カレン族の村に到着。 -トレッキング 1日目-
b0025850_21555319.jpg

タイ北部の山岳民族には、カレン族・モン族・アカ族・リス族など 様々な民族があり
中でも人口の多い カレン族の村の一つに、今回のトレッキングでお世話になりました。
峠を越えて 山道を少し下り、なだらかな山腹に見えてきた 高床式のの家々。
夕方の到着だったので、写真は翌朝に撮影したものです。

b0025850_2243961.jpg






村のメインストリートは、砂利が敷かれ
きれいに整備されていました。
ずらりとお店が並ぶようなことはなく
道の両側に、点々と住宅が並んでいます。
赤い花・黄色の土・若い緑、自然の中に
映える色彩がとても印象的でした。


**********************************************************
b0025850_2275777.jpg


村のお宿

一般の住宅と同じように建てられている、木造高床式の家が 私たちの宿泊所でした。
建物の手前には、キャンプファイヤーのできる場所と 食事用のテーブル。
夕食ができるまでは、各自で自由な時間を過ごしました。村の人にもご挨拶。
キャンプの経験はありますが、このような宿に泊まるのは初めてなので 興味津々でした。
(つづく)
[PR]
by sumi2211 | 2006-04-13 22:21 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/4388888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 星降る村での夜ごはん。 -トレ... 山の中で森林浴。 -トレッキン... >>