資料が豊富ですが イベントは少ないようでした。

b0025850_20253094.jpg

手前がスイス、奥はクロアチア
スイスのブースでは、チョコレートなどの販売も。

b0025850_20263824.jpg

背の高いカラフルなブースは、メキシコ
広くてバーカウンター風になっていましたが、イベントは少ないようで残念。

b0025850_20281663.jpg

最後に、インド。お花の飾りがかわいい。
インドのパンフレットは、なんだかデザインが「濃い」ものが多かったです。

b0025850_20303882.jpg

歩き回りながら、各ブースでいただいたもの。
アンケートやゲームに参加すると、もっと色々もらえるのですが ほとんど
参加しなかったので エコバッグ・ペン・ノート・ファイルくらいです。

運が良ければ、航空券や旅行券の当たる抽選会も 多数ありました。
配布物は、午前中の方がもらいやすいと思います。(午後は品切れ)

■ 今回の収穫は、これでした。
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-22 21:00 | 旅の話 | Trackback | Comments(2)
JATA 世界旅行博 2009 ■その2
b0025850_212858100.jpg

旅行博2009 レポートの続きです。
エジプトのブースは、神殿風。中東の展示エリアは、わりとゆったりしています。

b0025850_21305999.jpg

オーストラリアは、自然をアピールした大きなブース。
とても混んでいました。

b0025850_21323144.jpg

モロッコのブースでは、バブーシュやサハラの砂をディスプレイ。
私が持っている砂と似ていて、赤みのあるサラサラの砂でした。

b0025850_2136060.jpg

人気の高い ハワイのブース。
ステージではフラやハワイアンミュージック演奏など、様々なイベントが。

b0025850_2138188.jpg

ベトナムのブースには、カラフルなランタン。
民芸品の実演など手作業を見せるところも多いです。

b0025850_21402445.jpg

タイのステージでは、伝統舞踊が素敵でした。
各国のダンスを観るだけでも、かなりの種類があると思います。

b0025850_21421732.jpg

インドネシアのブースは、バリの寺院のよう。
ガルーダインドネシア航空の抽選に参加しましたが、航空券はハズレ。

■ 観光に力を入れている国はどこ・・・?
[PR]
by sumi2211 | 2009-09-21 21:55 | 旅の話 | Trackback | Comments(0)