村での朝ごはん。 -トレッキング 2日目-
b0025850_20413693.jpg

カレン族の村でいただいた朝食は、トーストスクランブルエッグパイナップル
空気が美味しいからか、インスタントコーヒーでさえ 美味しく感じました。
オーブントースターは無いので 網焼きだと思いますが、きれいに焼けていますよね。

*********************************************************
b0025850_20472768.jpg
■ 水道
ずっと流れ出てていたので、川の水を引いて
いるのだと思います。蛇口や洗面台はありません。

この水で、顔や手を洗えるのですが
夜は暗いし 洗剤を流すのも申し訳なく思い
持参したウェットティッシュで、顔や足を拭いて
寝ました。スプレー式の化粧水も便利。

トイレは、家から少し離れたところに 旅行者用に
新しく作られたそうで、タイ式の清潔なトイレが
あるので安心です。(紙は持参します)


b0025850_20561614.jpg

■ 太陽光発電

街のように明るいとは言えませんが、住宅には
小さな蛍光灯のあるところもあり、その電力は
庭に設置されたソーラーパネルで発電されて
いるものでした。それでも十分ではないので
食事をする時は、テーブルにキャンドルを。

村で自家発電をしているから、山歩きをしていても
送電線や電柱が見当たりませんでした。
[PR]
by sumi2211 | 2006-04-17 21:09 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/4416724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_flugels at 2006-04-17 21:31
失礼なのかも知れませんがこういう村で食パンのトーストが出てくるなんてちょっと意外ですね。
でもトースターないのにうまく焼けていますね!
そして自家発電、すごくエコロジーですね。
というかパインがめっちゃうまそう!!
Commented by izola at 2006-04-18 01:59
素朴だけど美味しい朝ご飯。
ホテルの綺麗にセッティングされた朝食とは
また違う魅力のある素敵な朝食ですね。^^
Commented by sumi2211 at 2006-04-18 22:13
y_flugelsさん★
わたしも食パンが出てくるとは思いませんでした。
これは旅行者用に用意しているもので、おそらく村の人は
食パンを食べていないのではと想像します。
欧米人の参加者が多いので、需要に応えているのでしょう。
日本人なら、朝からお米でも大丈夫ですけどね!
タイのフルーツは、ジューシーで甘くておいしいですよ~。
Commented by sumi2211 at 2006-04-18 22:20
izolaさん★
外で美味しい空気を吸いながら、鳥の声を聴きながらの朝食は
格別です。ステンレスのレンゲは、屋台などでもよく見かける
もので、スプーン替わりに使いました。
トーストには、ジャムやバターもあったので 十分に贅沢でした^^。


<< カレン族の学校 -トレッキング... 村に生きる動物たち。 >>