タグ:千葉・埼玉・茨城 ( 10 ) タグの人気記事
夏の千葉さんぽ。 アウトレット編
b0025850_1273475.jpg

どこにも行かなかった3連休。その直前に、家族で木更津に日帰りで行ってきました。
蒸し暑い日だったけれど、海ほたるから見える東京湾と 青空が眩しい。
平日で首都高は渋滞していましたが、アクアラインはすいすい。

b0025850_1303338.jpg

この日のお目当ては、今年オープンしたばかりの 三井アウトレットパーク木更津
首都圏近郊のアウトレットは、ほとんど行っているので 一度は行って見たいと。
駐車場が広くて、近隣の道路も新しく出来ていて アクアラインを降りてわずか1km。

b0025850_1334127.jpg

動かないブタちゃんやら、緑が多かったり お約束の噴水もあります。
1階建てなので、空が広くて ほのかに潮風も吹いて なんだかアメリカの
アウトレットモールみたいな雰囲気を感じました。通路も広めでゆったり。

b0025850_1383728.jpg

御殿場や軽井沢のアウトレットに比べると、高級ブランドは少ないですが
飲食店が中央部に多く集まっていて 利用しやすいです。
フードコートの店舗も数えると、パーク内に全部で25店も入っています。

海ほたるでお昼を食べてしまったので、おやつの時間に寄ったのは 上の写真の
ハワイアンハンバーガーのクア・アイナ。造花の盛り具合が凄いです!

b0025850_143944.jpg

クア・アイナで気になっていた「パンケーキ・ブリュレ」。
甘さをおさえたホイップに、バニラアイス、ふわっとパンケーキは3枚重ね。
表面のカラメルがパリッと焦げていて、クリームブリュレのようになっています。
大きいので皆で分けたけれど、美味しくてぺろりでした。ドリンク付き 780yen!

b0025850_1461787.jpg

夕方まで2周ほど見て、買ったのはダンガリーシャツとハンカチ1枚。
家族は、T-falの電気ケトルや食器を購入。夕食を食べる前に帰りました。

日常的に使いやすいお店が多かったので、また房総に行く時には立寄りたいと
思いました。アクアラインを使えば、東京都心部からも1時間以内。近いですね。

参考:MITSUI OUTLET PARK 木更津 http://www.31op.com/kisarazu/
(すべてiPod touchで撮影)
[PR]
by sumi2211 | 2012-09-18 01:54 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)
自然から学ぶ日。
b0025850_1921573.jpg

今日は埼玉県飯能市の 生活の木「薬草香園」へ。
ハーブ園を歩いて観察し、ハーブを使ったランチを。
最近、メディカルハーブの勉強を独学で始めたばかり。

午後は、2駅隣の高麗神社で 講演会を拝聴。
京都・聖護院門跡門主による「山川草木に生き方を学ぶ
というテーマで 修験道の歴史や行者さんについてのお話でした。
奈良・大峯山での修行のご経験などを ユーモラスに語られ
自然との関わりや、精神鍛錬について とても勉強になりました。

まだまだ 知らないこと、学びたいことが 今は沢山あります。
[PR]
by sumi2211 | 2011-06-19 19:21 | Travel -13 Japan 11 | Comments(0)
成田山の紅葉 2010 ■その3
b0025850_23545657.jpg







成田山公園の池に注ぐ水が
林の中を流れています。



b0025850_23565973.jpg







小雨の中、しっとりと湿った
緑がいきいきと見えました。
こんなに良い場所があるとは・・。



b0025850_23585511.jpg







小さな石の橋から
その清流を静かに眺めて・・。


b0025850_01679.jpg

雨だから、水量が多かったのかもしれません。
小川のせせらぎと、霧のような雨で マイナスイオンが満ちているよう。
冷たい雨も、草木にとっては恵みの雨。

■ さらに滝もある 弘法大師さまの庭。
[PR]
by sumi2211 | 2010-11-25 00:30 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(2)
成田山の紅葉 2010 ■その2
b0025850_065547.jpg

成田山公園のゲートをくぐって、森のような散策路を下に降りていくと
広い池に出ます。池を中心に、165,000平方メートルもの広さをもつ日本庭園で
モミジ・クヌギ・ナラ・イチョウが紅葉を迎えています。

b0025850_0115269.jpg

訪れたのは、2週間ほど前の11月12日
紅葉の見頃の手前の 色づき始めでしたが、赤・黄・緑のグラデーションを
楽しみ 美しい秋を満喫。

b0025850_015825.jpg

池の浅瀬に沈む 紅葉。
雨で揺れる水面に空も写り、面白い景色に。

b0025850_0172480.jpg

池のまわりを遊歩道が一周していて、様々な角度から 眺めることができます。
この日は冷たい小雨が降っていて、園内はとても静か。

b0025850_020480.jpg

池に沿って、書道美術館のある奥の方へと歩くと さらに紅葉が。
霧のような雨で ぼんやりと幻想的に見える庭も、良いものです。

■ なんだか 京都のお庭に来ているような気分でした。
[PR]
by sumi2211 | 2010-11-24 00:38 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
成田山の紅葉 2010 ■その1
b0025850_23181134.jpg

今月上旬 11月12日の千葉県 成田山公園の紅葉です。
香港旅行記の途中ですが、下旬の今頃がちょうど見頃だと思うので
先に紅葉レポートをUPします!

b0025850_23204139.jpg

成田山新勝寺の参拝は、この総門から。
2008年に建立されたばかりの新しい門で、干支の彫刻などが見られます。
JR成田駅からは、ここまで徒歩10分ほど。参道は下り坂。

b0025850_2324482.jpg

総門をくぐると、石段の先に古い仁王門
江戸時代に再建されたもので、国指定の重要文化財です。
門の中には、広目天や多聞天を安置。門の先は、さらに石段。

b0025850_2327910.jpg

石段を上りきると視界が開けて、大本堂の前に。
本堂手前の色鮮やかな三重塔も、江戸時代のもので重要文化財です。
ご本尊は、弘法大師が自ら開眼された不動明王像。

雨が降っていたので、広い境内は閑散としておりますが・・。
毎年の初詣はすごい人出で有名ですよね。

b0025850_23303280.jpg

大本堂の裏手には、さらに古い建物が残っていて 光明堂は1701年建立。
こちらのご本尊は、真言密教の大日如来。愛染明王像も奉られていました。
かなり広くて色々なお堂があるので、一回りするだけでも結構歩きます。

■ 鮮やかな紅葉が見られるのは、本堂の裏手の公園です。
[PR]
by sumi2211 | 2010-11-22 23:47 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(2)
高麗の郷の 高麗神社を訪ねて。
b0025850_23565236.jpg





巾着田の曼珠沙華公園であたり一面
満開の彼岸花を見たあと、巾着田の中を
歩いていると、珍しい彼岸花を発見。
100万本の群生のうち、ほとんどは赤ですが
このように白い花もちらほら。
よく見ると、うっすらとピンク。



b0025850_011417.jpg





また、巾着田には 広いコスモス畑も。
こちらも今が満開で、有料で摘むこともでき
20本200円!でした。散歩だけでもOK。
コスモス畑もかなりの広さです。



b0025850_064188.jpg

さらに、曼珠沙華公園の中央に 曼珠沙華まつりのイベント会場があり
高麗の名産などを味わえる屋台が沢山並んでいて、賑わっています。
こちらは「スープ餃子」390円。もちっとした皮が美味しく 温まりました。

お土産や屋台での食事目当てに 曼珠沙華まつりに訪れる人も多いのかも?と
思うほど 彼岸花の開花時期は、街ごと賑わっていて地域色が豊かです。
高麗川の清流と、田んぼや水路もある巾着田は のどかで気持ちの良い場所。

b0025850_0141175.jpg

巾着田周辺は、飯能へ向かうハイキングコースなどが多くあり 地図を片手に
歩く人も多いようです。高麗駅前や案内所で、詳しい散策図を無料で配布しています。
私は、巾着田から北西の方向に2kmほど 約30分歩いて 高麗神社へ。

■ そして・・高麗神社と 高麗の郷の歴史を知る。
[PR]
by sumi2211 | 2010-10-02 00:56 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(2)
巾着田 曼珠沙華公園 満開の花。
b0025850_23284695.jpg

彼岸花の見頃が、まもなく終わってしまうので 緊急レポートします。
昨日(9/29)の昼頃、西武秩父線 高麗(こま)駅で下車。
曼珠沙華まつりの期間中は、駅前がイベント会場になっていて 案内図などを配布。
駅前に朝鮮風の塔が建っているのは、高麗の歴史に関係があります。(詳しくは次回)

b0025850_23221449.jpg

人の流れに沿って、民家や田畑の間を歩いて15分。
その歩道には、野菜や手作りの民芸品の露店がでていて 楽しい雰囲気です。
会場は、巾着田と呼ばれる 蛇行した高麗川に囲まれた田園地帯。

高麗川(こまがわ)のほとりを歩いて、曼珠沙華公園に向かいます。
その途中の土手にも、彼岸花(曼珠沙華)の群生が。川もとてもきれいでした!

b0025850_2328355.jpg

曼珠沙華公園の入口あたり。
真っ赤な彼岸花が、高麗川に沿って約100万本も群生しています。
公園といっても遊び場があるのではなく、群生地の遊歩道を歩く公園です。
彼岸花の見頃の約1か月間は 入場有料(1日200円)。今年は10/10までの予定。

b0025850_23353141.jpg

公園内に入ると、遊歩道は人がいっぱいですが あたり一面の彼岸花。
遠くに見える人の小ささからすると、どれだけ広範囲か分かるでしょうか?
この早咲き群生地は、ちょうど満開〜やや終わりでした。

b0025850_23383923.jpg

急な誘いで、自分のカメラを持っていなかったので 画像が悪くてすみません。
でも、これほど沢山の彼岸花の群生を見たのは初めてで 驚きと感動は大きく
「わざわざ観にきて良かったなぁ」としみじみ。



■ 花は こんなところでも生きています!
[PR]
by sumi2211 | 2010-09-30 23:54 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
木更津で自然を満喫! 
b0025850_21514237.jpg

九州旅行記の途中ですが、ちょっとひと休みして 昨日の様子を。
月曜日の午前中、眺めていたのはこんな景色。
海と空の境目がわからないような、幻想的な海景色。

b0025850_2153569.jpg

そう、東京湾のアクアライン 海ほたるPAからの眺めです。
私は今まで何度も通っていますが、まだ行ったことがない家族のリクエストで
アクアライン経由 木更津への日帰り旅に決定。まずは海ほたるで お昼ごはん。
ETC割引で片道高速800円なので、昔よりずっと行きやすくなりました。

b0025850_21571012.jpg

木更津側に到着して、向かったのは「東京ドイツ村」。
明らかに東京ではないのですが、広大な敷地に芝生の広場や観覧車があり
なだらかな丘と花々に囲まれていて ドイツの田園地方に見えなくもない(笑)
今の時期は、鮮やかな金魚草が満開でした!

b0025850_2222144.jpg

訪れた一番の目的は、園内のローズガーデンのバラを観ること。
見頃はすこし過ぎているようですが、200種5000株のバラが咲いています。
ローズガーデンに入ると、うっとりするようなバラの香り。

b0025850_22612100.jpg

芝生のところを歩けるので、不思議の国のアリスの気分でバラに囲まれます。
小さなバラが可愛かったり、大きなバラの濃厚な香りに吸いよせられ・・。

b0025850_2284323.jpg

美しいバラには、女性ホルモンを活性化させ 若返り効果もあると聞くので
最近は意識してバラの香りなどを 生活に取り入れていたり。


b0025850_22115634.jpg





バラのアーチも素敵。
平日で人が少なかったので、家族と
記念写真をお互いに撮りっこ。



b0025850_22142210.jpg




また、とっても広い芝生の丘が
あるので 寝転んでリラックス
たいして何にもないけれど、それが
良いドイツ村。気持ち良いです。

月曜日だから、すいてます。



b0025850_22161542.jpg

小さなお子様向けのミニ遊園地やこども動物園があるので、ファミリーには
とても良い場所だと思います。大人には、結構本格的なパターゴルフコースがあり
私の家族もプレーして満足していました。のんびり1日過ごせます。

b0025850_2219137.jpg

園内は広いので、車で廻れるようになっていますが 山の遊歩道を歩くことも可能。
斜面に紫陽花が咲いていたり、自然を満喫できる良いコースで これも良いです。
買い物やレストランは少ないけれど、自然の中でボーッと過ごしたい時には
良い場所だと思いました。季節によってお花が変わるので、それも楽しみ。

東京ドイツ村
千葉県袖ケ浦市永吉419 不定休 入園料おとな1200円
http://www.t-doitsumura.co.jp/

■ そして夜ごはんは、海の幸を豪快に!
[PR]
by sumi2211 | 2010-06-08 22:43 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
成田前泊 ーラディソンホテル成田ー
b0025850_19154957.jpg

プーケット直行便は、午前9時台の出発だったので 冬の寒さに負けて成田前泊。
ラディソンホテル成田は、東京駅からJRハイウェイバスで直接アクセスでき
75分 1420円。仕事帰りの友人と合流して、バスでひと眠り。

b0025850_19315585.jpg



デラックスルームを予約していたものの
ツインに空きが無いということで
スタンダードツインに変更。
お詫びのフルーツ(?)が届きました。
WEBで申し込み時に、なぜかダブルしか
予約の空きがなかったのです。



b0025850_19352055.jpg


デラックスは新館にあるようで
このスタンダードは、長い廊下を
歩いた先の旧館らしき方に・・。
薄暗くて怖いくらいに静か。

翌日ロビーで知ったのは、中国系の団体さんが
新館に泊まり とても賑やかだったこと。
観光バスが何台も・・!



b0025850_19403684.jpg

全体的に古さを感じさせる客室ですが、スタンダードでも25平米あり
ゆったりしています。落ち着いたクリームイエローとモスグリーンの配色。
照明は少ないので、やや暗めでした。


b0025850_1947421.jpg





ベッドはゆったりしたサイズ。
リネンもふかふかで、前泊には
十分過ぎると思います。



b0025850_19504122.jpg




温かいお茶をいれて 夕食を。
旅先で美味しい物を食べるために
前夜は部屋食で簡単に。



b0025850_19535887.jpg



東京駅の大丸デパ地下に寄ると
あれこれ目移りして、いろいろ購入。
出国前には、やはり味噌汁とおにぎりも!

いきなりリゾートに飛ぶ前に、前泊で
ゆるりと力が抜けるのも良いなぁと実感。



■ バスルームとホテルの印象。
[PR]
by sumi2211 | 2010-03-04 20:19 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
日航成田に前泊。
b0025850_13571084.jpg

成田空港第1ターミナルから送迎バスで、第2ターミナルを経由して15分。
ホテル日航成田に到着。19時以降チェックインの条件付きプラン。
33平米 新館のエグゼクティブツイン。

b0025850_1404434.jpg

新館といっても古いホテルなのですが、ゆとりのある広さ。
前泊にエグゼクティブルームはもったいない?と思われるかもしれませんが
実はこれ、スタンダードルームよりお安い 条件付きプランだったのです。

b0025850_1443624.jpg



トイレ・バスルームは一体型で、
特に豪華さはありませんが
掃除が行き届いているのは
日系らしいかなと思います。



b0025850_1473489.jpg



シャワーなども古いのですが
お湯はしっかり出ました。
前泊には十分です。



b0025850_1484731.jpg


エグゼクティブルームのアメニティーは
フェラガモ製です。
香料が苦手なので使いませんでした。



■ このエグゼクティブツイン、驚きのお値段は・・?
[PR]
by sumi2211 | 2008-11-16 14:41 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(2)