<   2011年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
本日は軽井沢です。
b0025850_18552335.jpg

長野新幹線が地震で止まらないか、ちょっと心配しながらも
本日は久しぶりに、軽井沢へ日帰り旅。

さわやかな晴天の軽井沢。浅間山には冠雪。
思えばこの1か月、深呼吸することもなく…ひと息。

アウトレットを見て、星のや の ハルニレテラスでゆっくり夕食を。
今年もたびたび、信州を訪れることになりそうです。
[PR]
by sumi2211 | 2011-04-13 18:55 | Travel -13 Japan 11 | Comments(0)
映画「MAD探偵 7人の容疑者」
b0025850_1502136.jpg

3月上旬に観た香港映画を、今更ですがご紹介。
西日本では、今月も順次公開中。予告編→ http://mad-tantei.com/

香港ノワールの巨匠 ジョニー・トー&ワイ・カーファイ監督作
MAD探偵 (原題:神探)」を新宿K's Cinemaで。
脳内をかきまわされるような、凄い作品でした。
人の内面が見える元刑事が、多重人格の殺人鬼を追う物語。
狂気の元刑事を演じた ラウ・チンワンが素晴らしい!
多重人格の視覚化や、エキセントリックな捜査方法に驚愕。
もちろん、期待を裏切らない ジョニー・トー美学も健在です。

2007年 ベネチア国際映画祭 金獅子賞ノミネート。
痛い描写もあるので 万人には薦められないけれど、
映画らしい映画を観たという 確かな手応えが残りました。

余震が落ち着いたら 観に行きたい映画がいくつかあるのですが・・・。
[PR]
by sumi2211 | 2011-04-12 15:00 | Art & Cinema | Comments(0)
第5回 ROOTOTE チャリティーイベント @表参道ヒルズ
b0025850_2318824.jpg

明日(4/10)まで開催されている チャリティーイベントを見るために
表参道ヒルズに行ってきました。場所は本館吹き抜けの大階段。
ROOTOTE(ルートート)という シンプルなバッグによるチャリティーです。

b0025850_23255571.jpg

表参道ヒルズの中央にある 大階段に、俳優やミュージシャンなど90組の
著名人の手によって リメイクされたトートバッグが展示されています。
東北地方太平洋沖地震の被災地の子どもたちのために、チャリティーオークション
行うというイベントです。(→http://rootote.jp/toteascanvas/charityevent/

b0025850_23315419.jpg

吹き抜けにあるので、入場無料で間近に作品を見ることができます。
AKB48の皆さん、小雪さん、山田優さん、クレモンティーヌさんなど
個性豊かで温かい気持ちのこもったトートバッグがずらり。
落札金のすべては、Save the Children Japanを通じて被災地に。

b0025850_23364260.jpg

階段下のスペースには、台湾のアーティストによる56の作品も。
先月は台北の百貨店で展示されていて、こちらも日本の子どもたちへのチャリティに。
華流スターのファンは、お見逃しなく。(4/10 日曜 20時まで)

b0025850_23431512.jpg

台湾版イベントの作品については、詳しいパンフレットを配布。
ビビアン・スーさんなどの 作品とコメントが掲載されています。
会場で募金をすると、小さなリボンのチャームをいただきました。


b0025850_23481236.jpg




また、表参道ヒルズから近い
青山スパイラルでも 4/20まで
アートのちから」を開催中。
日比野克彦さんなどの作品が、復興支援
のために展示・販売されています。



震災の発生から、まもなく1か月
国内外さまざまな場所で、さまざまな形のチャリティーが動き出しています。
いろいろな方法で、微力ながらもできることがあれば・・と思います。
[PR]
by sumi2211 | 2011-04-10 00:04 | Art & Cinema | Trackback | Comments(2)
いま伝えたい 謝謝台湾! 
b0025850_22485636.jpg

3月11日 地震発生から90分後、私の携帯電話に 一番最初にかかってきたのは
台湾からの国際電話でした。「sumiさん・・大丈夫ですか?」と。


東京の大学院に通っている 台湾人の友人は、その時春休みで台湾に一時帰国中で
4月初めに東京に戻る予定でした。電話で状況を伝えた後も、何度もEメールで
連絡を取り合い、余震や東京の生活状況などを随時報告していました。

原発のニュースが大きく報じられると、外国人の国外避難(帰国)が一斉に始まり
友人のまわりでも、急遽台湾に帰ったり 留学を諦めた人もいると聞きました。
また、もしものことがあれば 家族で台湾に来てくださいと言ってくれました。

数週間経って、東京では ほぼ日常生活に戻っていることを詳しく伝えると
彼女は悩んだ末に「留学を続けたいので、4月中旬に日本に戻る」と決断。
来週には、久しぶりに東京で再会できるはずです。



そして、もうひとつ。このたびの震災では、世界各国からの温かい気持ちと
義援金、救援物資、救助隊などの多くの支援が 日本に届いています。
今月になってからは、台湾からの義援金が 官民合わせて100億円を超えたという
報道もあり、大変驚いています。(→台湾の支援概要

チャリティー番組『相信希望 Fight & Smile』では 4時間で約21億円が集まり
その後もイベントの開催などで寄付を募り 支援の輪が広がっているそうです。
人口2300万人の小さな島に位置する台湾では、その金額は本当に大きなもの。
ニュースを見て、友人に「謝謝台湾!本当にありがとう」とすぐに伝えました。

台湾と日本は、地理的にも歴史的にも関係が深く 親日家も多いと聞きます。
(1972年 日中国交回復により、台湾との国交は今も断絶したままですが・・)

1999年の台湾大地震や2009年の台風被害では、日本の救援隊が台湾へ行き
義援金も送られています。それを大きく上回るほどに、いま台湾の人たちは
日本に温かい手を差し伸べてくださっていると知り、感謝の気持ちでいっぱいです。


これまでに私は3度台湾を訪れ、もう一つの故郷のように大切に思っています。
私にはこれからどんな恩返しができるだろう・・・と考えます。
今は、心からお礼が言いたいです。謝謝台湾的朋友們!我愛台湾。

b0025850_2348651.jpg


そして、様々な支援活動をしてくださっている 世界中の皆さまに感謝いたします。

Thank you for your kind words and help !    sumi , from Japan



■参考: 外務省HP 各国・地域からの支援一覧
[PR]
by sumi2211 | 2011-04-07 01:10 | Travel -4 East Asia | Comments(4)
「白洲正子 神と仏、自然への祈り」@世田谷美術館
b0025850_1215346.jpg



週末に、世田谷美術館で開催中の
白洲正子 神と仏、自然への祈り」展を
観てきました。

昨年の生誕100年を記念した特別展で、
正子の言葉とともに、全国ゆかりの寺社の
秘仏や宝物約120点を公開しています。



b0025850_1261750.jpg


著作に沿った構成や、仏像の見せ方なども
素晴らしく とても見応えのある展示。

熊野、奈良、近江などの旅を追いながら
日本のこころ、自然、神、祈りに触れ
今この時代に 深く響くものがあります。
多くの人に観て頂きたいと思いました。

 *東京 世田谷美術館にて、5月8日まで。



b0025850_1215238.jpg


じっくりと鑑賞し、寺社を訪ねた時の
ような 穏やかな気持ちになりました。

まだ肌寒い日でしたが、美術館のある
砧公園では お花見をする人も。
まだ咲き始め〜3分咲きくらいですが、
今月中旬には見頃になりそうです。
[PR]
by sumi2211 | 2011-04-04 12:28 | Art & Cinema | Trackback | Comments(0)
さくら便りと近況報告。
b0025850_0423320.jpg

4月になりました。
日中の気温が上がり、桜も咲き始め 春の訪れを感じるこのごろです。
被災地の1日も早い復興を 心からお祈り申し上げます。


震災を想い、節電もあって 当ブログの更新を控えてきましたが
先月から仕事の時間が増え、自分の時間が減っている個人的事情もあります。
(ここ数年、春になると 新人研修の講師も務めております。)

フレッシュな新人たちに、私自身も元気をもらいながら 気を引き締めて
頑張りたいと思います。もうしばらくは無理をせず 毎日の更新はできませんが
今月中には、旅行記を再開したいと思っています。

今後とも「旅の記憶 -travelogue- 」を よろしくお願いいたします。
                 

             目黒区駒場の桜を眺めて・・・   sumi


b0025850_113288.jpg

[PR]
by sumi2211 | 2011-04-02 01:05 | お知らせ | Comments(0)