<   2012年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ローズマリーの花が咲きました。@自宅
b0025850_14203898.jpg

1年半ほど 部屋で育てている ローズマリーの小さな鉢植え。
いま薄青の小さなかわいらしい花が 沢山咲いています。
花を咲かせるのは難しいとも聞きますが、特に何もしていません。

ローズマリーの学名のRosemarinus は「海のしずく」を意味し
ヨーロッパでは、古くから若返りのハーブとしても知られています。
地中海沿岸の生まれで、日当たりと乾燥気味を好む シソ科の常緑低木。

お料理等に使うこともできますが、私は ローズマリーのすっきりとした香りを楽しみ
まるで盆栽のように、ゆっくりと育つのを日々眺めています。
いつもは室内の窓際なので、天気のよい今日はテラスで日光浴中。
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-29 14:20 | Diary | Comments(0)
雨の軽井沢 ハルニレテラス。 
b0025850_2352291.jpg

先日、小諸滞在の最終日に、ひとりで立ち寄った軽井沢。
帰りの高速バスに乗る前の時間に、しなの鉄道で20分ほど。
そして軽井沢駅前から 星野リゾートの送迎バスに乗って中軽井沢へ。

b0025850_2391617.jpg

星野温泉のバス停から、ハルニレテラスまでの遊歩道は
いつ来ても気持ちが良い。この日は小雨が降っていたので
川がちょっと増水しているようでした。


b0025850_23112893.jpg





晴れていれば気持ちの良いテラス
雨なので、お店に入ります。
この日は、ここでコーヒーを飲もう
と決めていました。そのお店は・・



b0025850_2313983.jpg



丸山珈琲 ハルニレテラス店。
軽井沢の別荘地に本店があり、小諸などにも
支店がある スペシャルティコーヒーのお店。
カプチーノのフォームが美しい!
好みの風味で、幸せの一杯でした。

今度は小諸店にも行かないと。
(駅前ではないので、なかなか機会がなく)



■ ブックカフェというのが好きなのです。
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-24 23:25 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
アロマテラピー検定1級 合格。
b0025850_21303320.jpg


5月に受験した AEAJ日本アロマ環境協会
アロマテラピー検定1級」の合格通知が
無事に届きました。
認定証のとなりに並んでいるのは、昨年の
JAMHA「メディカルハーブ検定」のもの。
メディカルハーブの方が難易度高めでした。



b0025850_21352871.jpg


今年の始めには、同じく日本アロマ環境協会の
「環境カオリスタ検定」も受験し、植物や
その香りに親しみ、自然と環境を大切にする
環境カオリスタ」に認定されました。
これは在宅受験方式なので、とても簡単。



b0025850_2139910.jpg


さらに、昨年秋には通学して JAPA認定
アーユルヴェーダ・アドバイザーも取得。
自然に基づいた伝統医学の基礎理論は、
趣味の勉強とはいえ 一生ものの知識に
なりました。スリランカにも行きたいです!



b0025850_21453312.jpg



先日、畑で収穫した ちんげん菜。
今年は独学で野菜づくりを実践中。
学校では教わらなかった様々なことが
今は面白くて どんどん広がり繋がり・・。



こうして学んできたことの延長で、秋からは漢方養生の勉強を始める予定。
一方では、ひそかに新規事業を立ち上げてみたり 日々学びと挑戦の連続です。
旅行記が小諸ばかりで、なかなか進んでいませんが どうかお許しください。

              もはや肩書きは謎・・?  sumi
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-21 22:06 | Diary | Trackback | Comments(2)
台風が来る前に・・
b0025850_14151067.jpg

今朝は、畑に支柱を増やして 台風対策。これで大丈夫なのかどうか・・?
畑の無事を祈りつつ、台風が来る前に、夕方の高速バスで家に帰ります。

お昼は、母と別れて軽井沢に行き アウトレットを見たり時間つぶし。
車でない時は、一人だと行動範囲が限られますが
送迎バスで、星のやのハルニレテラスに来ました。

天気は悪いけれど、しっとりした森の空気も好きです。
雨の中、本棚のある丸山珈琲で ゆっくり読書。素敵なお店です。


     追記:無事に帰宅しました。     sumi
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-19 14:15 | Diary | Comments(0)
1か月ぶりの 小諸です。
b0025850_21434258.jpg

今日から2泊で、また小諸に来ています。日焼けするほど良い天気。
まずは畑の雑草をむしり、あれこれ整えるのに3時間!

ようやく ミニトマトやナスも実り始めています。
東京で育てた色々な苗も せっせと畑に移して、また楽しみが。
たまにしか来れないので失敗もありますが、一年目は それも勉強。

夜は布引温泉に入り、体を休めました。
今月は毎日慌ただしかったので、やっと一息ついた感じです。
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-17 21:43 | Diary | Comments(0)
植物のある暮らし 2012
b0025850_2356437.jpg

最上階で陽当たりが良く、夏には「温室」のようになってしまう私の部屋。
今の時期は過ごしやすいので、窓際でハーブなどを育てています。
どんどん増えて、今やこんなに沢山。テラスには ミニバラも。


b0025850_003533.jpg



5月末に種を蒔いた バジル
収穫して パスタやピザに使いながらも
すぐに新しい葉が出てきます。
水やり多めを好むようです。



b0025850_034671.jpg



イタリアンパセリも 成長中。
バジルよりも、育つのはゆっくりです。
こちらも料理に使うつもり。
ローズマリーの鉢もあります。



b0025850_051468.jpg



種まきから1週間の ラディッシュ
二十日大根は、毎日ぐんぐん伸びます。
たくさん発芽させておいて 小諸の畑にも
持って行き 植え替え予定。



■ じっくりと木も育てていたり・・。
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-16 00:32 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
小諸の畑だより その6 初収穫
b0025850_23214988.jpg

母が4月に、パラパラと直播きしただけの ちんげん菜も順調に育っています。
水やりを頻繁にはできないような状況でも、逞しく生き残り 大きくなって
小諸に通うたびに 間引きをしていました。


b0025850_2325571.jpg




間引いた苗を、また別の畝に
間隔をあけて 植え付けました。
これは、5月に叔母が植えて
くれたところが成長。



b0025850_2327457.jpg

そして、5月下旬。さらに間引いた ちんげん菜を初めて収穫
まだ10cm未満ですが、葉は軟らかく ちゃんと「ちんげん菜」の形を
しています。根っこをカットして、水洗いして・・・


b0025850_23301633.jpg


現地で鍋に入れて さっと茹でました。
採れたてなので、シャキッとしていて
しっかりと風味もあり美味しい!
半分は、家族へのお土産にパック。



b0025850_23344615.jpg

5月下旬の様子。先週、畑を見て来たばかりの 母の報告では
どの野菜も丈が大きくなっていいて 実り始めているとのこと!
お土産に、15cmになった ちんげん菜を 家で食べました。


先月末に祖母が緊急入院し、一時は危険な状態でしたが 奇跡的な回復をみせ
容態は落ち着きつつあります。その間、半月も畑を放置することになりましたが
たびたび恵みの雨が降っていたため 野菜は枯れずに育っていました。

人の生命力と 植物の生命力、双方の自然の力を感じ 学ぶことの多い日々でした。
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-12 23:50 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
小諸の畑だより その5 新しい苗
b0025850_2351356.jpg

5月下旬。いろいろと植えてみた野菜の苗は、ゆっくりと成長していて
わき芽を摘んだり、肥料を足したり、土を寄せたり。
無農薬ですが、気温が低めだからか 虫にはほとんど食べられていません。


b0025850_239867.jpg





小さなししとうも 元気。
実がなるのは、まだまだでしょうか。


b0025850_23115383.jpg




セロリもまだ小さいですが
シャキッと伸びてきました。
売り物みたいに長くするには
ずいぶん時間がかかりそう。


b0025850_23103893.jpg




5月には、新たにサツマイモ
苗を数本植えてみました。
サツマイモの苗は寝かせて植えます。
秋の収穫を目指します。



b0025850_23132393.jpg



そしてこれは・・・?
家族が前の週に「ズッキーニと
小玉スイカとメロンとカボチャを
植えたよ」と言っていたので
そのどれからしい(笑)



まるで植物図鑑みたいですが、スーパーや八百屋さんで見るのとは違って
野菜の成長を見るのは 面白いものです。トゲがあったり、うぶ毛が生えていたり
ひとつひとつ じーっと観察していると、なんだか愛着が湧いてきます。

最後に、初めて収穫して食べてみたものをご紹介。   その6につづく
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-10 23:29 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
小諸の畑だより その4 成長
b0025850_230621.jpg

5月20日頃、前回から2週間ぶりの 小諸の畑の様子。
土がやや乾いていましたが、一週間前にも家族が世話をしていたので 無事でした。
雑草を取り、肥料を足しながら 成長の具合をチェック。

b0025850_235119.jpg

種芋を植えてから1か月あまり、やっとジャガイモが発芽していました!
1つの芋から何本も芽が出ているので、芋を大きくするために芽を減らす
「芽かき」を行いました。崩れてきた畝には、土を寄せて。


b0025850_232517.jpg





伸びるのが早いのは キュウリ
苗植えの時に支柱を立てていたので、
まっすぐに伸びています。



b0025850_2374215.jpg




よく見ると、ちいさなキュウリが!
まだ 3cmほどですが、実際にこうして実るのを
見ると感激です。他にも何本か。



b0025850_2393866.jpg




ナスは、成長が遅く 下の方の葉が
枯れていました。それは、数日前に
霜がおりたのが原因だそうです。
標高が高いと、5月でも寒い日があり
油断できません。



b0025850_23221772.jpg



トマトは、まだ実はありませんが
小さな花が たくさん咲いていました。
支柱に結ぶ「誘引」がキツかった
ため、茎が太れず かわいそうでした。
かなり余裕を見て結ばないと・・反省。 
ゆるく結び直しました。



土が乾き気味で 元気がなかった苗も、滞在中3日間 毎日たっぷり水やりをしたら
みるみる元気になり生き返りました。1日1日の変化がはっきりと分かります。
その5につづく。 
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-08 23:29 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
小諸・懐古園の桜 '12  夜桜。 
b0025850_2034736.jpg

        誰もいない桜の下に 幻想的な灯りがひろがる・・


b0025850_20353858.jpg

5月上旬、小諸・懐古園の桜は ほとんど散っていたと書きました
GW中も、夜桜のライトアップは行われていました。
ソメイヨシノの会場には、もう訪れる人は少なく、静かで不思議な感じ。

b0025850_20415537.jpg

そんな中、来園者を楽しませてくれたのは 満開の小諸八重紅枝垂
昼間に観た時よりも、色鮮やかで華やかに見えました。
紫がかった濃い紅色が特徴の しだれ桜です。

b0025850_20435283.jpg

漆黒の夜空とのコントラストも見事で、しばし感動。
昼間は観に来れなかった母たちも、この夜桜には喜んでいました。


b0025850_20471667.jpg






小諸八重紅枝垂 遠景。



b0025850_20483686.jpg



夜桜ついでに もうひとつ。

険しい谷を利用し 水を用いない空堀
(カラボリ)は 小諸城の特徴のひとつ。
夜には、空堀もライトアップされていて
不気味な迫力がありました。
城内に入る橋の上からの眺め。
断崖の深さは15mほどあります。
[PR]
by sumi2211 | 2012-06-05 21:01 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)