信貴山から長谷寺へ・・旅はつづく。
b0025850_034114.jpg

信貴山朝護孫子寺に参拝してから、山を下って まだ通っていなかったお寺に
寄りながらも、来た道を戻りました。急いでも片道30分は必要。
行きに調べておいた路線バスに乗って、ケーブル駅へ。

b0025850_065594.jpg

上りの時は「ようこそ!」と迎えてくれた 西信貴ケーブルのしぎとらくん
帰りは「ありがとう」と見送ってくれるのです。
やはり帰りもすいていて、ピューッと街へと下っていきます。

b0025850_09392.jpg

前にも書きましたが、ケーブルの駅は信貴山ではなく 高安山駅
ふもとの信貴山口駅に到着してから、戻って来るまで およそ3時間の
信貴山参拝でした。移動に時間がかかるので、半日コースですね。

b0025850_0125279.jpg

山を下りて来たのが 13時半。旅はまだ続きます。
近鉄・信貴山口から、河内山本で大阪線に乗り換え 今度は大阪に戻らず
反対の奈良方面へ。信貴山きっぷのエリアからは外に出るので、別途きっぷ購入。

b0025850_016538.jpg

そして、河内山本から1時間かけて 長谷寺駅へ。
昨年の夏に訪れた 室生寺の2つ手前の駅になります。

長谷寺も駅から歩くので、やや無謀なスケジュールですが 行ける時に行こう
ということで・・。こちらもまた、山に囲まれた美しいお寺です。
[PR]
by sumi2211 | 2011-08-24 23:50 | Travel -12 Japan 10 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/16169830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大和路の花の寺 長谷寺。 ■その1 信貴山朝護孫子寺へ。 その6 本堂 >>