<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
BUNDAN のアップルパイ。
b0025850_22542721.jpg

目黒区駒場公園の中にある、日本近代文学館。館内のブックカフェ BUNDAN
再び訪れました。目的は、やはりアイスクリーム添えのアップルパイ。
本棚の古い雑誌などをめくりながら、美味しいコーヒーと一緒に・・。

BUNDANのご案内は、'13夏のレポートをご覧ください。


ここのところ、更新が遅くてごめんなさい。年末から1か月以上入院していた妹が退院し
まもなく出産の予定です。昨年の夏からずっと自宅安静で、私がサポートをしています。
経過は順調なので、来月中には良い報告ができるかと思います。   sumi
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-30 23:05 | food -asian | Comments(0)
丸山珈琲 西麻布店へ。
b0025850_12405950.jpg



以前、長野の小諸店をご紹介しました
大好きな「丸山珈琲」が東京・西麻布にも
昨年末オープンしました。

場所は西麻布交差点のすぐそば。
広尾駅や六本木駅の徒歩圏内です。
都内では尾山台店に次いで2店舗目。



b0025850_1244124.jpg

店内は想像以上に広く、天井が高くてゆったりしているので なんだか外国に
いるような雰囲気さえあります。渋めのインテリアもかなり好みでした。
ビシッと制服を着た店員さんも、丁寧な接客で気持ちが良いです。


b0025850_12473073.jpg



世界中から集められた様々な豆の
コーヒーがいただけるのですが
私はいつも 本日のカプチーノ。600yen
香り豊かで適温、ふわふわのカプチーノは
本当に美味しいと思います。
デニッシュやケーキもいただけます。



b0025850_1251773.jpg



静かに読書をしているおひとり様が
多くて、まったりとくつろげるので
またぜひ通いたいお店。

小諸店で焙煎したコーヒー豆も店内で
購入できます。まだあまり教えたくない
素敵なカフェでした。



丸山珈琲 西麻布店
東京都港区西麻布3-13-3 営業時間は曜日により異なります。全席禁煙。
http://www.maruyamacoffee.com/blog/shop/nishiazabu/
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-27 12:59 | food -asian | Trackback | Comments(0)
幸せのベトナミーズランチ @ Hoi An
b0025850_1384669.jpg



ホイアン2日目の午後。
午前中からホテルのプールでまったりと
過ごしていたので、遅めのランチ。

中央市場の斜め向かい辺りにある
小さなレストラン「Mermaid Restaurant」。
お昼を過ぎていたのですいていたけれど
なかなかの人気店だそうです。



b0025850_13114027.jpg

レストランというより、街の食堂という雰囲気なのですが 清潔感があって
良い感じでした。というのも、ホイアンで外国人旅行者向けのレストランを展開する
グループのお店。ホイアンでは有名な Cargo Club の系列店だそう。

b0025850_13165248.jpg

バナナの花のサラダ。柔らかいバナナの花は千切りになっています。
プリプリのエビ、人参やいろいろなハーブ、ピーナッツのアクセント。
さっぱりとしたベトナム風のドレッシングに、素材のいろいろな風味が混ざって
これが絶品!ベトナムのサラダって、こんなに美味しいの?とびっくり。

b0025850_13281351.jpg

つづいて揚げ春巻き。こんがりきれいに揚がっています。
ここは何を頼んでも美味しいのでは、と思える安心感。

b0025850_1332941.jpg

小さな揚げ春巻きですが、ぎっしりお肉や春雨が詰まっています。
サラダやハーブとの相性も良く、揚げ物でももたれません。

b0025850_13331735.jpg

最後にコム・ガー(チキンライス)。これもまたサラダのように見えますが
ご飯の上に、鶏肉・もやし・ハーブがのっていて、チリペースととレモン添え。
サラダほどのインパクトは無かったけれど、ヘルシーな混ぜご飯は好きです。


b0025850_13374969.jpg





食後には、温かい蓮茶を。
あまりお酒を飲まないので
ベトナムでは定番の蓮茶を
よく飲んでいました。
ベトナム風の器もかわいい。


b0025850_13384811.jpg

美味しかったので、翌日の夜にも食べたいね と行ってみたのですが満席で断念。
ホイアンに行ったら、またぜひ訪れたいお気に入りのレストランです。

MERMAID RESTAURANT
2 Tran Phu Street, Hoi An ,Vietnam
英語のホームページに地図もあります。
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-24 13:49 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(2)
ホイアン名物料理 TRUNG BAC @ Hoi An
b0025850_23191016.jpg

ホイアン初日の夜は、とりあえずホイアンの名物料理を食べてみようと
歴史のあるレストラン「TRUNG BAC」へ。旧市街の中心地にあります。
他の店同様に、風通しがよく 気軽に入れる食堂の雰囲気。

b0025850_23231716.jpg

旧市街は世界遺産となっている街並保存区域なので、お店の建物も良い感じ。
黄色い壁に古い木の梁、ランタン風の照明など古民家を利用したレストラン。
入店時には混んでいて、ゆっくりしていたらいつのまに閉店時間?

b0025850_2327199.jpg

ホワイトローズ  VND40000
米粉の皮でエビのすり身を包み、蒸したホイアンの名物料理。
白いバラの名付けられているように花の形で、もちもちの白い皮が特徴です。
甘めの醤油でいただくと、なんとも美味しい。ペロッと食べてしまいます。

b0025850_23312736.jpg

揚げワンタン
パリッと揚げられた薄いワンタンに、野菜の餡がのっています。
珍しいこともなく、これは見たままの味でした。

b0025850_23332829.jpg

Cao Lau カオラウ VND40000
固めの太いうどんに、甘いタレとハーブがたっぷり。こちらもホイアン名物。
日本の「伊勢うどん」に近いと言われるようですが、これはコシが強い麺でした。
甘めのタレとハーブでいただくのが、面白い。全部混ぜると美味しいです。

b0025850_23361796.jpg

Banh Xeo バインセオ
ベトナム料理の定番で、生地にモヤシやお肉が包まれ、パリッと焼いています。
日本のお好み焼きにも近いのですが、このお店では小さめの半月型。
(フレッシュな野菜を包むお店も多いので、後ほどホーチミンでもご紹介。)


b0025850_23411153.jpg




ドリンクも頼んで、こんなに食べて
2人で VDN193000(約750円)!
ホイアン名物をあれこれ頼んでも
安くてびっくり。
日本人の味覚にも馴染みやすい
美味しいベトナム料理でした。

テーブルには唐辛子が丸ごと!
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-22 22:35 | food -asian | Trackback | Comments(0)
ホイアンのランタン祭り。 その2
b0025850_23441410.jpg

毎月、旧暦の14日にホイアンで行われる「ランタン祭り」。
2011年2月の祭りは、旧正月に重なっていたので 新年も祝い街ごと賑やかに。
トゥボン川岸に出ると、川面には巨大な動物のランタン(?)が沢山。


b0025850_23482838.jpg





例えば、炎のようなドラゴン。
他にも亀や魚や獅子など中華風の
縁起物が作られていました。
水上に固定されていて動きません。



b0025850_23502155.jpg

川岸には、さまざまな屋台が出ていて 暗い中多くの人が集まっていました。
飲食の屋台もあれば、写真のように川に流す「灯籠」を売る店も。
そして川に出るボートの客引きも声をかけてくるので、ザワザワ。

b0025850_2353078.jpg

こんな風に、道ばたにきれいに紙の灯籠を並べて売っています。
それを持ってボートに乗って、川に流しに行く人たちも。
ロウソクの灯りが人々を照らしていました。

b0025850_2355139.jpg

巨大なランタンのそばを流れて行く 沢山の小さな灯籠が見えるでしょうか。
ほんの一部しか写っていませんが、川いっぱいに無数に漂っている様子は
なかなか幻想的で素敵でした。橋の上から眺めるのも、また良しです。

b0025850_235858.jpg

流されて川岸にたまり 浮かんでいた灯籠。静かな光景にも見えますが・・
なんと川辺では歌謡曲やカラオケ大会などの 大音響が流れっ放し!
新年ということもあり、とっても明るく賑やかなお祭りだったのです。

b0025850_013065.jpg

対岸の広場には、大小さまざまなランタン作品も展示。
地元の人も観光客も入り交じって、街ごとワイワイと賑わっていたので
言葉や風習がよく分からずとも、こちらまで楽しくなって歩きまわりました。


b0025850_034798.jpg





路上では、こうしたお供え物も。
色鮮やかな料理や果物やお花が
供えられていました。



b0025850_044770.jpg




昼間に見ても、なかなか派手です。
後ろの橋も電飾されていて、夜には
とても明るくなっていました。

旧正月明けのランタン祭りは、想像以上に
賑やかで驚きましたが 楽しい夜でした。
ホイアンに滞在時は、旧暦のチェックを!
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-21 00:12 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
ホイアンのランタン祭り。 その1
b0025850_2156583.jpg

ホイアンの街では、毎月 旧暦の14日にランタン祭りが行われています。
私がホイアンに到着したのは、ちょうど満月の日で 夜に街を歩いてみました。
旧暦のランタン祭りの年間スケジュールは、予め情報が出ています。

b0025850_21595695.jpg

満月の夜に、月とランタンの灯りだけで街を照らすという 粋なお祭りですが
蛍光灯をつけたままのお店もありますが、18時〜21時くらいは消灯が多い様子。
車やバイクは通行止めになるので、上を見つつ歩いても大丈夫。

b0025850_223342.jpg

通りに並ぶランタン屋さんも、この日はより幻想的に見えます。
昼間とは印象が変わるので、ホイアンは1泊するのがおすすめ。
近郊都市からのツアーだと、日帰り旅も多いと思います。

b0025850_226373.jpg

やはりベトナムカラーの赤や黄色の灯りが目立ちます。
よく見ると文字や店名が書いてあったり、新年を祝うものも。


b0025850_22797.jpg





しっかり満月も眺めることができ
ラッキーなホイアンの旅でした。

写真だと静かなお祭りにも見えますが
実際は人出も多く賑やかなお祭
その様子はまた次回に。



b0025850_2284950.jpg

          2011.2.16  Hoi An Lantern Festival
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-16 22:16 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
ホイアンの街歩き 6 ■来遠橋
b0025850_22483938.jpg

ホイアンの旧市街はユネスコ世界遺産に登録されていますが、その古い街並の中でも
一番の観光スポットといえば、この「来遠橋」。別名 日本橋とも言われる橋で
1593年(文禄二年)に日本人によって架けられたと伝わっています。

b0025850_22531364.jpg

中国風の屋根付きの橋ですが、よく見ると石材と木材の両方が使われていて
レンガや漆喰の壁、瓦屋根などが組合わさった とてもユニークな作りです。
実際に橋の中を歩いて川を渡る事ができるので、入ってみると

b0025850_2257691.jpg

中は木造家屋のように見え、右手側には部屋があり 祭壇がありました。
橋の上に小さなお寺がある、不思議な感じです。貿易船の安全を祈願していたとか。
400年以上の時を経て、今もゆっくりとした時間が流れています。


b0025850_2311553.jpg




橋の両端にはレリーフがあったり
猿の石像が安置されていました。
かつては橋の東西に、日本人街
中国人街があり、それを結ぶ重要な
橋だったのだそう。



b0025850_2342434.jpg

夜になると、ホイアンの街では ランタンの灯りがあちこちに灯りますが
来遠橋に灯るのは日本式の提灯です。橋のライトアップと合わせて
夜景も楽しめます。橋の中も雰囲気が変わるので、ぜひ歩いてみてください。

b0025850_2363469.jpg

16世紀頃には多くの日本人が暮らしていたホイアン。今では日本人街は
残っていませんが、こうして日本文化の名残を見ると 同じ日本人としてこの街を
訪れる事ができて良かったなと思い、異国の地に親しみを覚えました。

続いて、満月の夜の「ランタン祭り」の様子をたっぷりお伝えします。 
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-14 23:12 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
ホイアンの街歩き 5 ■店頭
b0025850_16342344.jpg

なかなか進まない '11 ベトナム旅行記に戻ります。
中部の古都・ホイアンの旧市街には、大型スーパーやコンビニらしき店はなく
昔ながらの店構えの雑貨屋さんや土産物屋が多く並んでいます。


b0025850_16371719.jpg





築100年は経っていそうな
古い壁にも、お土産のバッグが。
刺繍が施されたカラフルな布の
バッグは、あちこちで見かけます。
お値段は基本的に交渉次第。



b0025850_16401297.jpg





ホイアンの伝統であるランタン
扱う店も多く、私も一つ購入。
ランタン屋さんやランタン祭りについては、
また後ほどたっぷりとご紹介します。



b0025850_16415567.jpg





ベトナムをイメージした面白い
Tシャツ屋さん。笑ってしまうような
デザインも多くて、楽しいです。



b0025850_16451956.jpg





色鮮やかな路上のお花屋さん。
おそらくお供え用の仏花なのですが
日本では見ない色合いですね。



b0025850_16463285.jpg





一坪くらいの小さなサンダル屋さん。
表の吊り照明や古い壁が、なんとも
いい味を出しています。

こうしたディスプレイを見ながら
散歩するのが楽しい小さな町です。
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-12 16:51 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
2014年  お正月あれこれ。 その3
b0025850_2382974.jpg



新年最初の美術館展は、東京都写真美術館
「植田正治とジャック・アンリ・ラルティーグ」。
1月2日は無料開館日なので、よく行きます。

さすがに混んでいましたが、2人の写真家の
温かな眼差しを感じて 素敵な年のはじまり!



b0025850_23215447.jpg

また翌日も恵比寿へ。気になっていた ピッツェリア「ダ・ミケーレ」で
10年ぶりのマルゲリータ!このブログを始めた地中海の旅で ナポリの本店に
訪れて
以来のこと。窯焼きのピッツァはもっちり薄焼きの生地と、熱々のトマト。
やはり美味しかったので、今度はマリナーラも食べてみたいです。

b0025850_23315164.jpg

またある日。新宿では、おなじみの「ブルックリンパーラー」へ。
週末のスペシャルランチは、三元豚のローストでした。想像以上にたっぷりで
ポテトまで食べきれず・・!カフェランチとあなどるなかれ。

年始から毎日出かけていて、病院のお見舞いも数日おきにあるのでバタバタ。
仕事も始まって、1月もあっという間に過ぎてしまいそうです。
今年は時間と体力の使い方をもっと上手に!・・と思うこの頃です。

次回から、ベトナム旅行記に戻ります。
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-10 23:44 | Diary | Trackback | Comments(0)
2014年  お正月あれこれ。 その2
b0025850_16561794.jpg

お正月の楽しみの一つが、初売りの福袋。昨年に引き続き、大好きな
MARKS&WEB の福箱を購入。売り切れるので、都内デパートに開店前から並びました。
私が行った店舗では自分で箱を選べたので、ずっしり重そうなものを選んでみました。


マークスアンドウェブ  2014 福袋  3000yen
ハーバルボディーソープ(ネロリ・オレンジ)/ バスエッセンス(WAKE UP)
ハンドソープ(RELAX)/ フェイスローションDEEP MOISTURE/ 泡立てネット
ハンドメイドボタニカルソープ(JASMINE)/ マイルドソープ(HONEY ORANGE)/
モイスチャーハーバルマスク(LAVENDER CHAMOMILE) ×2
サンプルパウチ4点(モイスチャークリーム/ハーバルウォーター/モイスチャージェル)

合計13点  現品で7500円以上が入っていました。
買ったのは今年で3年目でしたが、昨年との商品のダブりがほぼなく 当たり箱!


b0025850_17141054.jpg



重かったのは、500mlのボディーソープ
250mlのバスエッセンス。この2点だけでも
元が取れてしまうので、お得です。
MARKS&WEBのアロマはどれも好き
なので、どの香りが当たるかも楽しみ。



b0025850_1718196.jpg



精油入りの乳液とハーブの石けん
いつも洗顔には、石けんを使っています。
MARKS&WEB のフェイスオイルなども
シンプルな処方なので愛用中です。


家では引っ越し並みの片付け中なので、この福袋以外は買い物なし。
今年も一年、アロマ雑貨を上手に使って 楽しく快適に過ごしたいと思います。
[PR]
by sumi2211 | 2014-01-08 17:34 | Goods | Trackback | Comments(0)