人気ブログランキング |
ウェスティンホテル淡路 3 客室
b0025850_1434127.jpg

デラックスルーム ツインの部屋。42平米
スーペリアより全体的に少しだけゆったり。全室オーシャンビューなので明るい。
インテリアは、スイスのデザイナー マリアン・ガウアーが手がけています。

b0025850_147141.jpg

ウェスティンといえば、この「ヘブンリーベッド」。
使用されているリネン類やベッドも全て ホテルで販売されていますが
シングルでも1台50万円弱だそう。果たしてその寝心地は・・・?


b0025850_14103149.jpg




さすがに、しっかり熟睡できました。
羽毛枕のふんわり感が最高で
頭が枕に埋まるような感じ。
マットレスは、凄いという印象は
ないものの 一晩眠ってみれば納得。



b0025850_14185183.jpg






ベッド以外は、ごく控えめ。
壁は淡いイエロー。



b0025850_14173241.jpg





窓際には赤いソファーが2つと
照明のかさも
カーテンのつり方も、リゾート風。



b0025850_14231063.jpg




壁面のアートは、白い貝殻
廊下にはヒトデのアートも。
この貝殻の理由は、淡路夢舞台に
行けば分かります。






b0025850_14254046.jpg

8階南側の客室からの眺め。円形の建物は、国際会議場
海も緑も見え、人がほとんど通らない静かなエリアなので 落ち着きました。
国営明石海峡公園の緑と、淡路夢舞台の建築群が一望できる東側の客室は 料金アップ。
6階以上の部屋が良いと思いますが、いずれにしても景色は良いと思います。
by sumi2211 | 2009-07-23 14:32 | Travel -11 Japan 09 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/11572239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-07-25 08:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sumi2211 at 2009-07-25 12:28
鍵コメントさん☆
ありがとうございます。
メールを送らせていただきました。
旅のアドバイスお願いしま〜す。


<< ウェスティンホテル淡路 4 設備 2009 東京で見た 部分日食。 >>