人気ブログランキング |
遺跡の前でランチ。 その2
b0025850_12461644.jpg

ニャック・ポアンの入口で、店先に置かれていた椰子の実
上部をナタで切り取って、ストローを刺せば ココナッツ・ジュースのできあがり。
観光客が飲んで捨てていった実を、お店の子どもが拾って 内側をナイフで削っておやつに。
(私はココナッツ・ジュースが苦手なので、チャレンジしませんでした。)

b0025850_12455628.jpg

前日に続いて、遺跡の前でのランチ。
注文を取るのはたいてい子どもですが、このお店では 調理をするのも小さな子ども
小学生くらいの女の子が、まるで家庭科の授業のように ぎこちない手つきで
野菜を切り始めたのにはびっくり・・・。テーブルから調理場が見えるのです。

ゆっくりペースなので、20分以上かかって チキンライスが完成しました。2ドル
お味は、ケチャップではなく 甘辛いチリソースそのもの。野菜は沢山入っています。
食べきれないほどの量でしたが、一生懸命作ってくれたので なるべく残さないよう頂きました。
働き者のカンボジアの子どもたち・・・日本の子どもが見たらどう感じるのでしょう。
by sumi2211 | 2006-08-03 13:12 | food -asian | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/5406318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_flugels at 2006-08-03 22:43
へぇ~~そんな小さな子たちがつくっているんですか?それは確かに大事に食べないと。味はどうでしたか?おいしかったですか?
Commented by masemiho at 2006-08-04 10:58 x
感慨深いランチになりましたねぇ・・。
微笑ましくも見えるけど、子供でも働かなくては生きていけないという厳しい現実・・。
自分が恥ずかしくなりました・・。いまだ仕事から帰ると「おかあさーん、ご飯、まだー?」の私なので。
Commented by sumi2211 at 2006-08-04 15:21
y_flugelsさん★
味といえば、市販のチリソースを混ぜただけなので もう少し
塩胡椒とかスパイスが欲しいと思いましたが、森の中でそんな贅沢は
言っていられませんよね。
Commented by sumi2211 at 2006-08-04 15:29
masemihoさん★
日本にいるとつい私も平和ボケしてしまうのですが、食料や物は
無駄にしたくないと いつも思います。お菓子やジュースをガマン
することは難しいけれど、お茶碗のご飯を残さずきれいに食べることならできますよね。できることは小さいけれど・・・。
カンボジア子どもについて、また書きたいと思います。


<< アンコール遺跡群 ■プリア・カ... アンコール遺跡群 ■ニャック・ポアン >>