<   2012年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
3日目 大阪から神戸へ。
b0025850_16284483.jpg

ホテル22階より、今朝の大阪の景色です。
京橋にある モントレ・ラ・スール大阪は、落ち着いていて快適。
一休.comの直前割引で、驚くほど安く泊まれてラッキーでした。

朝食ブッフェを頂いて大阪を発ち、阪急電車で神戸へ。
まずは御影でお墓参りをして、神社にも寄り 三宮へ。
三宮では、後輩と久しぶりに会う約束も果たせました。

帰りは神戸空港から、ANAで羽田へ。いま搭乗待ちです。
旅というより、いろんな用事をまとめて済ませた 遠征でした。
それにしても、京阪神どの街も もの凄く暑かったです!


追記:帰宅しました。写真はヨコ位置です。すみません。     
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-31 16:28 | Travel -14 Japan 12 | Comments(0)
2日目 京都から大阪へ。
b0025850_23362291.jpg

今朝は、四条烏丸のホテルから 寺町通りに出て
紙・筆・お茶などの老舗をまわり、母と買い物。
進々堂でフレンチトーストを朝食にして、休憩。
革堂で都七福神3つ目のご朱印を頂き、今回の目標を無事達成。

錦市場を歩いて軽めの漬物ランチのあと、バスで泉涌寺へ。
楊貴妃観音に参拝してから、京阪電車でそのまま大阪へ。

ホテルで着替えてから、夜は なんばHatchで「B'z×PEPSIプレミアライヴ」。
オールスタンディングの後方になるはずが、整理番号が最後尾で
ゆったりした2階席に案内され、ステージがよく見え最高の夜でした!
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-30 23:36 | Travel -14 Japan 12 | Comments(0)
1日目 京都の都七福神。
b0025850_20363189.jpg

「ぷらっとこだま」チケットで、お昼過ぎに京都に到着。
四条烏丸のホテルに荷物を預け、さっそく街歩き。

まずは前田珈琲本店で、ランチをいただいてから
都七福神のうち、2か所へ。母が昨年始め まだ揃っていないのです。

ご朱印を頂きに、修学院近くの 赤山禅院と松ヶ崎大黒天を訪ねました。
さらに、詩仙堂でお庭を眺めてから、武蔵にゆかりの下り松を通り
以前から気になっていた書店・恵文社一乗寺店にも立ち寄り。

京都には 行きたい店や場所がいっぱいで、いつも時間が足りません。
明日も午前中は 洛中を歩き、午後は大阪に出て ライヴに備えます。
夏の京都は蒸し暑いですが、蝉の音が夏らしいですね。
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-29 20:36 | Travel -14 Japan 12 | Comments(0)
明日からやっと 夏休み!
b0025850_22544470.jpg

お盆はどこにも出かけなかったので、明日から2泊3日で関西に行きます。
京都→大阪→神戸と移動しながら 数年ぶりのお墓参りも。

今回の旅が 今月に入って急に決まったのは、このペプシさんのご縁。
友人が B'zの PEPSI プレミアLIVE (大阪)に当選し、誘ってもらえたのです!
当たらないと思い 自分では応募していなかったので、本当にびっくり。
B'zとしては かなり貴重な 小さなハコなので、楽しみです。

ライヴには参加しない母も なぜか同行し、他にも人に会う約束やら予定があり
この暑い中、どれだけ動けるか・・忙しい旅になりそうです。
ケータイより更新予定。いってきます。          sumi
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-28 22:54 | Travel -14 Japan 12 | Comments(0)
Hoi An Riverside Resort & Spa ■6 ランチ
b0025850_23574174.jpg

Song Do River(トゥボン川の支流)の川岸。
ホテル内のレストランは、ここ一か所だけですが 眺めは最高です。
パラソルのあるテラス席と、バーラウンジの他に・・・

b0025850_013011.jpg

オープンエアーのテーブル席があります。朝食ブッフェもここ。
夜は街で食べたのでよく分かりませんが、ランタンに灯りがともって
歌や生演奏なども聴こえていました。


b0025850_044386.jpg



テーブルには、赤いミニバラ。
チェックイン後の15時頃
人は少なかったのですが
食事もとれるとのこと。
この旅最初の 軽いランチです。



b0025850_082135.jpg

まずは、カニ玉スープ
中華風にとろみのある卵スープに、コーンとカニかまぼこ。
あっさりしていて、日本人の口にも合います。

■ 2種類の春巻きを注文してみると・・・!
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-28 00:37 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Hoi An Riverside Resort & Spa ■5 水まわり
b0025850_0114478.jpg

ホームページなどに バスルームの写真が無かったので、あまり期待はせず
簾のかかったドアを開けると・・・・床から壁まで緑のタイル
そして、足元のマットにはベッドにあったのと同じ 小さな黄色い花(菊?)。



b0025850_014495.jpg




ドアの正面に大きく窓があり、その脇に
寝室へとつながる観音扉もあるので
日中はかなり明るい
実際には、濃いめのグリーンに見えます。
シャワーは、それほど古くはなさそう?



b0025850_0164836.jpg




シャワーの隣に トイレがあり
天井高があるので 全体は広め
でも、バスタブが置けるスペースが
あるのに置いていないのです。
どの部屋もシャワーのみらしい。



というのも、実際に使ってみて分かったのですが お湯のタンクが小さいのか
水圧は弱めで 途中からぬるくなります。バスタブにお湯を溜めるには足りません。
クチコミでも多数書いてあったので、これは仕方ないな〜と さっさと洗髪。
それでも気温は30℃前後あるので、寒くはありませんでした。


b0025850_0245140.jpg




肝心のお湯よりも
タオルに挟まれたお花
渦巻き模様のタイルに
テンションUP !
中華風の木のタオルハンガーも
かわいかった(写真なし)。



■ お湯が少なくても カワイイので許せてしまう・・・?
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-26 00:56 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Hoi An Riverside Resort & Spa ■4 備品
b0025850_121657.jpg

恒例の お部屋の設備&備品チェック。
天井には白いファン。木製の照明カバーには 中華風の渦模様。
エアコンもありましたが、中部は気候が爽やかで エアコンは付けませんでした。
蒸し暑いホーチミンから来ると、半袖では肌寒く感じることも。

b0025850_153550.jpg

32インチの液晶テレビもあります。
でも、景色の良いリゾートで わざわざテレビを観たりはしなかったです。
下にはミニ冷蔵庫も。

b0025850_18147.jpg

最新の設備ではないですが、それも許せてしまう ホテルの雰囲気。
iPhone を持っていた友人によれば、室内 Wi-fiフリーで便利だったそう。
周囲は田んぼでも、GSM携帯の電波も3本でした!

b0025850_1124918.jpg

テーブルいっぱいの おもてなしは、ベッドメイク同様にピシッと!
ウェルカムフルーツは、丸ごとのパイナップルとマンゴー。
インスタントのベトナムコーヒーと紅茶セット。

■ 心地よい 温かみのあるお部屋で・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-24 01:40 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Hoi An Riverside Resort & Spa ■3 景観
b0025850_23502518.jpg

Vietnamese standard (ベトナミーズ・スタンダード ツイン)
スタンダードルームは2種類あり、このベトナミーズと 畳を取り入れた
ジャパニーズルームがあります。古都ホイアンの街は、かつて日本人街があった
歴史があることにちなんでかと。今回は迷わず ベトナム風のお部屋に。

b0025850_0341492.jpg

お部屋の広さは、37平米。家具が小さめなので、ゆったり感じます。
フローリング同系色にまとめられた 木調のインテリアは落ち着きます。
そして、窓が3面あり 大きいのが気持ち良い!

b0025850_0401941.jpg

バスルームとベッドルームの間には、手動の木の扉があります。
バスルームには窓もあるので、結局閉めていた気がしますが。
窓の木枠といい 色味がダークブラウンで揃っています。

b0025850_0483222.jpg

さすが、シルクショップ(Khai Silk)のプロデュースするホテルとあって
ベッドメイクはビシッときまっています。クッションは、カーテンと同じ柄
だったので おそらくオリジナルでしょう。生の菊の花がかわいい!

■ 窓も、窓の外の景色も とても好みです。
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-22 01:20 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Hoi An Riverside Resort & Spa ■2 建物
b0025850_1293839.jpg

ウェルカムドリンクをBar でいただいたら、さっそくお部屋へ
緑豊かな庭を通り抜けて、奥へと歩きます。
手前の建物は入口に近い ガーデンビューのお部屋かと。


b0025850_135692.jpg




63部屋の小さなリゾートで
スタンダードルームが36部屋。
あとは、スーペリアとデラックス。

今回は街歩きがメインなので
スタンダードで充分。US $88.94/室



b0025850_138190.jpg




庭にやたらと、黄色い菊の鉢植え
があったのですが 後になって
2月の旧正月(テト)の花だと
聞きました。
(旧正月直後に宿泊)



b0025850_1401835.jpg

客室は、1棟につき4〜6部屋あり 2階または3階建ての低層で
道の両側にあるので、川沿いの棟と 庭に面した棟があります。
中を通る道が、ジグザグとしていて 棟が互い違いになる絶妙なレイアウト。

■ そして、リバービューの2階に。
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-20 01:56 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Hoi An Riverside Resort & Spa ■1 立地
b0025850_22521743.jpg

ダナン空港から、タクシーを飛ばして1時間。途中でなぜか 運転手の知り合いも
同乗するという謎な出来事もありつつ 無事にホイアンのホテルに。
その名の通り、リバーサイドに低層の建物が並ぶ 静かなリゾートです。

上の写真は、後日のクルージングで撮影したもので 車で到着した時には
川辺はまだ見えません。

b0025850_22585679.jpg

ホイアン中心地からは少し離れていて、周りはのどかな田園風景。
市街とビーチまで4kmほど離れているのですが、おそらくその中間地点あたり。
敷地に一歩入ると、庭が奥まで広がっていて なかなか良い感じ。 

b0025850_22561792.jpg

そして入口かに近いところに、ターコイズブル−のタイルが鮮やかなプール
隣に、フロント・レストラン・バーラウンジがあるメインビルディング。
真冬の日本から到着すると、プールを見ただけで テンションが上がります!


b0025850_2372146.jpg




まずは、小部屋のフロントでチェックイン
すでに支払済なので、クーポンを見せるだけ。
スタッフは、英語を話します。
予約内容を確認すると、プールを通り過ぎ
バーへと案内されて・・



b0025850_23105852.jpg



風通しの良い バーでドリンクを。
あちこちシノワズリな雰囲気もあり、
コロニアルスタイルもあり 面白い。

有名なシルクショップ「Khai Silk」の
オーナーデザイナーがホテルをプロデュース
しているので 細部にまでこだわりを感じます。



■ この景色が リゾートの最大の魅力でした。
[PR]
by sumi2211 | 2012-08-17 23:41 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)