人気ブログランキング |
タオ島から のんびり船の旅。 その2
b0025850_18352337.jpg

タオ島のメーハート港を出て、2時間半が過ぎ 日もすっかり傾いています。
船は、海から大きな河口のようなところへと進み 内陸へ・・。

b0025850_18374890.jpg

椰子のジャングルの間を静かに進んで行く様子は、なんだか不気味で
まるで 映画「地獄の黙示録」のワンシーンのようでした。果たしてどこに着くのやら・・。

b0025850_18391568.jpg

川沿いの漁港を通り過ぎる時、たくましい漁師さんたちが 手を振ってくれました。
このあたり、港はあっても静かで 町の気配は感じません。

b0025850_1842599.jpg



時刻は 夕方5時頃。
ゆっくりと川を遡って、30分ほどで
ようやく船着場が見えてきました。
甲板に座っていたので、体がイタミます・・!





*********************************************************
b0025850_18462497.jpg


2等寝台列車(ACなし)とのセットで
タオ島→バンコク 825B

夜行バスと高速船のセット(700B)の方が
安くて しかも快適でしたが、のんびりと
旅情を感じられるのは、こちらでした。
さて、どちらを選びますか・・・?
by sumi2211 | 2006-10-17 18:52 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/5883734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< チュンポン駅でのひととき。 -... タオ島から のんびり船の旅。 その1 >>