2006年 06月 25日 ( 2 )
旅ごはん Siem Reap 編 ■ホテル
b0025850_219142.jpg

朝日を見たあとは、一度シェムリアップのホテルに戻って朝食をとりました。
1階のレストランで、ビュッフェ式の朝食が 宿泊に付いています。
日替わりで置いてあるものが違って、ある日は お粥が(写真)。
自分で色々とトッピングしてみたら、美味しかったです。

b0025850_21151291.jpg

パンケーキやベーコンなど洋風のものもあり、フルーツは毎日充実。
粒々のドラゴンフルーツ、緑のグアバ、パイナップル、ジャックフルーツなど。
パイナップルの切り方が、面白いですね。

b0025850_21195626.jpg


あまり大きなホテルではないので
レストランも落ち着いていました。
朝食のあと、部屋で一休みしてから
遺跡めぐり2日目のスタート。
適度な食事と休憩を取ることは
暑い土地では とても大切でした。

City River Hotelにて。
[PR]
by sumi2211 | 2006-06-25 21:26 | food -asian | Trackback | Comments(0)
アンコール・ワットの朝日を拝む。 その2
b0025850_23392447.jpg

1時間ほど待って、いよいよ日の出の時間。
中央祠堂の少し左から、眩しく大きな太陽が ゆっくりと昇りました。
明るくなると、池の水面に浮かぶ ピンクの蓮の花が開いているのが分かります。

b0025850_23442551.jpg





さらにしばらくすると・・・
水面にも太陽が写りました。
太陽が2つ!!



b0025850_23461969.jpg





さらに日が昇ると、中央祠堂
隠れるように見えて・・
雲の間に放射される光。
ほんの数分、アンコール・ワットの
奇跡を感じた一瞬。



■ おまけに もう一枚。
[PR]
by sumi2211 | 2006-06-25 00:22 | Travel -5 Asia | Trackback | Comments(12)