タグ:ハワイ ( 68 ) タグの人気記事
ハワイ土産 2006夏
b0025850_1855999.jpg

ショッピング目的の旅ではないものの、ハワイアンジュエリーだけは
買おうと決めていました。同じお店で、妹たちはハワイアンの結婚指輪を
私はシルバーのジュエリーを購入。チェーンとトップをそれぞれ選びました。
b0025850_18115370.jpg

日頃から華奢なアクセサリーは付けないので、やや重厚な質感が気に入りました。
トップの馬の蹄(ひづめ)は、幸福が貯まるシンボルだそう!
組み合わせに選んだターコイズの裏には、イニシャルの”S”。

b0025850_1818398.jpg



LONO God of Peace
カラカウア通り沿い
2100カラカウアアベニューの向かい側
日本語で買い物できます。
http://www.lono.jp/



■ ほかにもお土産いろいろ・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2008-01-29 18:49 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
JALウェイズ ■HNL-NRT
b0025850_1541012.jpg



JALウェイズ 8099便
午前10:30 ホノルル離陸。
関東地方に台風が接近している為
台風を避けて飛ぶとのアナウンス。
揺れるかも・・・とちょっと心配。



b0025850_15442184.jpg



リゾッチャ機ではないけれど
パーソナルモニター付きの座席。
最近は、付いていない方が珍しいですが
あらかじめHPでチェックしておきます。



b0025850_1549217.jpg

MAGICⅡという 機内エンター
テイメントシステム。この黒っぽい
コントローラーは初めて見ました。
映画の種類は、アジア系航空会社
などに比べると少ないのが残念。



b0025850_15521997.jpg



ハワイを飛び立ちました。



b0025850_15561776.jpg


テレビゲームは疲れるので
空の様子をモニターで眺めたり
映画をいくつか観ました。


b0025850_1558247.jpg

離陸1時間後の昼食は、ポークカレーライス または 鶏そぼろご飯。
おかずは相変わらずお弁当っぽいのですが、柚子大福(左上)が珍しい。
帰国便は和食が人気のため、セレクトできずカレーに。

b0025850_1634156.jpg

そして一眠りして 着陸2時間前の軽食は、冷やし中華
リゾッチャゼリーつき。機内食の麺は、和洋中問わず期待しない方が・・・。

b0025850_1673057.jpg

日付変更線を越えたころ。
台風による影響もほとんど無く
無事に旅が終わり、ひと安心。

次回は、ハワイ土産を少しご紹介します。
[PR]
by sumi2211 | 2008-01-28 16:13 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(2)
ホノルル国際空港から 帰国。 part.2
b0025850_18432175.jpg

ホノルル国際空港で見たのは、オムニエアー(Omni Air Internathional)。
アメリカの航空会社で、日本へもチャーター便として飛ぶことがあるようです。
初めて見たので、どこの国のエアラインかその時は分かりませんでした。

b0025850_18462169.jpg

ハワイと日本を結ぶ便数が一番多いのが、お馴染みのJALウェイズ(JO)。
国際線ターミナルには、何機ものJO機が駐機しています。

b0025850_18482314.jpg

JOのリゾッチャ塗装機。私たちが乗ったのは、これではなくて・・・。

b0025850_18494279.jpg

普通のJO(B747-400)ですが、こちらの方がリゾッチャ機よりも新しい場合が
多いので がっかりしませんように。ハワイ便は、エコノミークラスの座席に
パーソナルモニターが付いている機体(新しい)と、付いていない機体があります。

b0025850_18545968.jpg





では、ハワイの大地にお別れして
搭乗です。また来られますように!
[PR]
by sumi2211 | 2008-01-26 19:08 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(0)
ホノルル国際空港から 帰国。 part.1
b0025850_22411674.jpg

ハワイ最終日。午前7:30 ホテルからJTBのバスで、ホノルル国際空港へ。
そのバスの中で、空港での手続きについての説明ビデオが流れたので
最近のパッケージツアーってすごいと感心。(おかげさまで班長は楽です。)


b0025850_2247911.jpg

さらにすごいのは、空港に着いてからで
国際線ターミナルのは、日本?と思うくらい
日本語で済むシステム。(ツアーの場合)

JTBカウンターで搭乗券を受け取ると
そのままJALカウンターでチェックイン。
出国手続きもあっという間に終了。
出国スタンプがないのは寂しいです!



b0025850_22524437.jpg

空港内の日本庭園。グリーンが、日本庭園にしては鮮やかですが・・。
セキュリティーチェックは、さすがにアメリカなのできちんとしていましたが
アメリカ本土に比べれば荷物チェックは緩いような気もしました。(気のせい?)
b0025850_2259964.jpg

ターミナルからは、きれいに山々が見えます。
搭乗待ちの間、空港内をうろうろと歩いてみました。

■ 空港でつい気になるもの。
[PR]
by sumi2211 | 2008-01-25 23:14 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
クヒオ・ビーチ・パーク散歩 part.2
b0025850_2363754.jpg

ハワイ最終日。ワイキキの街ともいよいよお別れです。
早朝にカラカウア通りを少し歩いて・・・この独特の空気感を覚えておこうと。

b0025850_23102512.jpg

クヒオ・ビーチ・パークで一番目立つ存在は、このバニヤンツリー
幹の周りを一周するだけでも、本当に大きい!

b0025850_23121157.jpg

通りの向かい側には、こんなユニークな駐輪スペース。
自転車のカタチに、自転車をつないでおくものだそう。

b0025850_23134053.jpg




ビーチでの禁止事項が
書かれています。
アルコールは飲めません。


b0025850_23183274.jpg


どこかのホテルのプール。
そういえば、ホテルのプールでは
のんびりしていなかった・・・。

でも無事に式も済み、色々なことにも
皆でチャレンジでき 楽しい想い出が
いっぱいできた旅でした。
団体家族旅行には、やはりハワイ最高
メンバー全員一致の結論でした。
[PR]
by sumi2211 | 2008-01-22 23:27 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
クヒオ・ビーチ・パーク散歩 part.1
b0025850_22271272.jpg

滞在していたパシフィックビーチ・ホテルや、隣のハイアット・リージェンシーの前に
ひろがる海辺の公園は、Kuhio Beach Park(クヒオ・ビーチ・パーク)。
毎日のように歩きましたが、早朝の散歩にも立ち寄って見納め。

b0025850_22304855.jpg

海を見るにも、夕日を眺めるにも絶景のベンチ。もちろん無料です。
朝は、まだ誰も座っていませんでした。

b0025850_22325261.jpg

"KUHIO BEACH PARK"と刻まれた碑。溶岩のかたまりのような大きな岩。

b0025850_22362445.jpg



ワイキキ出身のサーフィンの父、
デューク・カハナモク像。
両手にはレイ、後ろにはサーフボード。
けっこうリアルなので、夜見るとちょっと
怖かったりします・・。 (つづく)
[PR]
by sumi2211 | 2008-01-21 22:42 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
早朝のワイキキビーチ。
b0025850_1823381.jpg

最終日。まだ帰りたくないなと、朝食の前に一人でビーチを散歩。
昼間の賑やかさとは対照的に、静かなビーチ。ほんのり朝焼けの空。

b0025850_1853727.jpg

砂浜には、もう誰かの足跡。早朝から海に入っている人もちらほら。
朝の海は、雑音が少なくて 波の音が大きく聞こえます。

b0025850_1883149.jpg

ワイキキの中心地でも、こんなに人が少ない貴重な時間。
早起きしてみる価値は、きっとあるはず。
[PR]
by sumi2211 | 2008-01-20 18:12 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(2)
ワイキキビーチの夕暮れ。
b0025850_21412422.jpg

カイルアからワイキキのホテルに戻り、外に出ると もう夕暮れ時。
ビーチでは沢山の人が、移りゆく空と海を眺めていました。

b0025850_21455084.jpg

水平線に雲がかかっていて、夕日は見えにくかったのですが
ブルーとオレンジの空が絵ハガキのようでした。ホテルの灯かりも素敵。

b0025850_21482124.jpg

帰国前夜。最後のディナーは、ホテルの部屋で!と ポテトやサラダを持ち帰り。
デザートは、カラカウア通りの有名店「The Cheesecake Factory」で購入。
濃厚で大きなチーズケーキは、美味しいけれど皆で分けてちょうど良いくらい。
ケーキの横には、たっぷりとホイップクリームが添えられています。

皆でワイワイと結婚式のビデオ上映をしながら、楽しく過ごした最後の夜。
お土産を買いすぎて、パッキングに苦労していた同行者を手伝ったり・・・。
出発から帰国まで、とにかく団体旅行は賑やかでした。(→ここには書けないほど!)
[PR]
by sumi2211 | 2008-01-19 22:00 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
ふたたびカイルアビーチへ。
b0025850_22551422.jpg

2006年夏のハワイ旅行記に戻ります。
ラニカイビーチ前回)を散歩して、同じ道を歩いて戻り
カイルアビーチへと向かっているところ。
往復歩いても1時間かからなかったので、散歩にちょうど良い感じです。

b0025850_22593075.jpg

ラニカイは素晴らしかったけれど、カイルアの海もまた気持ちが良いです。

b0025850_2315127.jpg

海の色と波を形を、名残惜しく眺めていました。次回は再び、ワイキキへ。

■ 実は帰りがけに大変な目に・・・!
[PR]
by sumi2211 | 2008-01-18 23:37 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)
ラニカイビーチの散歩道 part.5
b0025850_17291879.jpg

ラニカイは、海辺の高級住宅地なので 通り沿いの家の前には
様々な花が咲いていて、訪れる人を楽しませてくれます。今日は、花特集。


b0025850_1732289.jpg

こちらもブーゲンビリアですが、ピンクが薄いもの。
鮮やかなパッションピンクから、白っぽい種類までさまざま。


b0025850_1733391.jpg

真っ赤なハイビスカス。寄りすぎてピンボケでした。


b0025850_17343679.jpg

香りの良いプルメリア。ほんのり黄色が可愛らしい花。


b0025850_1736666.jpg



おまけに、サイクリングの看板。
花も緑も、家々も 明るくカラフルで
散歩がとても楽しいラニカイの町でした。

カイルアビーチから、片道徒歩20分ほど。
[PR]
by sumi2211 | 2007-12-29 17:43 | Travel -6 USA etc. | Trackback | Comments(0)