上環 乾物街を見物。
b0025850_2355357.jpg

香港上環、徳輔道西(Des Voeux Road. West)の入り口あたり。
この辺りは、海味街とも呼ばれる乾物街で 乾物を扱う専門店が並んでいます。
買い出しに来たわけではないけれど、どんな感じか見物。

b0025850_23593654.jpg

基本的に量り売りで、食材がそのまま山盛りになっています。
干したエビ・ホタテ・スルメ・カキ・海草など あらゆるものが世界各地から
集められている様子。北海道産のものは高価でした。

b0025850_021524.jpg

珍しい物も沢山あって、タツノオトシゴやヒトデ 漢方薬の材料も。
あまりの種類の多さに、中華料理の世界の奥深さを感じます。
友人は、ホタテの貝柱を袋にいっぱい安く買えたようです。

b0025850_052436.jpg

乾物屋さんを覗いたあとは、永楽街を歩いて上環駅の方へ。
この永楽街は、ツバメの巣や漢方薬の専門店が並んでいて
あちこちに「燕窩」の看板が見えました。隣の文咸西街も同様。




b0025850_0115329.jpg

上環の駅前に戻って、皇后大道中沿いの中華菓子店「陳意齋」へ。
昨年買ったミルクヌガーが美味しかったので、また買い足し。
住所:上環 皇后大道中176B號(お粥の羅富記の近く)

b0025850_0145366.jpg


SMITH NOUGAT HK$22
ピーナッツ入りの牛乳ヌガーで、甘いです。
牛のイラストの包み紙もお気に入り。
食べるたびに香港を思い出します。
[PR]
by sumi2211 | 2010-11-22 00:19 | Travel -4 East Asia | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/14448809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 成田山の紅葉 2010 ■その1 上環 キャットストリートを歩く。 >>