タグ:国内ホテル・温泉 ( 153 ) タグの人気記事
虎ノ門ヒルズ の トラのもん。
b0025850_12363234.jpg

およそ一年前にオープンした 虎ノ門ヒルズ。そう言えば、まだ行っていなかったので
友人とランチに。森タワー2階のGREEN RATTANで、アジア料理の前菜ブッフェ付き。
ランチは思っていたより気軽に使えそうな レストランやカフェが多かったです。

b0025850_12422655.jpg

食後にはビル内を散策して、トラのもんを発見!
色が白くて、尻尾もトラなので ぜひチェックしてみてください。
ヒルズ内のあちこちに、トラのもんの大きなポスターや壁面広告がありました。


b0025850_12461054.jpg

虎ノ門ヒルズと言えば、ほとんどがオフィスなのですが、高層階にはハイアット系列の
アンダーズ東京がオープンしています。写真のエントランスからエレベーターで上がり
47階のラウンジやレストランを少しだけ見てきました。静かで落ち着いた雰囲気。

b0025850_12502446.jpg

1階にある アンダーズ東京のペストリーショップには、カフェもあって
天井の高い明るい空間でした。ミニエクレアとカプチーノでゆっくり。
虎ノ門ヒルズ内には、他にも気になるカフェがあるので また行ってみようと思います。

*虎ノ門ヒルズ HP  http://toranomonhills.com/ja/
*アンダーズ東京 HP  http://tokyo.andaz.hyatt.com/ja/
[PR]
by sumi2211 | 2015-07-16 13:06 | Diary | Comments(0)
Regency Club で女子会。
b0025850_2216766.jpg

先週は、素敵な場所で高校時代の友人たちと集まりました。
ハイアットリージェンシー東京の、エグゼクティブフロア「Regency Club」。
すっかり旅行もしていないので、ホテルにご招待は嬉しい!

b0025850_22162630.jpg

Regency Clubでは、朝食やカクテルタイムにはフードサービスもありますが
ティータイムは、各種ソフトドリンクとクッキーなど。エスプレッソマシーンもあり。
ラウンジは3つのエリアに分かれていて、広いので貸し切りのようで快適でした。

b0025850_22164318.jpg

千疋屋のスイーツを持ち寄って、盛り上がるのは 今や子育てや出産の話題(笑)
エグゼクティブスイートは、コーナーソファーがゆったりとした角部屋で
落ち着いていて 住んでみたいと思うお部屋でした。お招きありがとう。

Hyatt Regency Tokyo  www.tokyo.regency.hyatt.jp
[PR]
by sumi2211 | 2015-04-18 00:19 | Diary | Comments(0)
「描かれた都」展 と ホテルオークラ東京
b0025850_22393290.jpg


虎ノ門にある ホテルオークラ東京
谷口吉郎氏の設計による本館ロビーは
和の美しさを感じさせる落ち着いた空間。

外資系ホテルが続々と増えている都内で
やはりオークラの雰囲気は独特です。
この日は大手出版社の授賞式も!



b0025850_22541757.jpg


訪れたのは、オークラの敷地内にある
大倉集古館」での展示を観るのが目的。
美術展の入場券とホテルのランチが
セットになっているチケットを購入。

ランチは、館内5つのレストランから選べ
指定の特別メニューとなります。



b0025850_225938.jpg


本館11階のチャイニーズテーブル
スターライト」へ。ほぼ満席でした。
お昼時は、ビジネスマンのミーティングが
多く、また年齢層が高めなのもオークラ
らしいなと感じます。
私の世代は見当たらず・・。



b0025850_234126.jpg



美術展セットランチのサラダ
カクテルグラスに入った中華風
サラダで、帆立や海老がたくさん。
さっぱりと美味しい。


b0025850_2352125.jpg

続いて、コーンスープとチャイナプレート。エビチリと牛肉炒めと点心でした。
白いご飯を頼みたくなってしまうメニューでしたが、少しずつ色々食べられるのが
嬉しいです。このレストランは、飲茶50種類の食べ放題ランチが人気なのだとか。


b0025850_2385251.jpg



お椀にたっぷりのお粥
貝柱の出汁がきいた中華粥で、
とろとろに煮込まれています。
香港のお粥屋さんを思い出します。



b0025850_23112747.jpg


最後に、とろける杏仁豆腐
温かいジャスミン茶はポットサービス。
どれも美味しく、量もあったので
お得ではないでしょうか。
細やかなサービスも流石でした。

美術展とのセット券で3300円



b0025850_2316043.jpg

ランチの後には、本館の向かい側にある 大倉集古館へ。
大正6年に実業家・大倉喜八郎氏が設立した 日本初の私立美術館で、龍宮城のような
建物もインパクトがあります。コレクションには国宝の「古今和歌集序」なども。

12/15まで開催中の「描かれた都」展は、日本と中国の4つの都市を描いた作品を集め
広重・北斎・狩野永徳・伊藤若冲に加え、現代の山口晃氏の作品も並ぶ ユニークな企画。


大学の卒論で「江戸名所図絵」の本を買い揃えた私には、興味深い作品ばかりで
中でも鍬形蕙斎の「東都繁昌図巻」に描かれた、活き活きとした江戸の描写に釘づけ!
鳥瞰図や地図が好きな方や、漫画が好きな方にも楽しめる展示ではないかと思います。

中国の明時代の絵巻物も、可愛い〜と言ってしまうほど 人物や街の描写が細かく
楽しめました。混雑が無く、どの作品もじっくり近くで鑑賞できます。


b0025850_0475059.jpg



ホテルオークラ東京 http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/

大倉集古館  http://www.shukokan.org/index.html
   ランチセット券のほか、ティー&ケーキセット券1800円もあり
[PR]
by sumi2211 | 2013-12-07 00:01 | Art & Cinema | Trackback | Comments(0)
三浦半島の海 ぐるっと。 '13 夏
b0025850_17441853.jpg

今週は、家族と車でお墓参り。母方の墓地が三浦半島の浦賀にあるので
毎年夏に訪れています。浦賀港を見下ろすお寺で、ペリー来航の時代のご先祖に
手を合わせました。当時とあまり景色が変わっていないのでは・・と感じる
のどかな港町です。 *3年前の夏休みにも・・


b0025850_1752737.jpg





お墓参りとセットで必ず立ち寄るのは
走水漁港のそばの 走水神社
以前に詳しく書きましたが 古くから海を
守って来た古社です。鳥居からも水平線が。



b0025850_17554133.jpg




走水(はしりみず)神社は、パワースポット
として今や有名ですが 実際に訪れると
気持ちの良いところです。
緑に囲まれ海風を感じ、湧水もあります。
横須賀美術館からは、徒歩で10分ほど。

*横須賀美術館レポは こちらから。



b0025850_1811425.jpg

浦賀からは、三浦半島の南端を通って西側の 油壺(あぶらつぼ)に出ました。
油壺まで来ると、海景色がかわり 逗子葉山や鎌倉方面、遠くは相模湾沿岸まで。
そこで、見晴らしの良い日帰り入浴施設に立ち寄りました。


b0025850_1841956.jpg




油壺マリンパーク隣にある ホテル観潮荘。
その中の日帰り温泉「油壺の湯」です。
初めての利用でしたが、平日の半額デーで
入湯料500円!下調べなしで予定変更。
海洋泉の展望露天風呂が良かったです。

http://www.misakikanko.co.jp/aburatsubo/bath.html




b0025850_188535.jpg




そのホテル内のレストランで遅めのランチ。
海を見ながら、海の幸をいただけます。

母は奮発して、伊勢海老のお造りを。
お味噌汁にも海老の出汁が出て美味しい。
伊勢海老の生け簀もあるので、新鮮。


b0025850_18125121.jpg

生しらすとネギトロ丼セット 1300円
江ノ島に続いて今年2度目の生しらすと、三崎港のマグロがたっぷり!
どちらも新鮮で大満足。小鉢もついてこのヴォリュームなら安いと思います。

b0025850_18173960.jpg

お墓参りと言いながら、たくさん海を見て 海洋泉につかって 海の幸を食べて
夏らしい日帰り旅となりました。今年の夏は遠くには行けませんでしたが、
海を観ることができ 嬉しかったです。

(写真はすべて iPod touch )
[PR]
by sumi2211 | 2013-09-01 18:28 | Travel -15 Japan 13 | Trackback | Comments(0)
ホテル日航東京「SPA 然 TOKYO」へ。
b0025850_2222136.jpg

レインボーブリッジと東京湾を望む 屋外ジェットバス。
お盆期間に、親戚に誘われ 日帰りでホテル日航東京のスパに行ってきました。
以前に宿泊したこともありますが、こんな絶景スパがあるとは・・!


b0025850_22271818.jpg



ホテル日航東京は、お台場
ゆりかもめ「台場」駅からすぐ。
スパからは、フジテレビ本社や
自由の女神像も見えます。

リゾートの雰囲気のエントランス。



b0025850_22285569.jpg



今回は、スパとランチがセットになった
「健康体操&ランチ」というプランで
日本料理さくら での京会席ランチ付き。

目にも嬉しい会席料理で、夏らしい涼しい
お料理が多く とても満足なランチでした。
お食事だけで4〜5千円しそうな内容。
庭が見え 落ち着く雰囲気も良かったです。



b0025850_22375123.jpg



「SPA 然 TOKYO」は、ホテルの5階にあり
受付を済ませると、個人ロッカーやタオルが
用意されます。バスローブもあり。

ロッカールームは、木目が明るく
きれいで気持ちが良いです。



b0025850_22422389.jpg




ロッカーの奥には、パウダールーム
基礎化粧品やドライヤーも完備されている
ので、手ぶらで来ても大丈夫。
ヘアゴムやコットンもありました。
プール用バッグも貸してもらえます。



b0025850_22443928.jpg




シャワーブースも多くあり
モザイクタイルが明るい印象。
お風呂はありませんが、水着のエリアに
ドライとスチームのサウナがあります。



プールの写真はありませんが、室内に20mくらいのプールが1つと ジャグジーが
室内と屋外にそれぞれ1つ。プールサイドの寝椅子は、10脚くらいでしょうか。
スパとしての規模は大きくありませんが、宿泊客も有料(3150円)なので
それほど混んでいないのがポイント。お盆でも15~18名くらいでした。


今回のプランは、プールまたはジムで 30分間のパーソナルトレーニング付き。
プールでの体操をお願いして、3人で体をほぐす運動をしました。
肩をまわしたり ちゃんと指導を受けると、プール内を歩くだけでも良い運動に!


b0025850_22571986.jpg



プールのあと、スパ内の海の見える
リラクゼーションルームで休憩。
レディースラウンジのソファーが快適で
ハーブティーなど セルフサービスで。
静かで広くてゆっくりできます。
ここだけでも かなり気に入りました!



ランチ・プール・ジム・リラクゼーションと、1日過ごせてしまいそう。
この日は残念ながら夕方に仕事があって、帰らなければならなかったのですが
時間があるなら、1日スパ内でゆっくりするのがおすすめです。

スパにはもちろんトリートメントルームがあり、アロママッサージなども。
宿泊客以外のゲストは、トリートメントやフィットネスプログラムと
セットでなければプール利用できないので、ランチとのセットがお得。

海景色とホテルで 東京にいながらリゾート気分の 素敵なスパでした。


■ホテル日航東京 SPA 然 TOKYO
http://www.hnt.co.jp/spa/index.html
期間限定「健康体操&ランチ」は、おとな1名 7,000円  要予約。
[PR]
by sumi2211 | 2013-08-26 00:01 | Travel -15 Japan 13 | Trackback | Comments(2)
丸の内散歩 2 ー東京駅舎ー 
b0025850_18432096.jpg

先週、丸の内仲通りのイルミネーション。
大手町のパレスホテル東京から歩いて、東京駅方面へ。

b0025850_18455070.jpg

昨年10月にお披露目された 東京駅丸の内舎復元の様子を見てみたかったのです。
1914年(大正3年)の創建から、まもなく100年目を迎えるにあたっての 大規模な
保存・復元工事でした。巨大地震にも耐えうる日本最大規模の免震工法なのだとか!

b0025850_185439.jpg

丸の内北口。中には改札口が見えます。
1〜2階は保存部分、3階と屋根は復元部分。そして地下には新設駆体も。
レトロな外観ですが、実はもの凄い最新建築技術が駆使されているそう。
(復元工事については、鹿島建設のHPが詳しいです。)


b0025850_18595627.jpg

北口のドーム天井
夜なので、ちょっと暗いのですがワシの装飾レリーフが見えます。
カーテンが閉まっている窓は、復元と同時期に生まれ変わったステーションホテル。

b0025850_196663.jpg

干支のレリーフが有名ですが、目が悪いのであまりよく見えず・・
壁面のグリーンの丸の中に、干支の動物がいるのですが。
明るい昼間に、またじっくり見たいと思います。

b0025850_19105251.jpg

優美なドーム天井と対照的に、上層を金属の柱が支えています。
夜でも、電車に乗る人と ドームを見上げて写真を撮る人や大勢の観光客で
賑やかなドーム内でした。観光案内所やギャラリーも新しくなっています。

*JR東日本の見学マップあり http://www.jreast.co.jp/tokyostation/


b0025850_1916189.jpg



最後に、東京ステーションホテル
ロビーもチェック。入口の場所が
分かりにくく、ロビーも狭いです。
歴史ある駅に泊まるという非日常感を
別にすれば、北口すぐの丸の内ホテルや
周辺ホテルの方が使いやすそうかなと
思ったりして・・。なかなかのお値段です。

 *http://www.tokyostationhotel.jp/
[PR]
by sumi2211 | 2013-01-20 19:27 | Travel -15 Japan 13 | Trackback | Comments(0)
丸の内散歩 1 ーパレスホテル東京ー 
b0025850_0323032.jpg

まだ足元に雪の残る東京、内堀通りから眺める大手門
来週仕事で訪れるため 新しいホテルのリサーチに行ってきました。
場所は東京メトロ 大手町駅地下から直結。東京駅も徒歩圏内。


b0025850_0361485.jpg




昨年5月にグランドオープンした
パレスホテル東京です。
パレスホテルは、1960年代に開業して
いますが このたび新しく生まれ変わり
全290室の高層ホテルとなりました。

お堀側からビル全景が見えます。



b0025850_0411390.jpg

正面玄関を入ったところ。窓には皇居のお堀が借景に。
ロビーやフロントのスタッフが多く、きめ細やかなサービスをされているように
感じました。宴会場やレストランも見せていただきましたが、どこでも案内が丁寧。
開業から半年以上経ったので、行き届いているのではと好印象。

b0025850_0472768.jpg

6階 日本料理「和田倉」の個室。個室は和洋9室。
お部屋によっては、お堀が見渡せるので なかなか良い雰囲気です。
同じフロアに、バーなどもあります。2-4階の大小宴会場も華やかで素敵でした。

b0025850_052850.jpg

仕事のリサーチを終えて、1階のロビーラウンジ「The Palace Lounge」へ。
平日の午後だったので、場所柄スーツのお客様でいっぱいでしたが
天井が高く 席もゆったりしていて、混んでいても騒がしくなく良い雰囲気。


b0025850_0555682.jpg




スイーツセットPALACEは、
好きなケーキとお茶が選べて
若干お得になります。2000yen

ミルフィユは、香ばしい生地に
カスタードと生クリームたっぷり。
崩れてしまいますが、とても美味しい。



b0025850_0595430.jpg




紅茶は、スリランカのディンブラ地区産
ディンブラ トワフレー」を。
香り豊かで渋みが少なく、好みの紅茶でした。
全部ストレートで飲みきってしまったほど。
ポットで約2杯分。



b0025850_185395.jpg



アフタヌーンティーは、和の雰囲気も
あり、重箱のようでした。3800yen

昼間は外光がとても明るい店内ですが
夕方になると照明が落ち、それもまた
素敵。立地も良いので、覚えておきたい
ホテルラウンジのひとつです。



ホテルのお部屋は見ていないのですが、客室はレストランよりもさらに上の階にあり
皇居が見渡せるようです。外国人や団体客の利用は まだ少ないように見えたので、
落ち着いた大人のホテルなのでは と感じました。周辺ホテルの中では今一番かも・・?
大手町という場所柄、ミーティングやバンケットで利用される方も多いと思います。

地下のアーケードにも、ちょっとした日本の名産品や和雑貨のお店があったり
楽しいです。ホテルのスイーツ&デリでお土産にパンを購入。


パレスホテル東京
東京都千代田区丸の内1−1−1 地下鉄大手町駅C13b出口地下通路より直結
http://www.palacehoteltokyo.com/


[PR]
by sumi2211 | 2013-01-18 01:40 | Travel -15 Japan 13 | Trackback | Comments(0)
2013年 お正月あれこれ。 その3
b0025850_1971172.jpg

2012年の大晦日の夜、永田町の日枝神社に向かうと 初詣の行列は
男坂の下に続いていて、そこに並ぶ前にちょっと立ち寄ったのがここ。
2006年に営業終了した キャピトル東急が、2010年「ザ・キャピトルホテル東急
として生まれ変わっていました。日枝神社の境内に隣接しています。

b0025850_1912236.jpg

東急キャピトルタワーという新しい複合ビルの中にあり、ロビーは1階に。
天井の高いエントランスは、木材を多用し 落ち着きのある和モダンな雰囲気。
なかなか良いと評判を聞いていたので、気になっていたホテルです。

b0025850_1916463.jpg

正面玄関から入ると、吹き抜けの階段の手前に お正月の花が。
すでに深夜23時半を過ぎ、静まるエントランスに 華やかな存在感。
このお飾りを楽しみに、ちょっと立ち寄ったのでした。

b0025850_1920253.jpg

高さはおそらく3m以上あり、伊予柑か文旦のような果実もたくさん。
暗いので分かりにくいかと思いますが、とてもきれいでした。

b0025850_19311969.jpg



階段の後ろには、開放的なダイニングがあり
ホテルのフロントは左手のひっそりと
したところにあります。
45平米以上のゆとりのある 251室
都会の隠れ家のような高級感があります。

東京に住んでいると、機会がありませんが・・


まだ宿泊した事はないものの、建て替え直前のキャピトル東急に仕事で来た事があり
「来月にはここは解体される」と聞いたのを覚えています。永田町と言う場所柄、
財界人や政治家、そしてビートルズを始め 国内外のVIPが利用するホテルとして
長く知られていました。解体を惜しむ声も多くあったと記憶しています。

その古いロビーの雰囲気とは全く別のホテルのようですが、和の落ち着いた雰囲気と
高級感は変わっておらず、素敵に生まれ変わっているように感じました。
機会があれば、レストランやラウンジにお邪魔してみようと思います。

  *ザ・キャピトルホテル東急 http://www.capitolhoteltokyu.com/ja/

b0025850_1947760.jpg

日枝神社での初詣を終えて、TBS赤坂サカスのイルミネーション。
今年もたくさんの素敵な風景や場所に出会えますように。
[PR]
by sumi2211 | 2013-01-11 19:54 | Travel -15 Japan 13 | Trackback | Comments(0)
2012 香港の旅 準備編。  前泊
b0025850_18182288.jpg

翌朝の集合時間が午前7時台だったので、余裕を持って 成田に前泊しました。
これまで日航成田ラディソンを利用しましたが、今回は 成田ポートホテル
一休.comビジネス で、誕生月特典とポイントを利用して なんと1泊2200円に!


b0025850_1823252.jpg



成田空港からは ホテルのバスで
約15分。途中、同じ系列の
ヒルトン成田にも立ち寄ります。
夜7時台は、外国人旅行者が多めでした。



b0025850_18262126.jpg





ポートホテルは、全307室あり
イシン・ホテルズ・グループ。
ロビーは、なかなか良い雰囲気で
団体さんには合わなかったので
チェックインもスムーズでした。



b0025850_1830731.jpg




エレベーターで7階へ。
廊下などの雰囲気も温かみがあって
女性一人でも安心かと。


b0025850_18315529.jpg



スタンダードシングル 18m²
思っていたよりも広く感じて
スーツケースもひろげられました。
前泊するだけなら充分です。
テレビは、海外チャンネルも。


b0025850_1839728.jpg



デュベ 140cm幅のセミダブル
23時頃までは 飛行機の離着陸音が
聴こえますが 深夜は静かなので
ぐっすり眠れました。


b0025850_18415082.jpg



アメニティも一通りあり。
バスタブは小さいですが
お湯はたっぷりで問題なし。
リニューアル済みの印象。


b0025850_18442389.jpg



湯沸かしポットがあったので
さっそく夕飯を用意。
空港で一人で食べるのも嫌だった
ので、買って来ていました。


b0025850_18453583.jpg



翌日からの中華三昧を考慮して
和風明太子フェットチーネ!
見せるものでもないですね・・・。
(周辺にコンビニはありません)


b0025850_18475515.jpg



翌朝 カーテンを開けると眼下に
高速の料金所がありましたが
車の音は気になりませんでした。
系列のヒルトン成田も見えています。



b0025850_18493824.jpg

出発当日、7時のシャトルバスで こんなに朝早くに成田空港到着。
バスは、チェックイン時にフロントで予約しておくことをお勧めします。
始発電車でも間に合うのですが、やはり早朝出発の場合、前泊は楽
荷物整理ができ体調も整えられるので、旅行初日からの動きが違います。

ポートホテルは、空港に近く雰囲気も良いので 女性一人旅にもおすすめ!
食事なしだと3000円台からプランがあるので、お手頃かと思います。
wi-fiは、ロビーのみ無料(要パスワード)。お部屋での接続は有料。


成田ポートホテル NARITA PORT HOTEL
千葉県成田市大山658   成田空港より車で約10分
空港ーホテルー京成 成田駅東口間 をシャトルバス運行
http://www.ishinhotels.com/narita-porthotel/jp/
[PR]
by sumi2211 | 2012-11-08 19:15 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
日帰り箱根旅 その4。 プリンスのランチ
b0025850_2315244.jpg




九頭龍神社を参拝してから ふたたび
遊歩道を戻ること20分ほど。
帰りは道が分かっているので、それほど
遠く感じませんでした。
日差しの暖かい日で良かったです。



b0025850_23171966.jpg

そして車を停めていたプリンスホテルに戻り、館内のレストランへ。
ホテルの名前は、ザ・プリンス箱根が正式のよう。
低層で周囲の景観に馴染む ホテルの建物。

b0025850_23204126.jpg

フロントを通り過ぎると、教会のようにも見える廊下が。
ソファーがあり、ロビーのようになっていて ゆったりした造りです。
館内のレストランは、洋食・和食・ラウンジの3か所。


b0025850_23253533.jpg




本館西棟へ。
吹き抜けは大きな竹林に。
レストランにたどり着くまで
エレベータと階段があり
広いので結構歩きました。



■そして 初めて見る、ピンクのカレーにびっくり!
[PR]
by sumi2211 | 2012-03-30 23:50 | Travel -14 Japan 12 | Trackback | Comments(0)