<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ホーチミンに到着。 NRT-SGN
b0025850_047028.jpg

23:30 ホーチミン タン・ソン・ニャット国際空港に到着。
機内を出ると、もわ〜っとした東南アジアの温かい空気。真冬の日本から
来ると、もうそれだけで嬉しくなってしまいます。

b0025850_054041.jpg

タン・ソン・ニャット国際空港は、2007年にオープンしたばかりなので
国際線ターミナルはきれい(日本のODAによって建設されたとか)。
旧ターミナルは、国内線ターミナルとして利用。

入国審査を済ませ、スーツケースを受け取り(荷物は受け取った後に、もう一度
セキュリティーに通す)外に出たのは、すでに24時頃。


b0025850_105473.jpg




とりあえず空港内のATMで、現地通貨
を下ろそうと試すものの なぜかエラー。
旅友のカードでは引き出せたので、
銀行との相性などありそう。

街でも、使えたり使えなかったりで
何度かトライしました。



b0025850_143752.jpg


もちろん空港には両替所もありますが
いきなり数万円をベトナムドン(VND)に
替えたりすると、凄い札束になります!

渡航時、2011年2月のレートは
VND10000=40.2円=USD0.048
(2012年現在は さらに円高で約37.6円)



つまり、1万円=およそ250万VND。観光地などでは、1米ドル=2万VND
桁数が多いので、だいたいの価値を予め覚えておくと 混乱せず安心です。
また、米ドルとベトナムドンの両方を 提示された場合は、計算すると
ベトナムドン(VND)で支払った方が得なことが 多かったです。

■ 空港から 深夜にタクシーに乗る。
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-30 01:57 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
ホーチミン行き ANA  ■NRT-SGN
b0025850_21622.jpg



さて、当初の出発時刻より30分遅れで
成田を飛び立った NH931便。
ベトナム・ホーチミンまでは、およそ
6.4時間の空の旅。
B767-300の機内は、満席でした。



b0025850_218348.jpg



おつまみと、トニックウォーター。
アルコールに弱い体質なので、機内で
お酒を頼むことはありません。
有料メニューも、頼んだことがない?



b0025850_21115481.jpg



日本で公開前だった カズオイシグロ原作
わたしを離さないで」を巻き戻して
2回も観てしまいました。
旅の気分とは正反対の作品だったけれど。



b0025850_21151042.jpg

成田で軽く食べたばかりでも、機内食はたっぷり。
メインは「若鶏のカツレツ コルドンブルー風」で、カツレツはチーズ入り。
ポテトが多く、ソバまであるので とても食べきれません。パンには kiriチーズも。
2色のオリーブがいっぱいなのは、嬉しい。

ベトナムは日本との時差が -2時間なので、機内で無理して眠る必要もなく 楽々。
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-27 21:24 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
出発は NARITAから。
b0025850_10324718.jpg

2011年2月中旬、ベトナムへの旅のはじまりは 成田空港から。
ANAの特典航空券のため、お馴染みの第1ターミナルへ。(→前回は初夏の香港
真冬の平日の午後とあって、人も少なくまったりとしたロビー。



b0025850_10352165.jpg


夕方16:30
旅友 kotripちゃん と待ち合わせ
チェックインを済ませて、
SUBWAYで軽く腹ごしらえ。
今思えば、ベトナムのバイン・ミー風?
ローストビーフのサンドを半分。



b0025850_10383729.jpg



さっさとエアサイドに入り 遠い
54ゲートを目指して歩く。
しばらく来ないうちに、あちこち
新しくなっていました。
日の丸カラーのチェア?



b0025850_10435830.jpg



搭乗を待つ間に、外は暗くなり
ガランとしているところも。
日本の空港は、ピカピカで
ゴミひとつ落ちていませんね。



b0025850_104655100.jpg



NH931便 ホーチミン行き。
出発は 18:20→18:50 に変更あり。

前日の大雪の影響か、30分遅れで搭乗。
空港の静けさとは対照的に
予想外の満席で、飛び立ちました。


*しばらく隔日くらいのペースで、更新の予定です。
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-25 11:05 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
2011-2 ベトナム旅の準備編。
b0025850_20141747.jpg

さかのぼること 2010年12月。出発の2か月半前に ベトナム行きの
特典航空券を予約(ANAでYクラス・30000マイル)。
ANAの場合、ハノイ行きは飛んでいないので 旅のスタートはホーチミンに決定。


全8日間(現地滞在は7日)の日程で、南部のホーチミンと 中部のホイアン
2都市にゆっくり滞在するプランを 友人と練り、ホテル4軒をブッキング。
(後ほど詳しく書きますが、agoda.com/Hotel travel.com/Hyatt.comを利用)

さらに、ホーチミン・ホイアン間の移動のため ベトナム航空の航空券を
ベトナム航空HPで事前に購入。(往復 VND2,158,000)
Park Hyatt Saigon の Xuan Spaも、出発数日前 スパに直接メールで予約完了。


b0025850_20345219.jpg



あとは、各種バウチャーのコピーと
パスポートを持って 飛ぶだけ。
ところが、2月半ばの出発前日は 都心でも
積雪する予想外の大雪!その翌日は
気温30度という 服装に悩む天候でした。



b0025850_20391294.jpg



スーツケースの中は、常夏仕様!?
タイで沢山購入した虫除けスプレーや
日焼け止め、水着、サングラスは必須。
移動はフラットシューズで。
(冬用軽量ダウンは、現地で圧縮袋に)



■ そして今回の旅の一番の目的は・・・?
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-23 21:36 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(2)
2011 ベトナム の 旅の記憶をたどります。
b0025850_23421748.jpg

           * 暑中お見舞い申しあげます *


夏をむかえて、東南アジアの生温かい空気や スパイシーな旅ごはんが恋しくなり
2011年2月の「ベトナム旅行記」を書こうと 思い立ちました。
最近は近況報告ばかりで、長い旅行記を書いていなかったので 久しぶりです。


ベトナムに旅をしてから、もう1年半が過ぎたのですが 帰国後まもなく
あの311が起き、とてもすぐには旅行記をまとめる気になれませんでした。
ブログの更新のペースも落として、ゆるゆると気ままに更新を続けていますが
旅の記憶が遠くならないうちに 綴っておきたいと思います。

1年以上空いてしまったので、記憶が曖昧なところも多々あるかと思いますが
のんびりと旅をしている気分で 夏をお楽しみいただけたら幸いです。


まずは、下記 旅のダイジェストからご覧ください。     sumi


     ■ ベトナム ホーチミン&ホイアン 8days
        ・VIETNAM 2011 vol.1
        ・VIETNAM 2011 vol.2
        ・VIETNAM 2011 vol.3
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-22 23:55 | Travel -5 Asia | Comments(0)
小諸の畑だより その10 夏野菜
b0025850_20463141.jpg

7月上旬、小諸の畑で育てて採れた 夏野菜です。

ナス・キュウリ・ズッキーニ・ラディッシュ・トマト・シシトウ・ジャガイモ。
畑初心者が、4月にこんな状態から始めて 4か月で無農薬でこれほど沢山の種類を
収穫できるとは 頑張ったなぁと自画自賛!他にもチンゲンサイや小松菜も。

b0025850_20525921.jpg

収穫を待つ野菜は、まだまだありまして こちらはセロリ
売り物と違って、紐で束ねていないので 大きく広がっています。
今月中には、食べられそうです。

b0025850_20552798.jpg

3週間前に 自宅で育てた小さな苗を移植したら、無事に育ちました。
移植が台風の前日だったので、もしかしたら流されてしまうかも と思ったのですが
30本ほど植え付けた ほとんどが無事。この野菜は・・・

b0025850_20583040.jpg

ラディッシュ(二十日大根)です。丸く育つのをイメージしていたら
ミニ大根のようになっていました。かじってみると、ポリッと音がするくらい
瑞々しいラディッシュに。サラダにして毎日食べました。

■ 1日1日と 大きく実っているのが分かります。
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-18 21:17 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
小諸の畑だより その9 かぼちゃ畑
b0025850_2383263.jpg

今月上旬の畑の様子。(→前回から3週間後)。
前回の滞在後、小諸も強い台風に見舞われましたが 地植えは強いのか影響なし!
ミニトマトなども、実を落とさず しっかりと育っていました。

写真は雑草を取り除いた後ですが、畑の雰囲気がだいぶ変わっています。
それはなぜかと言うと・・・

b0025850_2311284.jpg

1か月前に植えたカボチャの苗が伸びて、かぼちゃ畑になっていたから。
ひとつの苗から、どんどんツルが伸びて 3mほど広がっています。
そしてツルのあちこちに、黄色い大きな花が。


b0025850_2314205.jpg





大きな葉を持ち上げて 覗いて見ると
こぶし大のカボチャがいっぱい!
艶やかでとても可愛らしいく、感激。
まだまだ花も咲きそうです。



b0025850_23161866.jpg




せっかく実ったカボチャを 守らねばと
ベッドのように敷きワラを。
本来は、ツルが広がる前に敷くようです。
これで雑草や梅雨も安心?



■ 巨大ズッキーニにもびっくり・・・!
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-14 23:28 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
軽井沢ニューアートミュージアムへ。
b0025850_0192614.jpg


今週行ってきたばかりの軽井沢
ニューアートミュージアム
について
ちょっとご紹介。

小諸で招待券をいただいたので、買い物
ついでに ふらりと立ち寄りました。



b0025850_0215588.jpg

軽井沢ニューアートミュージアムは、今年4月に開館したばかりの現代アートの
美術館。軽井沢駅から徒歩7分という便利な立地で 2007年に商業施設として
建てられた建物をリニューアルしています。(設計・西森陸雄氏)


b0025850_0272696.jpg


1階には Ristorante Pietrino
(リストランテ ピエトリーノ)。
本格的なイタリアンのコースがいただける
お洒落なリストランテが入っています。
カフェとしての利用も可能。



b0025850_0304438.jpg



正面から入ると、エントランスは吹き抜けに
なっていて 1階には入場無料のギャラリー
ミュージアムショップも。
今は開館記念で、著名な作家の作品も半額の
大セール中!(もちろん数十万円からですが)



■ 気に入った作品と、美術館雑感。
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-13 01:11 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
新鮮野菜をいただきます!
b0025850_1915413.jpg

今朝も畑に出て、あれこれ整え収穫。新鮮野菜を家まで持ち帰ります。
朝ごはんは 採れたての小松菜とラディッシュ。信州産の卵も焼いて。

アパートで昼寝しては、また畑に出たり、帰りのバスまでのんびり。
テレビもパソコンも無い静かな場所で、ゆるゆると心身のリセットを。
肩の力を抜いて無心になって…畑仕事は まるでヨガや瞑想のようです。

まだ青いトマトや 沢山のジャガイモの収穫は、また次回のお楽しみ!
小諸に来るたびに、さまざな発見と小さな収穫があります。   sumi
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-10 19:15 | Diary | Comments(0)
明日まで 小諸の畑にいます。
b0025850_124720100.jpg

昨夜にバスで小諸に着き、今朝は6時から畑仕事。
また雑草取りに始まり、剪定や追肥。そしてナスやジャガイモを収穫!
晴れていても蒸し暑さは無く、風が爽やかです。

午後は軽井沢町に新しくできた、軽井沢 New Art Museumへ。
シンプルな空間に、岡本太郎、草間彌生をはじめ 有名作家が勢揃い。
特に棟方志功の菩薩版画が素敵でした。大好きな杉本博司の作品も。
軽井沢には、最近 新しい美術館が増えていて アート散策もおすすめ。
夜はまた、小諸の日帰り温泉へ。明日の夜帰ります。
[PR]
by sumi2211 | 2012-07-09 12:47 | Diary | Comments(0)