<   2010年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧
新しい羽田空港 2010 8■マーケットプレイス
b0025850_13222096.jpg

第2ターミナル B1〜5階まで続く マーケットプレイス
ここは以前からあった部分ですが、南側ロビーが拡張したことで
ターミナルの中心になりました。奥に見えるのは、以前からあった北側部分。

b0025850_13252962.jpg

3階のUPPER DECK TOKYOからも、そのまま繋がっています。

東京発 旅の土産店「Tokyo's Tokyo」ではおしゃれで面白い雑貨があったり
文房具の「南青山 Shosaikan」もふらっと覗くのが楽しい。
国際線ターミナルのショップより、欲しいと思うものが色々ありました。


b0025850_13303822.jpg


ここと、成田空港にしかない
THE AIRPORT STORE UNITED ARROWS
LTD.で、シンプルなメモを購入。
旅をイメージしたUAのショップ。
洋服棚のすぐ後ろに飛行機が見えていて
面白いなぁと思いました。



b0025850_1334696.jpg

マーケットプレイス5階からは、展望デッキに出ることができます。
今回のターミナル拡張で、展望デッキもなんと2倍の広さに!
イタリアンレストランやカフェが増えたり、アウトドアの家具も登場。

b0025850_13384179.jpg

展望デッキをずっと南端まで歩いて行くと、こんな場所も。
ドイツのデドンや、スペインのガンディア・ブラスコの家具を設置。
写真奥の大きなブランコチェアは、そのまま寝そべってしまいそうな深さ。

b0025850_13421118.jpg

端まで行くと、沢山の人が立ち止まって眺めているのは D滑走路
沖合に新しく造られ、21日に国際線との供用が始まったばかり。
でも、2タミから見るとかなり遠く この写真のようにうっすら遠くに見えるだけ。
橋のようなところを D滑走路まで飛行機が進んで行くのが見えました。

■ 近くに見えるのは、ANA機。
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-31 13:59 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
新しい羽田空港 2010 7■UPPER DECK TOKYO
b0025850_2326763.jpg

拡張されたばかりの 第2ターミナル南側2階 出発ロビー。
右側 中2階のような3階は、UPPER DECK TOKYO(アッパーデッキトーキョー)。
世界各国の料理をフードコートのスタイルで楽しめる テラスです。

b0025850_23312054.jpg

その大きな特徴は、世界の名作家具 約260種類が勢揃いしていること!
椅子に注目しすぎて、店舗の写真をすっかり忘れてしまいましたが・・
8カ国9種類のレストランが並んでいて、カウンターなど店内席があるところも。
韓国・スリランカ・ベトナム・トルコ・中華・讃岐うどん・寿司など。

b0025850_2337947.jpg

出発ロビーを見下ろすカウンターのほか、大小様々なテーブルも。
バラバラと無造作に配置されているようでいて、4つのゾーンに分かれ
それぞれのテーマごとに まとめているそう。NAP建築事務所(代表・中村拓志)。

手前は、ヴェルナー・パントンの Panton ClassicとPanton chair。
インテリアショップでも これほど一度に名作椅子を見ることができるところは・・?

b0025850_23501022.jpg

ジョージ・ネルソンの Nelson Marshmallow Sofaや イームズのラウンジチェアなど
巨匠の名作もあれば、新しい世代のデザイナーによる新作も。
まるでインテリアショップのようですが、どこでも食事してOKなのです。

■ まるで 空港に家具を見にきたみたいです。
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-30 00:30 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(2)
新しい羽田空港 2010 6■第2ターミナル
b0025850_19102224.jpg

国際線ターミナルのオープンより一足早く、10月13日に拡張した
羽田空港第2ターミナル。ターミナルの南側部分が増築され
出発・到着ロビーは、約2倍の広さに!
写真のマーケットプレイスは、以前からあった部分。

b0025850_1913534.jpg

こちらが南側にオープンした拡張部分
円形のマーケットプレイスを中心に、左右にロビーが伸びるかたちに。
今までの北側部分と同じデザインなので、全く違和感がありません。
中央から眺めると、気持ち良いくらいに左右対称。

b0025850_19163718.jpg

今回のターミナル拡張では、「椅子」にこだわっているのが特徴で
出発ロビーには カッシーナ・イクスシーの特注ソファーが。
レストランフロアや展望デッキの名作椅子は、また後ほど。

b0025850_19204162.jpg

拡張部分にも、複数の飲食店やショップがオープン。
2階 SMILE TOKYOは、老舗や人気ブランドの食品やスイーツを販売。
マーケットプレイスのお土産売り場も、デパ地下並みの充実度に。

b0025850_19255735.jpg

一番端まで来ると、6番時計。
南側には新たに 保安検査場C・Dやカウンターが増えました。
予め搭乗口を調べておけば、スムーズに搭乗できそうです。
・・・というより、調べておかないと 広くて疲れるし時間のロスに?

■ ランチやお茶におすすめの 新店舗は・・?
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-28 20:08 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
新しい羽田空港 2010 5■アクセス
b0025850_12352758.jpg

羽田空港国際線 出発ロビーのエントランスホール。
向かって右手奥が京急線改札方面、左手奥が東京モノレール改札です。
テレビ番組で、改札を出て30秒でチェックインできます!と歩いていた場所。

b0025850_12391965.jpg

今回は、浜松町駅から 東京モノレールに乗ってみました。
国際線ビル駅までの所要時間は、空港快速だと13分 普通だと18分。
天空橋駅と第1ビル駅の間に、新しくオープンした駅です。

b0025850_12435250.jpg

ホームが大きくカーブした駅なので、停車すると可動式ステップが出る仕組みで
ちょっとドアが開くまで間があります。ぜひ足元に注目してみてください。
ピカピカの駅構内は、ホームドアもANAの広告一色で 驚きました。

b0025850_12465643.jpg

ひらがなで書くと、長い駅名ですね。
英語・中国語・ハングルも併記されています。
*東京モノレールHP http://www.tokyo-monorail.co.jp/

■ モノレールの見える穴場? そして羽田と成田の未来。
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-27 13:26 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
新しい羽田空港 2010 4■展望デッキ
b0025850_11593139.jpg

羽田空港 国際線ターミナル4階。江戸舞台前
その両側のエスカレーターを上がると、5階のショッピングエリアと展望デッキへ。

b0025850_1232927.jpg

ステージでイベントが始まると、このような人だかりなので
逃げるように5階に上がりました。平日の昼間でもこの混雑。

b0025850_126522.jpg

5階は、TOKYO POP TOWNと呼ばれ 日本のアニメキャラクターや
ポップカルチャーが楽しめる場所だそう。HOT ZONEとCOOL ZONEに分かれていて
ここもそれほど広くないので、混雑していました。

b0025850_1292026.jpg

ざっと見た印象では、デパートのおもちゃ売り場のようで 賑やかな感じ。
キャラクターものが好きな人は楽しめると思いますが、全体の見せ方が普通?
江戸小路で予算がなくなったのかな・・などと思ってしまいました。
でも、外国人がお土産を買うには良いのかも。

話題のプラネタリウム&カフェは、COOL ZONEの一番奥にあります。
午後に訪れると、17時最終回までのチケットはすでにソールドアウト。
お店の外からは、店内は何も見えませんでした。チケットは500円。

b0025850_12145781.jpg

5階のショップは通り過ぎただけで、そのまま展望デッキへ。
ここは十分に広くて、ターミナルの端から端まで歩けます。
真正面には、以前からあるA滑走路と 国内線第一ターミナルが。

■ 国際線の飛行機と 世界初の搭乗橋をチェック。
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-26 12:39 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
台湾電影 @2010 東京国際映画祭
b0025850_2205991.jpg

今月31日まで、六本木では「TIFF東京国際映画祭」を開催中。

今年の「アジアの風」部門では 台湾映画特集に6本も。
今日は台湾電影の名キャメラマン 李屏賓(リー・ピンビン)を追った
ドキュメンタリー映画『風に吹かれて / 乘著光影旅行』を観てきました。
光や風をとらえ 人物や自然を美しくフィルムに収める李氏の
豊かな感性や人間性に触れるインタビュー。そして数々の名場面。
李氏の作品のように、詩的な美しさの漂うドキュメンタリーに拍手。

本編の後、4名の監督・製作者による台湾映画シンポジウムも観覧。
台湾映画人の苦労話や熱い想いに、刺激を受けました。

今年のTIFFで、国際的な政治問題が影響した事は、とても残念です。*Yahoo!ニュース
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-25 22:00 | Art & Cinema | Comments(0)
新しい羽田空港 2010 3■江戸小路
b0025850_0303791.jpg

3階 出発ロビーの中央にあるエスカレーターは、とても混雑。
4階・5階のレストラン&ショップのエリアへ向かう人でいっぱいなのです。
少し離れて左右にもエスカレーターがあるのですが、そちらはガラガラ。

b0025850_0341961.jpg

中央から4階に上がると、正面には「江戸舞台」。
朱色の鳥居を思わせる柱のあるステージで、各種イベントが行われるそう。
この時は、”南京玉すだれ”の実演をやっていました。

b0025850_0374676.jpg

江戸舞台の前から、左右に「江戸小路」という通りができています。
江戸時代を再現した街並みに、お土産や食事処が並ぶユニークな通りに。
手前に見えるのは、銀座の文具店の「伊東屋」。

b0025850_0411648.jpg

その向かい側には、和柄のTシャツの「面白てぃしゃつ屋」。
ちゃんと一軒家のように屋根もあり、蔵のような建物があったり
なかなか凝っています。まだ新しすぎて、テーマパークみたいですが。

b0025850_0462942.jpg

特に目を引くのが、歌舞伎小屋風のお店。
京都の老舗「永楽屋 細辻伊兵衛商店」が手がける 手ぬぐい専門店RAAKと
風呂敷専門店が入っていました。手ぬぐい好きなので、これは嬉しい。

b0025850_0545326.jpg

江戸小路の天井は、昼間は自然光が降り注ぐようになっていて明るく
夜になると また雰囲気が変わります。明るい時間はとても混んでいて、
歩けなかったので お茶をしてから夕方観に行きました。


飲食店の数は多いのですが どのお店も店舗は広くないので、すぐ満席に。
ショップも小さな店舗が多いので、スーツケースを引きずって歩くのは難しそう
だと思いました。この日は、回転寿司から1時間待ちという声が・・。

■ 気になったお店など・・。
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-25 01:40 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
新しい羽田空港 2010 2■出発ロビー
b0025850_0181971.jpg

東京モノレールの改札を出ると、そのまま3階の出発ロビーに。
フロアを上り下りせずにチェックインできてしまう ストレスの無さは魅力。
本当に1分以内にカウンターに辿り着けると思います。

ちなみに、空港入口でのパスポートチェック(セキュリティー)はありません。

b0025850_0232232.jpg

天井からは、"FRY TO THE WORLD"の垂れ幕。
青ばっかりなので、ANAの広告かと思ってしまいそう・・?
実際、モノレールの新しい駅は、ANAブルーの広告ばかりなのです。

木の枝のような支柱は、ガウディのここを思い出しました。

b0025850_0272063.jpg

すじ雲をイメージしたという高い天井と、すっきりとしたカウンター。
カウンターはA〜Jまで。中央付近が日系航空会社のようです。
定期便の就航が10月31日からなので、まだ使われていないカウンターも。

b0025850_0321034.jpg

屋根のカーブが印象的です。ターミナル全体的が白いので、
ソウルの仁川空港にも似ていて、成田よりは関空のイメージに近いかも。
この日は曇りだったので、白い屋根もグレーに見えました。

■ 出国審査入口とショップエリアへは・・?
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-24 01:01 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
新しい羽田空港 2010 1■雑感。
b0025850_23101421.jpg

昨日オープンしたばかりの 羽田空港 新国際線ターミナル
今月拡張したばかりの第2ターミナルと合わせて、見学して来ましたので
本日から数回に分けて 速報レポートします。

メディアでも多く報道されているので、これから見学される方も多いと思います。
また週末を利用して 羽田から海外に出かける方も多いでしょう。

そこで、まずは私が気になったことを ざっと上げておきます。
(現時点での個人的な感想であることを、ご了承ください)


国際線ターミナル
・モノレール・京急線ともに ターミナル内のアクセスは良く分かりやすい。
 (追記:京急線の国際線空港駅は地下深くホームまで遠い・・と友人談)
・出発ロビー〜ショップエリアは、全体が見渡せるので分かりやすい。
・全体的にロビーの椅子が少ないので、チェックイン前はあまり座れない?
・天井が高く開放感があるが、ショップ・レストランエリアはそれほど広くない。
・江戸小路は見学客が多いので、夕方以降のほうがやや落ち着く。
・レストランの数は多いが、それぞれが小さめ。店によっては行列あり。
・プラネタリウムは、午後には最終回まで売り切れ。
・バリアフリーや設備の使いやすさは 全体的によく考えられていると思う。
・チェックインカウンターはまだ空いているが、今月31日以降はて定期便就航で混む?
・国際線のフリーマガジンは、12月中旬配布予定。まだ配布物は少ない。


<国内線 第2ターミナル>
・中央のマーケットプレイスより南側半分が 拡張部分。デザインは北側とほぼ同じ。
・展望デッキも2倍に。南側から遠くに新しいD滑走路が見える。LEDライトアップ。
・3階 フードコートのようになっているエリアは、世界の名作椅子が260脚!豪華。
・新設されたミュージアムは、12/12まで「宮本武蔵 承伝 五輪書」展。入場無料。
・国際線より、各レストランは広いので 並ばず食事はゆっくりできると思う。
・名作椅子カタログのようなフリーペーパー配布中。(ELLE DECOタイアップ)
・空港内Edy加盟店 12/22まで ANAダブルマイルキャンペーン中。


ここに注意!
現在のところ、国際線と各ターミナル間の無料連絡バスのオペレーションがまずく
大行列ができていて 移動に時間がかかります。(←どのターミナルから乗る場合も)
1・2タミ間の循環バスは頻繁に来ますが、国際線循環はまだ本数が少ないようです。
この点は、早い改善を望みます。

国際線の航空券をお持ちの場合、モノレール・京急線の「乗継乗車票」を無料で配布
しているそうなので 案内カウンターで聞いてみると良いと思います。
バスを数十分待つより、モノレールや京急線に乗った方がずっと早いです。
大きな荷物を持ってバスに並んでいる方が、沢山いらっしゃいました。(10/22現在)


これはお得
東京モノレールを利用して 日帰りで空港見学される場合は、期間限定の「1dayパス
700円がお得です。東京モノレール全線が1日乗り降り自由。ターミナル間の移動も可。


取りいそぎ、ご報告。また写真は改めて載せます。     sumi
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-22 23:56 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
新しい羽田空港に来ています!
b0025850_19232526.jpg

お約束通り、さっそく羽田空港に見学に来ました。

まずは今月拡張された ANAの第2ターミナルをチェック。
名作椅子の並ぶフードコートや、ミュージアムも…広いです。

新しい国際線ターミナルは、開放的で明るくピカピカ。
江戸小路は、なかなかよくできています。
さすがに混んでいるので、食事は国内線ターミナルがおすすめ。
ランチから、半日ゆっくり楽しめました。
詳細レポートは、後ほど!
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-22 19:23 | Diary | Comments(2)