タグ:バリ島 ( 92 ) タグの人気記事
年末は バリ島行き・・・?!
b0025850_0475920.jpg

わずか10日ほど前に、年末のバリ島旅行の手配をしました!
ハワイやグアムと違って、バリの特典航空券は年末直前でもまだ取れるのですね。
しかもディスカウントマイルキャンペーン中。

といっても、私が行くのではなく 両親の旅行です。
今月半ばに突然「近くのビーチリゾートに行きたいんだけど、直行便で・・」と言われ
JALのデンパサール直行便のあるバリを、その日のうちに特典予約。
ツアーでもかなり高くつく出発日ですが、少しの空港税や燃油サーチャージで済みました。

ホテルは、バリが今回初めての親の希望を聞いて ビーチが広くて治安も良い
ヌサドゥアの大型ホテルを手配。ホテルのWEBサイトで直接予約し
レイトチェックアウトや朝食ブッフェの付いたプランに。

b0025850_103826.jpg

いつも多忙な両親に代わって、PCで旅程表をつくり 必要な情報をピックアップ。
滞在時の注意やおすすめ情報、空港案内や地図も入れたオリジナルガイドを用意。
希望により、ゴルフ場のリサーチまで行いました。代理店いらずです(笑)

最近、ブログの更新が遅くなってしまったのは こんな準備をしていたから。
今は雨期なので、天候は運次第。上の写真のように晴れるよう祈ってお留守番
これで両親がバリを気に入ってくれたら、次は私も便乗するつもり!

年末年始、海外で過ごされる皆様 どうぞ良い旅を♪
[PR]
by sumi2211 | 2009-12-27 01:15 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2009  バリ島 お土産編
b0025850_18521649.jpg



2008年初夏のバリ島旅行記
楽しんでいただけたでしょうか?
今回は、街歩きよりもホテル滞在に
絞った旅だったので、ホテルやヴィラの
雰囲気を感じていただけたら嬉しいです。

またいつか、バリの森と海に還りたい。
その時を 今も楽しみにしています。

撮影:kotripちゃん thanks!



旅のおみやげ・BALI編

b0025850_1903227.jpg


チキン風味のインスタント麺と
スパイシーなスナック。
麺は一人分で小さいです。



b0025850_1923877.jpg


家には香辛料セットと
ソトアヤムの素。
香辛料は、安いし面白いので。



b0025850_1942413.jpg

Rosellaという花のお茶。
乾燥した花をカップに入れて
お湯をそそぐだけで簡単。
ハチミツを入れると美味しい。



■ あんまりたいしたものは買っていませんが・・。
[PR]
by sumi2211 | 2009-07-17 19:27 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(2)
コンチネンタル航空 ■DPS-GUM-NRT
b0025850_14515489.jpg

7泊のんびりと過ごしたバリから、いよいよ帰国。
デンパサール ングラライ空港 出発は、すっかり夜の22:05
セキュリティーは、比較的厳しく 機内持ち込みの荷物もオープンチェックあり。

b0025850_14551917.jpg

コンチネンタル航空901便 グアム行き。B737-800のスリムな機体。
冷たいハムのハンバーガーという、ちょっとさびしい夕食。
日本人クルーも乗っていたのが意外でした。所要時間5時間20分。

b0025850_14575838.jpg

明け方 5:25 グアム国際空港到着。乗り継ぎは1時間で、スムーズ。
成田までは、ここからわずか3時間ちょっと。

b0025850_151489.jpg

とても眠いけれど、今度はたっぷりの機内食。チャーハンまたはスクランブルエッグ
食後にウトウトしていると、成田到着 午前9:10。
午前出発の行きよりも、夜便の帰りの方が眠れるので楽な気がしました。

■ いつも旅の証に残るもの・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2009-07-16 15:18 | Airlines & Mileage | Trackback | Comments(2)
バリごはん ■7 最後の夕食
b0025850_1464171.jpg

最終日、サヌールのヘアサロンでクリームバスを体験した後は 最後の夕食。
通りを歩いて目についた、 Retro Cafe&Galleryへ。
まだ夕食には早い時間だったのでガラガラですが、絵画が沢山飾ってあって広い店内。 

b0025850_14103457.jpg

Soto Ayam(ソトアヤム) Rp.14500
この旅で何度目かのチキンのスープ。たいていカレー風味ですが お店によって
ずいぶん味が違うことも分かりました。卵やトマトが多いから、まさに食べるスープ。
ここのは塩気が効いている感じだったかと。

b0025850_1414615.jpg

イカのフライ タルタルソースつき
バリは豚肉以外に、イカの料理も多いですね。暗くてピンぼけ。

b0025850_14155888.jpg

サテの盛り合わせ
8本くらいあって、かなりお腹いっぱい。ごはんも山盛り。
基本的にはピーナッツソース。何人かでシェアすると丁度良いかも。


b0025850_14185031.jpg


スイカジュース
 Rp.10000-

帰国前にもう一度飲みたかったのが
スイカジュース。どうも気に入ったものが
あるとそればっかり頼んでしまいます。

でも前回より今回の旅の方が、多様な
バリごはんを味わえたと思います。満足!
まだ帰りたくないけれど、空港に向かいます。



Retro Cafe&Gallery
Danau Tamblingan 126, Sanur, Bali スーパーHardy'sより北に徒歩すぐ。
中庭もあるかなり広いお店なので、いつでも座れそうです。英語メニューあり。
[PR]
by sumi2211 | 2009-07-15 14:25 | food -asian | Trackback | Comments(0)
バリごはん ■6 ナシゴレン
b0025850_23113369.jpg

日付が戻りますが、帰国日の前日の夕食も サヌールの街で。
スーパー Hardy'sからメインの通りを南へ歩き バリハイアットよりも少し手前。
コの字型の大きな建物が、ライトアップされていたので寄ってみました。
写真右側はバリ雑貨のギフトショップ、左側がカフェ&レストランになっています。


b0025850_2314337.jpg




レストランの名前は「Lumut」。
1階席もありますが、風通しの良さそうな
2階席に上がってみました。
キャンドルと夜の空気で なかなか素敵。



b0025850_2317441.jpg




バリで、いつもハマっていたのは
スイカのジュース。
瑞々しくさっぱりしています。



b0025850_23181541.jpg

多国籍料理のお店なので、春巻きは中華風?ソースはバリ風。
葉っぱの器が店内の雰囲気に合っています。

b0025850_23212233.jpg

そしてシーフードのメニューから、海老のグリルを。
ガーリックバターで美味しかったです。こういうのあまり食べていませんでした。
ホテルだと良いお値段してしまいますからね・・。

■定番のナシゴレンも 食べておかないと。
[PR]
by sumi2211 | 2009-07-13 23:28 | food -asian | Trackback | Comments(2)
初めての街スパ体験 in Sanur
b0025850_0174439.jpg

ローカル度満点のランチに満足した後は、とりあえずお茶休憩。
高温多湿のバリでは、時々日陰で休まないと 体力を消耗してしまいます。
てきとうに近くのホテル併設のレストランのテラス席へ。


b0025850_024351.jpg


アイスコーヒー Rp.13500-

観光客向けなので、さきほどのご飯より
高いです。しかも店内ガラガラ。
空港へ向かうまでの残り数時間、
何をしようか作戦会議。
まだやり残していることが・・!



b0025850_0293473.jpg

そして、サヌールのメインの通りを南へ歩いて スーパーHardy'sを過ぎて数分。
こちらもまた友人がチェックしていたという Hair&Body works「Panache」。
近くにサロンが何軒かありますが、看板があるのですぐ分かります。


b0025850_036155.jpg


表にちゃんと料金が書いてあるので安心。
基本ヘアサロンですが、ネイルだけとか
マッサージだけの利用もできるようです。

私が受けたいのは、SPAアリラでも受けた
クリームバス(Creambath)という
バリ風ヘアトリートメント。



■ 街スパ・クリームバス体験談 つづきはこちら。
[PR]
by sumi2211 | 2009-07-13 01:37 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
バリごはん ■6 ナシチャンプル
b0025850_142942.jpg

いよいよ帰国の日、ガンサでのスパの後 再びサヌールの街へ出て
夕方まで時間つぶし。遅めの最後のランチは、やっぱりバリらしいものを!
そこで友人が「この辺に美味しいワルンがあるらしい」というのでお店探し。

なんと情報によると、看板も出ていなければ ガイドブックにも載っていないけれど
地元の人には人気の小さなワルンだということ。ますます行ってみたい。
勘を頼りに通りを歩いていると、塀の中から良い匂いがしてくるではありませんか!


b0025850_1115673.jpg




「どう見ても他の建物の門」から入り
その中庭の一角に小屋が建っています。
確かに看板もないのですが
ひっきりなしに地元の人が来ては
ぱっと食べて帰る店・・というより小屋。



b0025850_1183358.jpg



調理場ではおばちゃん3人が
おしゃべりしながら威勢良く
揚げ物や盛りつけをしていて
回転がはやく なかなかの活気。
その煙と匂いが、通りまで流れています。
もちろん英語も通じないので
身振り手振りで注文。


b0025850_1205437.jpg

テーブルの上に置かれた(常温)も、飲みたいなら自分で取って〜という感じ。
トイレットペーパーが、テーブルにロールごと置いてあったり。
観光客は珍しいらしく、なんだかとっても目立ってしまいます。

■ そして食べたのは これぞバリごはん!
[PR]
by sumi2211 | 2009-07-12 02:03 | food -asian | Trackback | Comments(4)
バリのスーパーマーケット。 Hardy's
b0025850_18522680.jpg

バリ島にもいろいろなスーパーマーケットがあり、サヌールの中心にあるのが
チェーン店のHardy's。3階建てで、かなりの広さがあります。
朝から夜遅くまで営業しているので、お土産選びにも便利。

b0025850_18573723.jpg

2階と3階は、衣類やバリのお土産物を扱っていて 民族衣装などもあり。
ビーズやスパンコールのついた皮のサンダルは、前回バリを訪れたときに
買いました。バリ雑貨も売っていますが、今回はざっと見ただけ。

b0025850_1904184.jpg

一番賑わっているのが、1階の生鮮食品と生活雑貨の売り場。
日本では見かけない フルーツや野菜を見るのも楽しい。
フルーツは量り売りで、やはり安いなぁと思います。

b0025850_194640.jpg

トマトケチャップではなくて、インドネシアの調味料「サンバル」。
唐辛子の入った辛いソースで、ブレンドによりいろいろな種類があります。
バリのレストランのテーブルにもたいてい置いてあるもの。

b0025850_199828.jpg

こちらは、コピ(kopi)と呼ばれるバリのコーヒーの棚。
粉末状のコーヒーに、熱湯を注いで 粉が沈殿してから飲むのが一般的。
一回分にパックされたカフェラテの粉を試したら、激甘でした〜。

■ まだまだ続く スーパー探検。
[PR]
by sumi2211 | 2009-07-10 19:30 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(4)
サヌールの街歩き。
b0025850_19335447.jpg

ガンサの送迎車に乗って、5分ほどでサヌール(Sanur)のメインの通りへ。
バイパスよりもビーチ寄りにある一本の通りに お店やビーチホテルが集まっています。
メインといっても、そんなに大きな通りではありません。南北に2km弱くらい。
緑色のワゴン車は、Bemoと呼ばれるミニバス。

b0025850_19382815.jpg

海側にはホテルが並んでいるので、通りから海は見えません。
こちらはサヌールの老舗 タンジュン・サリ(Tanjung Sari)のゲート前 。
ミック・ジャガーやデヴィット・ボウイも常連と言われる 著名人の隠れ家ホテル。

b0025850_1943836.jpg

街を歩きながら、空を見上げると気になるのが の多さ。
天気の良い時には、あちこちで揚がっているのが見えます。
かなり高くて、大きな凧ばかりです。

b0025850_1945735.jpg

サヌールは「ひと昔前のリゾート」といった雰囲気で、時々お洒落な店もありますが
スミニャックやクロボカンなど比較的新しいリゾートに比べると 落ち着いているとか。
日本人などアジア系は少なく、欧米人のゆるいツーリストが多い感じ。

b0025850_19501764.jpg

通りのほぼ中央にあるスーパーマーケット”Hardy's”。
買い物や送迎の待ち合わせにも便利で、滞在中 続けて通ってしまいました。
続いては、久しぶりのスーパーマーケットcheck!
[PR]
by sumi2211 | 2009-07-09 19:55 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Four Seasons Resort Bali at Sayan 後編
b0025850_17472337.jpg

ファーシーズンズ・リゾート・バリ・アット・サヤンのラウンジ Jati Bar
雑誌やガイドブックで何度も見ていた風景ですが、実際に訪れてみると
チーク材の天井の高さと 渓谷まで空気の抜けた開放感は圧倒的。確かにすごい!


b0025850_17514387.jpg


フルーツとヨーグルトをミックス
したノンアルコールカクテル
つまりジュースですが、濃くて美味。



b0025850_17535942.jpg


お洒落なサテ
カレー風味のソースがマイルド。
お酒にはナッツ類もついてきました。
それなりにホテル価格。



b0025850_175532100.jpg

外側を向いた こんなに気持ちのよいソファーもあるのですが
この時はスコールが降ったり止んだり。シャワーというよりも前が見えなく
なるくらいの雨が通りすぎた時は、まるで大迫力の映画スクリーンのようでした。

b0025850_1758113.jpg

ラウンジより一つ下の階には、メインダイニングのAyung Terrace
渓谷を眺めながらの朝食が良さそうな立地。ランチに訪れても良いですね。
ラウンジには日本人ゲストがとても多かったのが、ちょっと意外でした。

ラウンジでのんびりしているうちに暗くなってきたので、部屋の見学などはせず
ホテルに戻りました。その時、FSは高いし当分縁がなさそうだなぁと思って
いたのですが、その1年後 FS香港に泊まれるとは・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2009-07-08 18:09 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(2)