人気ブログランキング |
バンコクの王宮と寺院 その4
b0025850_0195496.jpg

ワット・プラケオ(エメラルド寺院)にて。
本堂のそばに、供えられていた花と線香

観光客にとっては、金色のテーマパークの
ように錯覚してしまいがちな場所ですが、
こうして タイの人々の厚い信仰心を感じ
身の引き締まる思いでした。


*********************************************************
b0025850_0262440.jpg

さて、ワット・プラケオ(写真左奥)から出て 隣の宮殿(写真右)の方へと進みます。
宮殿内は、一部しか見学できませんが 寺院のように広い空間に仏像があるお堂も。
(有名なエメラルド仏は、この日はなぜか公開されていませんでした・・・。)

b0025850_0314972.jpg




宮殿の天井に描かれていた模様。
赤に細かい金の花模様。


b0025850_0325345.jpg



チャックリー宮殿前の衛兵
暑い中、じーっと動かない様子でした。
大きなゾウの銅像も、タイらしい。


 



**********************************************************
b0025850_0365922.jpg

タイ式建築の宮殿ばかりでなく、洋風の大きな建物も。とにかく広い広い・・・。

また、王宮内には いくつかの博物館も併設されています。
ワット・プラケオ博物館は、修復前の宮殿装飾品の一部や 王室の食器・仏像など
とても充実していて 見ごたえのある博物館でした。お時間のある方はぜひ! 
by sumi2211 | 2006-10-29 00:47 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sumi76.exblog.jp/tb/5946545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ワット・ポーの涅槃仏 -Wat... バンコクの王宮と寺院 その3 >>