台湾映画「モンガに散る」
b0025850_1844144.jpg

年末になって、急に細かな予定が増えてきました。

今日は新宿でベトナム料理のランチと、映画鑑賞。
台湾で今年大ヒットした映画「モンガに散る」(ニウ・チェンザー監督 '10)

1980年代、台北の歓楽街モンガで 高校生達が縄張り争いから極道へ…。
5人の若者の友情と絆を描いた「青春」の眩しさと儚さ!
台湾には青春映画の秀作が多いのですが、また新たな流れです。
黒社会の視点が香港ノワールとはまた違う、台湾映画らしさが。
爽やかさが残るラストには、泣いてしまいました。

今夜は仕事関係の忘年会で、ブログ更新が遅くなりそう…。
[PR]
by sumi2211 | 2010-12-29 18:44 | Travel -12 Japan 10 | Comments(2)
Commented by masemiho at 2010-12-30 16:24 x
sumiさん♪
今年も楽しい美しい美味しい、旅の話題をたーくさん、ありがとうございました!!
来年も、引き続き、sumiさんの女性らしい気品を(私に足りないもの・・ガクッ)記事から学びつつ、楽しみとさせていただきます。
来年もよろしくです!良いお年を♪♪♪
Commented by sumi2211 at 2010-12-31 14:49
masemihoさん☆
こちらこそ、おかげ様で今年も楽しく過ごせました!
来年こそはライブでお会いできると良いですね。
masemihoさんの方がずっと女性らしいではないですか〜。
来年はもっと人に優しくならなければ と思っているところです。
気品ある大人の女性を目指して、がんばりましょうね(笑)
来年もよろしくお願いいたします。



<< 2010年 航空マイレージ決算。 香港島の夜景 ープロムナードー >>