信貴山朝護孫子寺へ。 その4
b0025850_22213239.jpg

2010年秋の奈良の旅に戻りまして、信貴山です。(前回は→世界一大寅
有名な大寅を通り過ぎると、高い所に信貴山朝護孫子寺の本堂が見えます。
信貴山の境内はとても広く、全体を廻るのに 急いで1時間、ゆっくりで2時間!

b0025850_2227765.jpg

本堂にたどりつくまでには、いくつものルートがあり その途中に
○○院、本坊 などどいった沢山のお寺やお堂があります。
朱色の幟旗も、寺院によってさまざま。

b0025850_223058.jpg

山の中腹に、こんなにびっしりとお寺が並んでいるのです。
僧院だけでなく、参拝者が宿泊できる宿坊もあちこちに。
想像を超えるスケールの大きさに、驚きました。


b0025850_2233565.jpg





山の上というのを忘れそうな
石畳の通りもあります。
街の中みたいですよね?



b0025850_22353563.jpg




信貴山といえば毘沙門天ですが
七福神・観音さま・お地蔵さまなど
各寺社でご本尊・ご利益の違いがあり
ひとつひとつ参拝します。
出世!金運!など分かりやすいです。





b0025850_22412723.jpg

信貴山大本山 成福院。後嵯峨天皇の如意宝珠を祀っていることから
「融通の寺」と言われ、あらゆる願いを融通してくださるとのこと。
信貴山の中では、大きな宿坊を持つお寺のひとつ。

b0025850_22482529.jpg

成福院を通りすぎ、脇の石段を登ると 大きな地蔵尊と
色鮮やかな三重塔があります。こちらは玉蔵院。
こうした朱色の塔が、信貴山にはいくつもあります。

b0025850_22553757.jpg

本坊から成福院の間の池にかかる 宝寿橋
11月上旬、紅葉のはじまりで 景色も楽しみながら歩きました。
仏教のワンダーランド? 信貴山の山歩きは続きます。

(あまりにも寺院が多く、写真を見てもどこだか分からなくなっているので
 間違いなどあるかもしれませんが、どうぞお許しください。)
[PR]
by sumi2211 | 2011-08-18 23:11 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/16136902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 信貴山朝護孫子寺へ。 その5 紅葉 北信州の旅 2011夏。 >>