ワット・チェディ・ルアン -Chiang Mai-
b0025850_23255659.jpg

チェンマイ旧市街のお寺めぐり。一つ目は Wat Chedi Luang(ワット・チェディ・ルアン)。
1411年に建てられた巨大な仏塔が、境内の中心に ド~ンとそびえているお寺。
写真の仏塔は、遠くからでも見える岩山のようで レンガが積み重ねられてできています。
体の前半分が見えるゾウは、なんと実物大くらいの大きさ!

b0025850_23362630.jpg


別の角度から見上げると、
お堂の中には 金色に光る仏さまが。
手前は、階段ではなく”すべり台”の
ようなスロープ。仏様の通り道・・?

登ることはできませんが、ぐるりと
周囲を一周すると、ピラミッドのように
正方形であることが分かりました。


b0025850_23433831.jpg




ほかにも広い境内には、いくつもの建物があり
写真のように新しい塔やお堂もありました。
ブーゲンビリアの花が印象的でした。


b0025850_23501294.jpg



こちらも 比較的新しい仏さま。
緑に包まれて 3mくらいの大きさで どっしり
どこか微笑ましいお顔です。






********************************************************
b0025850_23544445.jpg



お堂のひとつ。
靴を脱いでお参りします。
外が猛烈に暑いので、堂内に入ると
涼しい感じが・・・。

自分にとって初めて見るタイのお寺なので、
実に様々な形があるのだと 見とれました。


b0025850_23564270.jpg





タイのお寺の入口には、だったり
のような彫刻が よく飾られていました。
きっと いろいろな意味があるのでしょうね。

一つのお寺に見所がありすぎて、あっという間に
時間が過ぎていきました。次なるお寺は・・?
[PR]
by sumi2211 | 2006-03-30 00:11 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/4315551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by koatorugorado at 2006-03-30 21:32
こんばんは。
タイに行ったことはないのですが、写真を見ていると
行きたくなります!!
ブーゲンビリアと青空、そして白い建物が印象的で
とても美しいところですね。

旅する本棚から、こちらにもお邪魔しました。
タイの日記が始まってからこっそり見てました(笑)
また、お邪魔します。

Commented by sumi2211 at 2006-03-30 23:16
kaotorugoradoさん★
こんばんは。
「旅する本棚」からのご訪問ありがとうございます!
おっしゃる通り タイは、お花や緑がとても美しい国でした。
毎日すっきりとした青空で、暑いけれど 沢山の鮮やかな自然の
色を感じることができたと思います。あの強烈な光が恋しいです。
これから先 もっともっと山や海の方へ進んでいきますので
また覗いてくださいね。


<< ワット・プラシン  -Chia... 自転車に乗って ぐるっと。  ... >>