タグ:バリ島 ( 92 ) タグの人気記事
Maya Ubud resort&spa -17 アフタヌーンティー
b0025850_23545864.jpg

餅米やココナッツを使ったバリのお菓子、小さなケーキ
コーヒー・紅茶・フレッシュジュースなどを、自由にいただける時間があります。
見慣れないお菓子も、食べてみると優しい甘さで美味しい。

b0025850_012710.jpg

このアフタヌーンティーの場所は、レストランの上にある Bar bedulu
夜は有料のバーになりますが、午後4〜5時は無料の時間。
なぜか日本人は少なくて(観光の時間?)欧米人が多め。

b0025850_06098.jpg

無料サービスといっても、これがなかなか豪華なのです。
カットフルーツは朝食ブッフェのように並んでいて
ピザやサンドイッチなどの軽食もあり。

b0025850_082349.jpg

お菓子も自分で取れるので、つい食べ過ぎてしまいます!
ランチを軽くして、ここでゆっくりするのも良いと思います。

■ ちょうど夕焼けに染まる時間です。
[PR]
by sumi2211 | 2009-06-06 00:19 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Maya Ubud resort&spa -16 スパ・アット・マヤ
b0025850_21185519.jpg




ハーバルポンドマッサージの後は
仕上げのハーバルバス
すでに適温で用意されています。
天蓋付きの金属製の大きなバスタブ。

友人はフラワーバスのコースでしたが
相談して同じハーバルバスで
お願いしておきました。



b0025850_21223568.jpg

いかにも効きそうなハーブの香り。
様々な種類の薬草が浮かんでいます。
ドライフルーツや根っこのようなものも。

20分ほどテラピストはヴィラの外へ。
聴こえるのは、鳥の声と川のせせらぎ。



b0025850_21273151.jpg



バスタブの縁には、フルーツの串と
ヨーグルトが用意されています。
お風呂につかりながら・・極楽。



b0025850_212909.jpg




最後に、屋外のシャワーへ。
バスタブの隣ですが、水の上を渡って
たどりつくという素敵なシャワー。
外からは見えないので、安心でした。



b0025850_2131335.jpg



大きなレインシャワーとスティック状の
ハンドシャワーも。自然に囲まれて浴びる
レインシャワーの開放感は格別です。

室内にもシャワーブースが一つあります。
このあたりの新しい設備は、このヴィラの
魅力の一つだと思います。



b0025850_2135048.jpg


バスタオルはたっぷり。
添えられたフランジパニが素敵。



b0025850_21362284.jpg



フットマッサージ用だと思いますが
休むこともできそうです。
お風呂やシャワーでぼーっとしたり
写真を撮ったりしていると、あっという間に
帰りの時間。・・もう2時間



■ 最後にスパを終えての感想は・・・?
[PR]
by sumi2211 | 2009-06-04 22:11 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(2)
Maya Ubud resort&spa -15 スパ・アット・マヤ
b0025850_14153292.jpg

渓谷沿いに2006年に新設されたのは、2人用のトリートメントルームが3部屋。
カウンセリングの後 案内されたのは、たしか2階建ての2階のお部屋でした。
プタヌ川の緑を背景に、天蓋付きのデイベッドが。

b0025850_1392243.jpg

トリートメント用のベッドが2つと、休憩用のソファーなどもあり十分な広さ
ガラスのドアの向こうには、洗面台・トイレ・シャワー・クローゼットなど。
(コンパクトカメラだったので、どうも広さが伝わりません・・・)


b0025850_13135029.jpg




まずは、洗面台のあるスペースで着替え。
宿泊していたヴィラと似た雰囲気もありつつ
新しい設備が揃っています。
シャワーは、室内に1つ・屋外に2つあり
2人でも同時に使えます。



b0025850_13183583.jpg


クローゼットの中に用意されていた
サロンと紙パンツ(白と黒の2つ!)。
セイフティーボックスもあるので
貴重品も安心でした。



b0025850_13214463.jpg


胡蝶蘭が飾られていたり、あちこちに
フランジパニが添えられていたり・・



b0025850_1325535.jpg




ベッドのカラーと合わせた
黄色いフランジパニ



■ 2時間のメニューを受けて・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2009-06-03 14:10 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Maya Ubud resort&spa -14 スパ・アット・マヤ
b0025850_14384744.jpg

プールより少し高いところにある SPA at Mayaのレセプション。
マヤウブド滞在2日目、午前中に2時間のコースを予約済み。
人気があるので、予め日本から代理店(BALI HOTEL BOOKさん)にお願いしました。

b0025850_14454132.jpg

レセプションは渓谷やプールを見渡せるつくりで、広くはありませんが
ユニークなチェアやソファーがあり 風が抜けるので開放的です。

b0025850_14481141.jpg

レセプションの中央には、SPAオリジナル製品が並んでいます。
すでにSPA ALiLAで買いすぎているので、マッサージオイルを一つだけ購入。
イエローとグレーのパッケージが印象的です。

b0025850_1452199.jpg

予約時間の15分前までに受付をして、まずソファーでカウンセリング。
ライムのさっぱりしたハーブティーと冷たいおしぼりで、リラックスします。

b0025850_1454956.jpg

カウンセリングは、全て日本語で書かれた用紙にチェックをすればOK。
アレルギーの有無やマッサージの好みなど 細かいリクエストができます。
日本人ゲストが多いので、スタッフも感じ良く慣れている様子。

b0025850_14583360.jpg

トリートメントルームは、プールよりさらに低い 川沿いにあります。
見えているのは、以前からあるシングルとダブルのお部屋。
でも今回予約したのは、新しく別の建物にできたダブルのヴィラです。

■ ヴィラまでの散歩道も素敵です。
[PR]
by sumi2211 | 2009-06-02 15:20 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Maya Ubud resort&spa -13 リバーカフェ
b0025850_8535670.jpg

プタヌ川とプールが見下ろせる場所は、プールより上にある river cafe
SPAとプールでゆっくりしてから、遅めのランチをいただきました。

b0025850_8564368.jpg

渓谷のエレベーターを降りてすぐ、SPAのレセプションとほぼ同じ高さにあり
プールに行く場合は、少し階段を下ります

b0025850_8583251.jpg

どのテーブルからも渓谷の緑を楽しめますが、やはりプールも見下ろせる
外側の席がおすすめ。奥の方には開放的なパラソルのテーブルも。

b0025850_901761.jpg

明るい黄色のテーブルクロスに、オレンジの花。
カトラリーのセットもバリ風


b0025850_923031.jpg




記憶が曖昧ですが
たぶんミントティー
シロップは自分で調節。



■ 定番のナシゴレンのお味は・・・?
[PR]
by sumi2211 | 2009-06-01 09:22 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Maya Ubud resort&spa -12 渓谷プール
b0025850_19393999.jpg

こちらがもう一つのパブリックプール。
リバーカフェとプールのほか、周囲にSPA at Mayaもあるため
プールも含めお子様は立ち入れないという 大人のための特別な場所。

b0025850_19451339.jpg

ユニークな形のプールは、石のタイルで 光に当たると水が青く見えます。
渓谷を眺めるチェアとパラソルは5本。午前中は水がひんやりしているので人が
少ないのですが、早い時間の方が光が当たってきれいでした。

b0025850_19502045.jpg

奥に見える三角の屋根は、SPAのレセプション。
マッサージルームは、さらに渓谷を降りたところに点在。
まだ新しいヴィラでのスパ体験記は後ほどたっぷり。


b0025850_19521223.jpg





プールのすぐ下には、プタヌ川の流れ。
サーっという水音が、プールサイドのBGMに。
また、森の鳥の声も多く自然の音に包まれて
リラックス効果抜群でした。



■ ウブドの森に包まれて・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2009-05-30 20:12 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(2)
Maya Ubud resort&spa -11 森のエレベーター
b0025850_2122227.jpg

中央のプールから、南端のもう一つのプールまでは ヴィラの間を通って
ひたすら歩いて辿り着くのですが、その長い道のりも楽しめる仕掛けが。

b0025850_21212526.jpg

私たちが利用した北側のヴィラと違って、南側のヴィラは遠くまで見渡せる
開放的な景色。西向きにはヴィラの向こうにライステラス

b0025850_21264855.jpg

反対の東向きもずらりとヴィラが並んでいて、中央にはまっすぐな通りと
芝生のエリアが広がっています。きっちりお手入れされた公園のよう。


b0025850_21291061.jpg





芝生を抜けると、ゆるやかな下り坂
写真は振り返ったところですが
この道がとても長く感じます。
プールの帰りは上り坂ですね・・。



b0025850_21343427.jpg

そして、道の先は行き止まり!
渓谷を見渡す展望台のような感じですが、プールもSPAも見当たりません。
ここで帰ってしまっては、もったいない話です。

■ もうひとつの楽園への入り口がありました。
[PR]
by sumi2211 | 2009-05-29 21:49 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Maya Ubud resort&spa -10 プール
b0025850_19194264.jpg




2つあるプールのうち、まずは
敷地中央の長細いプールから。

渓谷に飛び出しているようにも見える
インフィニティエッジ。
両サイドのウッドデッキにチェアが
並んでいます。



b0025850_19251950.jpg




好きな場所に座ると、スタッフが
グラスの水を持ってきてくれます。
グリーンのバスタオルが2本。

陽の当たる片側は欧米人が多く
反対の日陰側は日本人多めでした。



b0025850_1929543.jpg


プールは結構深くて、淵の部分だけ
腰掛けられるくらいの浅さです。
エッジの向こうに見える風景は
・・・現地でのお楽しみ。
かなり高いところにあります。



b0025850_1933482.jpg


渓谷の緑に日が当たって
いる時間は、プールは日陰に。
6月のウブドは、水が少し
冷たく 日向の時は快適。



b0025850_19375683.jpg



エッジと反対側から水が出ています。
ピンクの花も鮮やか。



■ お子さまも安心のプールもありました。
[PR]
by sumi2211 | 2009-05-28 19:52 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Maya Ubud resort&spa -9 シアター
b0025850_161544.jpg




ダイニング maya sari mas店内。
アンティークの家具やバリの絵画などが
飾られ、雰囲気があります。

黄色い壁も、周囲の鮮やかな緑と馴染み
決して派手には感じません。



b0025850_1643139.jpg

朝食ブッフェよりも下のフロアにも、沢山のテーブルが。
ディナーに使われるスペースで、天井がとても高くて素敵です。
渓谷の緑に包まれているような景色。

b0025850_1662175.jpg

外から見ると、まるで花に囲まれた神殿のよう。
とても長く白いカーテンが、風に揺れていました。

b0025850_1675547.jpg

左はレストランの建物で、正面はホテルの客室棟
客室は、写真の渓谷側(東)とライステラス側(西)に分かれていて2〜4階部分。
あらかじめ、景色の好みをリクエストすると良さそうです。

■ レゴンダンスを見るはずが・・・?
[PR]
by sumi2211 | 2009-05-27 16:24 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
Maya Ubud resort&spa -8 朝食
b0025850_20342080.jpg

さて、ホテルの楽しみの一つといえば 朝食ブッフェです。
マヤウブドのメインダイニング maya sari masで、渓谷の緑を眺めながら
ゆっくりといただきました。(料金は宿泊料に含むプラン)

b0025850_2037856.jpg

とても広く入り組んだレイアウトの店内で、座る場所によって
景色や雰囲気も異なります。箱庭の噴水のまわりにもテーブルが。


b0025850_20393060.jpg




混んでいても、隣のテーブルとは
離れていて 静かなコーナーもあるので
とても良いと思いました。
全体的にゆったりしています。



b0025850_20415035.jpg

また、ブッフェの雰囲気も豪華で 様々な飾り付けもされています。
鶏の形の飾りや、生花もあちこちに。店内のインテリアも素敵でした。
普段あまりブッフェの写真は撮らないのですが、ここはとてもきれいで。

b0025850_2044266.jpg

特に野菜が新鮮で美味しかったのが印象的でした。
生野菜が好きなので、ホテルでは食べます(街では注意も必要ですが・・)。

b0025850_20464670.jpg

反対側にあった小さなブッフェは、全て日本食ばかりでした。
味噌汁や焼き魚もあり、それだけ日本人ゲストが多いということです。
こういうブッフェがあると、ご年配の方も安心ですね。

b0025850_20484483.jpg

さらに、フレッシュジュースの濃い美味しさは言うまでもなく。
奥の方に、ワインボトルも少し見えていますが・・・?!

■ つい、こんなに沢山盛ってしまいました。
[PR]
by sumi2211 | 2009-05-25 21:11 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)