<   2011年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧
大神神社と山の辺の道 ■4 薬井戸
b0025850_22372318.jpg

大神神社の摂社 狭井神社(さいじんじゃ)の拝殿。
祭神は、病気平癒の神ともいわれる 大神荒魂神(おおみわのあらみたまのかみ)。

参拝のあと、拝殿の向かって左側へと入って行く人がぞろぞろ。
私がこの神社を訪れたいと思っていたのも、そこが気になるからでした。


b0025850_22404139.jpg





薬井戸(くすりいど)

万病に効くといわれ参拝者の絶えない
ご神水の湧き出る井戸。
参拝者は自由に汲むことができ
ペットボトル用の大きな蛇口まで
用意されていました。



b0025850_224497.jpg

ご親切にも、消毒済みのコップまで用意されています!
コップにたっぷりとご神水を注ぎ、飲んでみると 冷たくて美味しい
猛暑の中歩いてきたので、喉がカラカラで 一気に3杯もいただいてしまいました。

b0025850_22475347.jpg

井戸の屋根越しには、拝殿のうしろのご本殿の一部が見えます。
表からはとても小さな神社に見えましたが、なかなか立派。
三輪山の森に囲まれている感じも、とても心地良いです。

b0025850_22503393.jpg

持っていたペットボトルにもご神水をいただいて、拝殿の前へと戻ると
拝殿の右手には、注連縄のある階段が見えます。
それは、大神神社のご神体である「三輪山」の登拝口。

■ ご神体の山に登る方法がありました。
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-31 23:17 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
大神神社と山の辺の道 ■3 狭井神社へ
b0025850_19342877.jpg



大神神社の境内から、隣の神社へと
向かう途中に「くすり道」という
小さな階段の道があります。

階段の両脇には、薬草や薬の木が植えられ
日本を代表する製薬会社の名前がずらり。
この先の狭井神社で病気平癒の信仰が
深いことに関係しているようです。



b0025850_19402590.jpg

くすり道を上りきると、静かな参道に出ました。

三輪山の斜面にある道なので、以前見たテレビ番組では 訪れた芸能人の方々が
山に手をかざして「(パワーで)ビリビリする・・」などとコメントしていましたが
そんなこともなく、むしろ大らかで優しい山といった印象を受けました。なんとなく。

b0025850_19464267.jpg

参道の途中に、磐座社がありました。
その名の通り、奥の一段高いところに 柵で囲まれた大きな石があります。
背後は三輪山の斜面で、禁足地。

b0025850_19512744.jpg

大神神社から5分もかからずに、狭井神社(さいじんじゃ)に到着。
前述のテレビ番組で知り、行ってみたいと思っていた神社。
鳥居をくぐると、左手には池が見えます。

■ いくつもの鳥居や注連縄をくぐって・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-30 20:09 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
大神神社と山の辺の道 ■2 なでうさぎ
b0025850_22235588.jpg

三輪山のふもと、大神神社(おおみわじんじゃ)に参拝。
2009年に岡山の吉備津神社を訪れてから 御朱印を集め始めたので
社務所のある参集殿に入ると・・・。

b0025850_22282474.jpg

玄関には、「なでうさぎ」。
撫でると御利益があり、特に手や足などの痛みを取ってくれるという言い伝え。
戦前までは、一の鳥居にあった大燈籠の一番上に置かれていたそうです。


b0025850_22321912.jpg



健康を祈願して、なで守
授かりました。うさぎの部分が撫でられる
珍しいお守りです。



b0025850_2234417.jpg






大神神社の境内には、沢山の大きな杉が
今もあり、こちらは杉の根元に蛇が
棲んでいたと言われる「巳の神杉」。 
蛇神には雨乞いをしていたそうです。



b0025850_2239036.jpg

大神神社拝殿の南側に並び、同じく三輪山を背にしている 神宝神社
後祭神は熊野三神で、その名の通り財宝の神として崇敬されているそう。
短い参道を歩いてお社まで行くと、行き止まりなのですが・・・

b0025850_22435187.jpg

行き止まりの柵の前に、こんな立て札がありました。
「告 これより先は禁足地です 許可なくご神域に足を踏み入れないでください
聖域を穢さないよう・・・」とのこと。禁足地には、静かな森が広がっています。

■ 数十メートルおきに、お社があります。
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-29 23:06 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
大神神社と山の辺の道 ■1 大鳥居
b0025850_15483632.jpg

高さ32.2mの大神神社の大鳥居
昭和59年に天皇陛下ご親拝を記念したものだそうで、1300年の耐久性をもつ
鋼板の鳥居。車の大きさと比べていただくと、いかに大きいかが分かるはず。

b0025850_15512513.jpg

大鳥居から三輪山に向かって数分歩くと、正面に大神神社(おおみわじんじゃ)の
二の鳥居が。最寄りのJR三輪駅からだと、ここまでは徒歩5分ほど。
大和国一ノ宮・三輪明神とも呼ばれる 日本最古の神社。

b0025850_15565174.jpg

社殿が見えないくらい長い参道。この日は33度を超える暑さでしたが
木蔭にはいると爽やかで、少し汗がひきました。
暑さのせいか、参拝客はそう多くはありません。

b0025850_1603093.jpg

その参道の途中に、小さなお社がありました。
祓戸社」といって、ここでまず参拝して身を清めてから拝殿に
向かうようにとのこと。参拝手順に従います。

b0025850_169370.jpg

拝殿は、石段を登った上にあり なかなか全体が見えません。
大神神社は、三輪山をご神体とし 境内はその山麓に広がるので
ゆっくりと山すそを登るようです。

■ 大神神社の本殿は どこにあるのでしょうか・・?
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-28 16:34 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
三輪そうめんを「千寿亭」で食べる。
b0025850_184678.jpg

近鉄・桜井駅から、タクシーで国道を北へまっすぐ5分ほど。
大神神社の大鳥居の前を通り過ぎて、まもなくのところに
池利三輪素麺茶屋千寿亭」があります。


b0025850_1881217.jpg



お昼時で混雑していましたが
たまたま1部屋だけの和室
案内されました。
ほかはテーブル席です。

1か月ほど前に テレビで観ていた
母が食べたいとリクエストしたお店。
予約していなかったので、少し待ちました。



b0025850_18142319.jpg

あすか会席 2100円
予約無しでもいただける素麺会席で、素麺は温・冷が選べます。
素麺の天ぷらや、奈良漬けもついていました。

b0025850_18173016.jpg

外がとても暑かったので、迷わず冷たい素麺に。
三輪素麺の老舗の直営店なので、ゆで加減も良く ツルツルと喉を通ります。
結構たっぷり入っているので お腹いっぱいに。
ほかにも、素麺やにゅうめんの単品料理(735円〜)や甘味もあり。

b0025850_18205679.jpg

千寿亭昼膳 1575円
柿の葉寿司と 温かい鍋料理もついた素麺ランチ。
こちらもたっぷりなので、柿の葉寿司は おやつに持ち帰りました。
ここで素麺を食べたかったと満足の母。食事が美味しいと機嫌が良い。

■ そうめん工場と そうめん土産も。
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-27 18:44 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(4)
大阪空港から 奈良へ移動。
b0025850_1944232.jpg

大阪空港から、空港バスで35分 近鉄上本町下車。
空港バスは、近鉄・上本町駅に隣接した シェラトン都ホテル大阪に停まり
簡単に近鉄の乗り場にアクセスできます。改札には、さっそく「せんとくん」。


b0025850_1994429.jpg


まずは、窓口で周遊きっぷを購入。
せんとくん奈良世界遺産フリーきっぷ
奈良・斑鳩・吉野エリア 2800円。

3日間有効で 大阪からの近鉄1往復と
奈良指定区間の近鉄&奈良交通バスが
乗り放題。各種観光施設での割引特典も。
今回の旅にぴったりの周遊券でした。



b0025850_19131249.jpg

窓口では、フリーきっぷの束と周遊マップ さらにガイドブックも受け取って
大阪線の乗り場へ。東大寺や春日大社のある奈良駅へは ここから37分ですが
今回は奈良駅を通らず、伊勢方面まで走る大阪線 急行・乗り換えなしで桜井まで。

b0025850_19192420.jpg

急行列車。大阪上本町ー桜井間は、約45分 670円(フリーきっぷ使用)。
フリーきっぷは、隣の近鉄難波や鶴橋発で買うことも可能。
京都発や名古屋発もあり、出発駅によって価格が変わります。

b0025850_1926457.jpg

近鉄大阪線は、大阪・奈良・三重と3県を通る長距離路線なので
シートの座り心地も良い感じです。2人掛けのシートが壁沿いに並ぶのは
珍しいのではないかと思いました。(詳しいことは知りません)

b0025850_19314491.jpg

そして、11:36 予定通りに桜井駅に到着。
桜井駅は、JRと近鉄が乗り入れていて これから向かう「三輪」までは
JR桜井線で1駅なのですが、時間の関係で 駅前からタクシー移動。


今回の奈良の旅(夏編)では、このような電車移動が何度もあります。
そのため、秋の旅では路線図を見る必要がないくらい 奈良の地図が頭に入りました。
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-26 19:39 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
JAL ■東京→大阪
b0025850_19144981.jpg

2010年8月上旬、早朝の羽田空港 第1ターミナル。
8:30発JAL107便 大阪行きは、緑の尾翼のJAL Eco Jet。
母と2人で、奈良の旅 夏編の始まりです。

b0025850_1918018.jpg

わずか2泊3日の旅なので、午前中に奈良に着いて 初日からたっぷり
歩き回ろうという予定。東京から奈良までは、新幹線で京都を経由するルートも
ありますが、今回はJALの特典航空券を使用。

b0025850_19294328.jpg

月曜日の朝だったので、大阪行きは ほぼ満席
これまでJALのマイレージを沢山使ってきましたが、父が転職して海外出張が
減ったので 今後は専用ゲートを通ったりする機会も減りそう・・(残念)。

b0025850_193741.jpg

JALの機内誌「SKYWARD」は、いつも楽しみ。
この月は、スペイン・イビサ島の特集でした。
国内線なのに、これを読むと海外にいきたくなりますね。

■ 大阪空港から奈良へのアクセスは・・・?
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-25 19:54 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
奈良旅行記 '10夏編 はじめます。
b0025850_21111724.jpg

香港旅行記が終わり、次回より国内編に移ります。

今回の旅行記は、昨年8月に2泊3日で訪れた「奈良」の旅。
奈良には11月にも訪れたので、夏編と秋編に分けて たっぷりとお届けしたいと
思っています。日程は短いですが、訪れた場所は多く 写真も沢山あります。


2010 奈良の旅 夏編
  1日目   大神神社・狭井神社 → 興福寺・奈良ホテル・奈良公園ほか
  2日目   橿原神宮 → 天川村 みたらい渓谷・洞川温泉・龍泉寺・行者祭
  3日目   天河大辨財天社 → 室生寺・室生龍穴神社


奈良市内の有名な寺社の数々は、秋にあちこち訪れましたので この夏編では
奈良県中部・大峯山のふもと「天川村」の渓谷の自然や祭行事が メインに。
見どころ、アクセス、食事、ホテル、お土産などの旅情報も込めて。

まだまだ厳しい寒さが続く中、夏の日差しを感じていただけたらと思います。



b0025850_21332348.jpg



平城遷都1300年祭だった 2010年。
不気味だと思っていた「せんとくん」にも
旅の終わりには不思議と親しみが・・・。

大好きになった奈良の旅の魅力を
ゆっくりと綴ります。お楽しみに。

 sumi
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-24 21:44 | Travel -12 Japan 10 | Comments(0)
まだ知らない東京を歩く。3 ー日本橋ー 
b0025850_16123594.jpg



年が明けて、1月上旬のある日。
東京 日本橋の日本橋三井タワーへ。
東京メトロ「三越前」駅地下直結。

マンダリンオリエンタル東京が
入っている高層ビルです。



b0025850_1616174.jpg


向かったのは、ホテルではなく
三井記念美術館。(H17年開設)
ビルの1階から美術館専用エレベーターで
7階に上がります。

入り口は新しいビルですが、美術館は
重要文化財指定の三井本館に位置します。



b0025850_16193267.jpg


企画展は「室町三井家の名品」という
国宝級の茶碗や茶道具の数々。
館内の写真は撮れませんが、昭和初期の
重厚な洋風建築の空間で 東洋の美と
静かに向き合える 贅沢な展示でした。

http://www.mitsui-museum.jp/



b0025850_16275420.jpg



その日本橋三井タワーの向かい側には
昨年10月「コレド室町」がオープン。
商業フロアに、レストランや雑貨店が入り
地下の書店も良い雰囲気でした。
このビルも三井不動産の系列。



b0025850_16342392.jpg


館内は石垣のような壁や 白木を使い
現代風に和を取り入れている感じです。
・・と思ったら、内装は杉本貴志氏率いる
スーパーポテト!やはり。
金箔・だし・刃物などのショップが。

http://www.nihonbashi-tokyo.jp/



■ 美術館の後は、お食事も色々選べます。
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-23 17:02 | Travel -13 Japan 11 | Trackback | Comments(0)
本日は、日帰りで山梨に来ています。
b0025850_19293661.jpg

今日は天気が良いので、車で山梨県まで来ています。
高速からは、雪の富士山がとても綺麗に。

勝沼の国宝 大善寺では、毎年この時期に護摩焚きを。
平安初期の秘仏・薬師如来や厨子 十二神将など 立派な仏像が
お堂に17体以上ずらりと並び 何度拝見しても感動。(→昨年のレポート

帰りは甲府の「源泉湯 燈屋」に寄り道。
きれいで充実した日帰り温泉で、お得な食事付きプラン。安くてびっくり。
天然温泉かけ流しで、ぬるめの良いお湯でした。
[PR]
by sumi2211 | 2011-01-22 19:29 | Travel -12 Japan 10 | Comments(0)