<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
「植草甚一スクラップ・ブック」展 @世田谷文学館
b0025850_226179.jpg



GW明けには、久しぶりに世田谷文学館へ。
とても楽しみにしていた植草甚一氏の展示
を観に。世田文の開館20周年を記念しての
企画展だそうです。(〜7/5まで)



b0025850_22114842.jpg


スクラップブックやコラージュだけでなく
びっしりと書き込まれた直筆のノートが
素晴らしい!映画、音楽、文学など様々に
博覧強記の文筆家の人生に圧倒されます。

館内は、写真撮影可能スペースも。


b0025850_22161492.jpg



4万冊の蔵書を持っていたと言われる
植草甚一氏は、かつて下北沢に古書店
三歩屋」を開く構想をしていました。

そのイメージを再現した展示で、実際に
本を手に取る事もできます。



b0025850_2219211.jpg



直筆原稿などの展示数も多いので、
時間をつくって、もう一度ゆっくり読みに
行きたいなと思っています。

世田谷文学館HP
http://www.setabun.or.jp/index.html
[PR]
by sumi2211 | 2015-05-25 22:30 | Art & Cinema | Comments(0)
5月の東京美術散歩。
b0025850_14104374.jpg

自宅の鉢植えのバラが、今年もきれいに咲きました。
冬の間は静かにしていたオリーブの木もレモンの木も、すっかり元気に。
お天気の日は、散歩しながら美術館めぐりが気持ち良いです。

b0025850_14154994.jpg

まずは国立近代美術館の「片岡球子展」。(〜5/17)
80歳を過ぎても描き続け、90代になっても迫力ある大作を手がけていらしたことに
衝撃を受けました。人生長いなぁ!富士山のミネラルウォーターも記念にゲット。

b0025850_14222035.jpg

近美から皇居まわりを歩いて、そのまま日比谷公園へ。
公園内の日比谷図書文化館へ、宮廷画家「ルドゥーテ 美花選」を観に。
アプリ みゅーぽんの割引で200円! 間近でじっくり鑑賞できる良い機会でした。

b0025850_1428210.jpg

さらに銀座に出て、メゾンエルメス フォーラムの「線を聴く」展。(〜7/5)
森美術館の展示と呼応し、国内外の様々なアーティストの線に焦点を当てた作品を。
貴重なストーンコレクションや、キャプションの詩的な言葉の数々も興味深かったです。
http://www.maisonhermes.jp/ginza/gallery/archives/8115/
[PR]
by sumi2211 | 2015-05-10 14:44 | Art & Cinema | Comments(0)
GWは 近場でのんびり。
b0025850_11441360.jpg



ちょうど職場が変わるタイミングで
今年のGWは なんと12連休
とは言え、家を片付けたり衣替えしたり
静かな休日を過ごしています。



b0025850_11443717.jpg




連休のお出かけといえば、甥っ子と一緒に
府中の森公園に行ったり、コストコに
買い物に行ったりと 日帰りです。


b0025850_1145376.jpg



昨日は、皆で羽田空港まで遊びに。
生まれて初めて、飛行機が飛び立つ
のを見た甥っ子の表情といったら!!
やはり男の子は乗り物好きみたい。
いつか一緒に飛べたらいいなぁ。



b0025850_11464084.jpg



羽田空港第2ターミナルといえば、必ず
ディスカバリーミュージアム」にも寄り
永青文庫の所蔵品などを観るのも楽しみ。
7/5までは 参勤交代についての展示。

http://www.discovery-museum.com



b0025850_114714.jpg



最近では毎朝 自宅の屋上
「朝ごはんピクニック」もしています。
小さな滑り台やテントもあり、すっかり
保育園のようになった我が家。

皆様もすてきなGWを!
[PR]
by sumi2211 | 2015-05-05 12:03 | Comments(0)
若冲と蕪村 @サントリー美術館
b0025850_2159299.jpg


1716年生まれの 伊藤若冲与謝蕪村
その天才絵師2人の作品をたっぷりと
堪能できる 贅沢な展覧会を観に。

いつもながら、サントリー美術館
ぐっとくる好みの企画展が多いです。
今回は展示替え作品がかなり多く
前半を見逃したのが悔やまれました。


b0025850_21592381.jpg



先月の25日は入館料が500円!という
ことで駆けつけたのですが、その日は
街全体で「六本木アートナイト 2015
のイベント中でした。美術館もなんと
24時まで開館という、素晴らしい企画。


b0025850_21594364.jpg


アートナイトの一環で、ミッドタウンでも
ライブパフォーマンスや作品展示が多く
もっとゆっくり夜更かししたかったです。
コアタイムが日没から日の出までで、
明け方まであちこち賑わうのだとか!

ルーブル展関連で、ニケのレプリカ発見。


*六本木アートナイト2015 HP http://www.roppongiartnight.com/2015/
[PR]
by sumi2211 | 2015-05-01 22:12 | Art & Cinema | Comments(0)